2682件中 11 - 20件表示
  • サンケイスポーツ

    サンケイスポーツから見た近畿地方近畿地方

    1955年2月26日 産経新聞大阪本社が「サンケイスポーツ」第一号を創刊。関西ではデイリースポーツ(1948年創刊)、スポーツニッポン(1949年創刊)、オールスポーツ(現在の日刊スポーツ大阪本社版。1950年創刊)に次いで4番目のスポーツ紙として創刊された。サンケイスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 中部地方

    中部地方から見た近畿地方近畿地方

    日本列島の中央に位置し、東を東北地方と関東地方、西を近畿地方、南を太平洋、北を日本海に囲まれた地方である。大きく分けて、日本海に面する北陸地方、内陸部の中央高地(東山地方)、太平洋に面する東海地方の大半に分けられ、それぞれ大きく分けられた地方を組み合わせて中部地方と総称される。中部地方 フレッシュアイペディアより)

  • ミッドナイトチャンネル

    ミッドナイトチャンネルから見た近畿地方近畿地方

    2005年4月2日深夜(=3日未明)から原則として毎週土曜深夜(=日曜未明)のこの枠で、近畿地方向けには『かんさいミッドナイトセレクション』を放送する。この枠では主として近畿地方各局が製作した番組(全国放送・ローカル問わず)の中から再放送の要望が多かった番組を選んで放映する。ミッドナイトチャンネル フレッシュアイペディアより)

  • 平成18年豪雪

    平成18年豪雪から見た近畿地方近畿地方

    この豪雪の特徴としては強い冬型の気圧配置が続くことで雪雲が季節風により山地まで運ばれるため山間部や内陸部に大雪をもたらす「山雪型」の特徴が顕著に現れており、北海道地方から北陸地方・山陰地方の山間部では多くの地域で冬(12月 - 2月)の降雪量や最深積雪が平年を上回った。特に新潟県の山間部にある津南町では4mを超える最深積雪を記録したのをはじめ北海道、東北地方、北陸地方、群馬県、岐阜県、長野県、中国地方などの山間部や内陸部を中心として記録的な最深積雪となる所が多く12月の時点で歴代最深積雪の記録を塗り替えた地点もあった(豪雪の記録は年間で一番積雪が増える1月後半から2月にかけて記録されることが多く、12月中に記録を更新することは珍しい)。一方、金沢市、福井市、鳥取市など日本海側沿岸部に位置する地域では最深積雪こそ平年並あるいは平年を上回るところが多かったものの冬期間の降雪量は平年並あるいは平年を下回るところが多かった。12月は日本海側山間部から内陸部、沿岸部の多くの地点で降雪量が平年を大きく上回ったものの1月中旬以降は冬型の気圧配置が長続きせず高温となる時期も多くなったこと(2005〜2006年冬のシーズンは12月よりも2月の方が高温であった)や冬型の気圧配置となっても山間部中心の降雪となったため日本海側沿岸部では1月、2月の降雪量は平年を下回り、この地域では2月中旬以降は融雪も進み3月を迎える前に積雪がなくなる地点も多かった。山間部の地域でも1月中旬以降は強い降雪のピークは超えたが、代わりに気温の変動などによる雪崩被害も増加した。また新潟市や東北地方太平洋側の仙台市や福島市でも冬の降雪量や最深積雪は平年並、あるいは平年を下回った(但し、元々これらの都市は日本海からの発達した雪雲の影響を比較的受けにくい地域であり北国と呼ばれる割に積雪はとても少ない)。このほか12月は平年の「寒気が南下してくる限界」よりも南に寒気が流れ込んだため九州地方、四国地方、中国地方瀬戸内側、近畿地方、東海地方など平年は雪が少ない地域でも大雪となった。主要都市でも鹿児島市、高知市、広島市、名古屋市など広い範囲で記録的な大雪となった。また、1月下旬には本州南岸を通過した低気圧の影響で関東地方でも大雪となった。平成18年豪雪 フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋電灯

    名古屋電灯から見た近畿地方近畿地方

    1889年(明治22年)に日本で5番目の電気事業者として開業。当初は小規模な発電所によって市内へ配電するだけであったが、明治末期以降長良川や木曽川に大型発電所を建設して大規模化した。1920年代より周辺事業者の合併を活発化し、1921年(大正10年)に奈良県の関西水力電気と合併して関西電気となり、翌年九州電灯鉄道と合併して中京・関西・九州にまたがる電力会社東邦電力へと発展した。名古屋電灯 フレッシュアイペディアより)

  • うまかっちゃん

    うまかっちゃんから見た近畿地方近畿地方

    その後、ハウス食品は「うまかっちゃん」の成功をきっかけに、北日本(北海道・東北地方)限定の「うまいっしょ」(既に終売済み)、近畿地方限定の「好きやねん」および関東地方限定の「わっしょい」(同じく既に終売済み。ただし、前者は近畿地方をはじめとして、中国・四国地方において現在でも発売中)といったご当地袋麺を発売した。うまかっちゃんは更に九州の各地域向けに細分化したご当地袋麺を発売(後述)。うまかっちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 番組表

    番組表から見た近畿地方近畿地方

    新聞のテレビ欄は、左端からNHK総合、NHK Eテレ、地元民放の順になっているが、アナログ放送時代は関東1都6県と近畿2府4県では各新聞共チャンネル番号の若い順に並べて掲載された(過去には地方圏と同様に自社関連局をNHKの次もしくは左端に掲載していた時期もある)。番組表 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の地域

    日本の地域から見た近畿地方近畿地方

    一方、日本国内では、北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州に分ける「八地方区分」の方が多く用いられる。歴史的な経緯・交通機関の発達・経済の変化・文化や住民の帰属意識などにより、地方・地域区分は異なるが、ここでは一般的な地方・地域区分を示す。日本の地域 フレッシュアイペディアより)

  • 奈良県

    奈良県から見た近畿地方近畿地方

    奈良県(ならけん)は、日本の都道府県の一つ。本州中西部、紀伊半島内陸部、近畿地方の中南部に位置する県である。奈良県 フレッシュアイペディアより)

  • 日本語の一人称代名詞

    日本語の一人称代名詞から見た近畿地方近畿地方

    日本語では、一人称が二人称に転用される事が多い。例えば、「自分」は近畿地方の一部で二人称としても用いられてきたが、現在では他の地方でも用いられる事が多くなっている。東北地方の一部では「我(われ)」が短縮したもの(または「我」の古い言い方)と思われる「わ」が一人称としても二人称としても用いられている。日本語の一人称代名詞 フレッシュアイペディアより)

2682件中 11 - 20件表示

「近畿のできごと」のニューストピックワード