552件中 21 - 30件表示
  • 近畿地方

    近畿地方から見た飛鳥時代

    古墳時代が終わる6世紀中期頃から、王宮が奈良盆地南部の飛鳥に代々営まれるようになった。そのため古墳時代に続く時代区分を飛鳥時代という。古墳時代後期から中国大陸や百済などからの渡来人が多数来朝しており、その多くは飛鳥時代に奈良盆地や河内平野など畿内近国に定着して帰化した。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見たKinKi Kids

    「近畿」を称するもの - 近畿で始まる記事の一覧、キンキホーム、KinKi Kids、競馬キンキなど近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見たラジオ関西

    「関西」を称するもの - 関西で始まる記事の一覧、ラジオ関西、国立国会図書館関西館、スルッとKANSAIなど近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た京都放送

    KBS 京都放送(KBS京都ラジオ)(京都府・滋賀県/NRN)近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た仁徳天皇

    近畿地方中部にはヤマト王権が3世紀中葉に成立し、古墳時代が始まると、ヤマト王権は倭国を代表する政治勢力として成長していった。ヤマト王権の王(大王)は代々奈良盆地や河内平野に王宮を営み、また同地には王族や豪族たちの古墳が多数築かれた。和泉国の大山古墳(堺市)は仁徳天皇の墓と伝承されており、世界最大の規模を誇る。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た孝徳天皇

    皇極天皇4年(645年)6月12日)に乙巳の変で蘇我入鹿が宮中で暗殺されると、孝徳天皇により大化の改新が行われ、飛鳥から難波長柄豊埼宮(大阪市)への遷都が実施された。その後、天智天皇が政権を握ると、天智天皇6年(667年)に大津京(大津市)への遷都が行われた。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た平清盛

    8世紀後期になると、桓武天皇によって長岡京そして平安京(京都市)への遷都が相次いで実施された。この平安遷都の延暦13年(794年)から建久3年(1192年)までを平安時代という。平安後期には平清盛が福原京(神戸市)を計画した。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た持統天皇

    天武天皇元年(672年)には天智天皇の後継者争いから壬申の乱が勃発した。この古代最大の内乱は畿内を舞台に行われ、これに勝利した大海人皇子(天武天皇)は飛鳥浄御原宮(明日香村)に遷都し、中央集権的な国家造りに取り組んだ。天武後継の持統天皇が奈良盆地南部に営んだ藤原京は、日本史上最初の都城である。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た豊臣秀吉

    悪党の台頭は社会構造の流動化を加速させ、従来は荘園領主・国衙・武士に支配されるのみであった村落が、自検断権を持ち領主と対等に交渉しうる惣村へと発達した。室町時代当時、惣村だけではなく、神人・供御人として広範な商業活動を行っていた土倉・馬借らや、在地武士層である国人らも高い自立性を有していた。その帰結の一つとして、15世紀前期から土一揆・徳政一揆・惣国一揆が発生した。こうした自立性・自主性の高さから、戦国時代になっても他地域のように戦国大名による一円的な支配は行われず、織田信長・豊臣秀吉の出現を待つことになる。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿地方

    近畿地方から見た後醍醐天皇

    農業生産の向上と交易活動の広域化は鎌倉中期ごろから進展していき、畿内を中心に流通の活発化、銭貨の普及、そして社会の流動化をもたらすこととなった。従来の荘園領主・武士層とは異なる階層が急速に経済力・政治力を持ち始め、彼らは悪党と呼ばれた。後醍醐天皇の倒幕運動に呼応した楠木正成も悪党の一人だったと考えられている。近畿地方 フレッシュアイペディアより)

552件中 21 - 30件表示

「近畿のできごと」のニューストピックワード