前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
306件中 1 - 10件表示
  • 国鉄60系客車の新旧番号対照

    国鉄60系客車の新旧番号対照から見た近畿車輛近畿車輛

    オハ61 526 ← ナハ22245 近車国鉄60系客車の新旧番号対照 フレッシュアイペディアより)

  • 九広鉄路SP1900形電車

    九広鉄路SP1900形電車から見た近畿車輛近畿車輛

    SP1900形電車(SP1900がたでんしゃ)は、香港の香港鉄路 (MTR) が保有する交流通勤形電車。鉄道ファンからは「千九」、「千九五」と呼ばれている。この電車は日本の近畿車輛・川崎重工業製である。同形車の1950形についても本項にて説明する。九広鉄路SP1900形電車 フレッシュアイペディアより)

  • JR西日本223系電車

    JR西日本223系電車から見た近畿車輛近畿車輛

    1994年9月4日の関西国際空港開港にあわせて、同空港へのアクセス列車である関空快速に使用するために1994年2月から3月にかけて6両編成9本(54両)と2両編成7本(14両)の計68両が新造されたグループである。近畿車輛・川崎重工業で製造され、日根野電車区(当時。現:吹田総合車両所日根野支所)に配置された。1994年度のグッドデザイン賞を受賞している。JR西日本223系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 近鉄2600系電車

    近鉄2600系電車から見た近畿車輛近畿車輛

    2600系は、1970年に4両編成2本と2両編成2本が近畿車輛で製造された。電算記号(他社でいう編成記号)はQである。近鉄2600系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 徳庵駅

    徳庵駅から見た近畿車輛近畿車輛

    駅のすぐ西側の商店街(道路の西側)は大阪市鶴見区である。近畿車輛で製作された車両を輸送する列車の発駅となっている。徳庵駅 フレッシュアイペディアより)

  • 近畿日本鉄道

    近畿日本鉄道から見た近畿車輛近畿車輛

    2012年5月10日には、近鉄グループの鉄道車両メーカーである近畿車輛にJR西日本が資本参加し、人事交流や車両の共同開発などを目的とした、業務・技術提携が締結された。近畿日本鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都交通局10-000形電車

    東京都交通局10-000形電車から見た近畿車輛近畿車輛

    台車は円筒案内式空気バネ付T-10,10A型で、多くは近畿車輛製シュリーレン式(同社形式KD-82,82A)だが、一部に日本車輌製造製(同ND-320)が存在する。東京都交通局10-000形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄205系電車

    国鉄205系電車から見た近畿車輛近畿車輛

    国鉄時代から分割・民営化後のJR東日本にかけて、山手線・横浜線・埼京線・南武線・京浜東北線・中央・総武緩行線と西日本の東海道・山陽本線(京阪神緩行線)に投入された車両がこれにあたる。近畿車輛がメーカーに加わったが、JR東日本における1989年度以降は川崎重工業一社に集約された(後述)。また、横浜線向けの一部車両はJR東日本の自社工場となる大船工場(現・鎌倉車両センター)で製造されている。なお、本稿では便宜上側扉の窓が小さいタイプを前期形、大きいタイプを後期形と区分する。後期形の一部は、前面のデザインが変更されている。国鉄205系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄31系電車

    国鉄31系電車から見た近畿車輛近畿車輛

    田中車輛(6両) : 31099 - 31104国鉄31系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 近鉄3000系電車

    近鉄3000系電車から見た近畿車輛近畿車輛

    製造当時具体的な案件としてあった京都市交通局(京都市営地下鉄)烏丸線乗り入れに対応すべく、様々な試作要素を盛り込んで1978年に近畿車輛で製造された。当時はバッド社の特許の関係で、日本国内では東急車輛製造以外のメーカーではオールステンレスカーの製造は不可能であったが、近畿車輌では東急車輛製造とは異なる方法を(特許に抵触しない範囲で)採用することによってオールステンレスカーの製造を行った。そのため、東急車輛製造以外の手によるオールステンレスカーは日本国有鉄道が1985年にオールステンレスカーを採用するまでは本系列が日本国内で唯一の存在であった。近鉄3000系電車 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
306件中 1 - 10件表示

「近畿車輛」のニューストピックワード