2143件中 61 - 70件表示
  • 鮮魚列車

    鮮魚列車から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    鮮魚列車(せんぎょれっしゃ)とは、近畿日本鉄道(近鉄)が運行する、行商のための団体専用列車(行商専用列車)。鮮魚列車 フレッシュアイペディアより)

  • 近鉄観光

    近鉄観光から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    近鉄沿線内の関西・東海地区を中心に日本料理店や中華料理店などの運営、高速道路のサービスエリア(近鉄レストラン)やゴルフ場のレストランの運営、ホテルの運営、冷凍麺他の食品製造などを手がけている。近鉄観光 フレッシュアイペディアより)

  • かすが (列車)

    かすが (列車)から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    「かすが」のルーツは戦前、大阪電気軌道・参宮急行電鉄(のちの近畿日本鉄道)に対抗して、国鉄が1930年(昭和5年)10月から運転を開始した快速列車にまで遡る。この列車は名阪間の速達列車として輸送量の逼迫していた東海道本線に代わり関西本線に設定されたものであった。第二次世界大戦中における運行中止を経て、1949年(昭和24年)6月に臨時準急列車として復活し、同年9月に定期列車化された。かすが (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 奈良電気鉄道デハボ1000形電車

    奈良電気鉄道デハボ1000形電車から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    奈良電気鉄道デハボ1000形電車(ならでんきてつどうデハボ1000がたでんしゃ)とは、奈良電気鉄道(奈良電、現:近鉄京都線)が保有した電車の1形式である。奈良電気鉄道デハボ1000形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 北勢鉄道モハニ50形電車

    北勢鉄道モハニ50形電車から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    ファイル:近鉄北勢線・モハ222・4輌編成・上笠田─楚原(1991年).jpg|近鉄北勢線時代のモ222を先頭とする4両編成。写真左からク223-モ224+ク221-モ222(1991年8月16日 上笠田 - 楚原)北勢鉄道モハニ50形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱重工業MD形台車

    三菱重工業MD形台車から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    1948年に製作され、近鉄大阪線でモ2200形モ2203に装着して試用。後に改造され、MD8となった。三菱重工業MD形台車 フレッシュアイペディアより)

  • 木津町

    木津町から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    1994年(平成6年) - 近畿日本鉄道木津川台駅開業。木津町 フレッシュアイペディアより)

  • 平城・相楽ニュータウン

    平城・相楽ニュータウンから見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    大阪市から東に約27km、京都市から南方に約29km、奈良市旧市街地から北西約5.5kmに位置し、東西約3.5km、南北約1kmにわたる。古くから平城山と呼ばれた平城京の青垣をなす丘陵地であったが、奈良市域では1955年(昭和30年)の奈良県新総合開発計画で住宅地とされたことを受けて近畿日本鉄道や京阪電気鉄道などが用地買収し、京都府域でも近畿日本鉄道が買収していた。一方、日本住宅公団は、近畿圏基本整備計画において奈良盆地北部の新規宅地面積が約1,000haと予定され、さらに公的機関による大規模な市街地開発に重点を置く方向であったことなどを受け、大阪から約30km圏内であり既に近鉄京都線が整備されていた平城山丘陵にニュータウンを計画。奈良市域と京都府域を一体的に都市基盤と生活利便施設を完備し、快適で利便性の高い住宅都市施設をはかるため、日本住宅公団が用地を大手私鉄から引き継き、開発を行った。平城・相楽ニュータウン フレッシュアイペディアより)

  • 阪神2000系電車

    阪神2000系電車から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    この時代は、同時に高度経済成長期の真っ只中でもあった。「3C時代」という言葉が当時流行したように、国民の生活水準の向上とともに、従来は贅沢品であった冷房も社会に普及してくるようになり、鉄道車両においても、日本国有鉄道(国鉄)の特急用車両をはじめ、近畿日本鉄道(近鉄)・東武鉄道・小田急電鉄など大手私鉄の有料特急用の車両も冷房装備が当たり前になっていたほか、マイカーとの競争の激しい名古屋鉄道(名鉄)では1959年に日本初の特別料金不要の冷房車両である5500系を登場させたほか、パノラマカーで名高い7000系や7500系が冷房付で登場しただけでなく、旧型車の機器を有効活用した支線直通優等列車用の3780系も冷房付で登場した。また、国鉄においてはこの時期新造されていた急行用車両も冷房付で製造されていたほか、急行用電車・気動車の非冷房車の冷房改造も、新幹線に接続し、夏季の猛暑に見舞われることの多い西日本に配属された車両から推進されていた。さらに通勤用車両の冷房化も1968年に京王帝都電鉄(現・京王電鉄)5000系が初の通勤冷房車として登場したほか、関西地区でも1969年登場の京阪電気鉄道2400系が関西の鉄道事業者では初の通勤冷房車として登場した。阪神2000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 登茂山

    登茂山から見た近畿日本鉄道近畿日本鉄道

    志摩半島が観光地化していく初期の段階から、英虞湾最奥部の景勝地として目されていたが、道路整備が遅れ、開発は進まなかった。1960年代には、ヤマハが登茂山で開発を画策したが、既に近畿日本鉄道が開発計画を持っていたために諦め、近隣の浜島町大字迫子に合歓の郷を開設した。登茂山 フレッシュアイペディアより)

2143件中 61 - 70件表示

「近鉄グループホールディングス」のニューストピックワード

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所

  • 敷地全体で盛り土をするという前提が変わったので、現状を見て再評価する