120件中 11 - 20件表示
  • 逆走事故

    逆走事故から見たパーキングエリア

    逆走事故(ぎゃくそうじこ)とは、高速道路や片側2車線以上の幹線道路等において、流入ランプや交差点で間違えて進入し、交通事故を起こすことを言う。そのほとんどが高速で正面衝突するため、死傷者の発生する事故となっている。逆走事故はインターチェンジ(複雑になるほど発生しやすい)、サービスエリア、パーキングエリアが多い。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た大阪市

    6月15日:大阪市北区中之島3丁目の阪神高速池田線の下り線で72歳男が運転するタクシーが逆走しワゴン車と正面衝突した。タクシー運転手は重傷、タクシーの乗客とワゴン車運転手は軽傷を負った。出入橋出口から進入するのが目撃されており、タクシー運転手は高速隊に「(数百メートル離れた)上り線の梅田入り口から入ったと思っていた」と話している。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た伊勢自動車道

    2月23日:三重県伊勢市藤里町の伊勢自動車道下り線で、28歳男の軽乗用車と乗用車が正面衝突。本線上でUターンして逆走したとみられる。衝突された車の同乗者が死亡。同年8月、三重県警は、男が自殺しようと故意に事故を起こしたとして傷害致死などの疑いで逮捕。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た浜松市

    8月22日:静岡県浜松市の国道1号バイパスで、乗用車が逆走。衝突事故で4人が死亡。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た中国自動車道

    5月15日:広島市安佐北区内の中国自動車道上り車線の牛頭山トンネルで、広島県内在住の男が運転する軽自動車が逆走しているのが発見された。この男は、戸河内インターチェンジから広島北ジャンクションまで来たところで逆走に入り、約20kmにわたり逆走を続けた。男は「忘れ物に気付いた」と話した。この影響で中国道は、広島北ジャンクションから吉和インターチェンジまでの区間が一時通行止めとなった。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た高齢者

    さらに、首都高速道路などの都市高速道路の一部のランプにおいて右側合流・右側分離の設計がされている事も遠因の一つとされている。高齢者ドライバーの場合、認知症が原因の場合もある。また日本に高速道路ができる以前に自動車運転免許を取得したため、高速道路の存在を知らずに誤って侵入して結果として逆走した例もある。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た東京外環自動車道

    11月16日:埼玉県三郷市天神の東京外環自動車道外回り三郷西ICを逆走する軽トラックの通報があった。県警高速隊の調べによると、軽トラックが逆走したのは少なくとも約9kmの区間。年配の男が運転しており、三郷西IC出口から進入して逆走したが、川口ジャンクション以降の足取りはつかめていない。軽トラックは乗用車と大型トラックと接触、よけようとした乗用車2台が中央分離帯に衝突、運転していた23歳と59歳の男性が顔や首に軽傷を負った。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た松山自動車道

    8月4日:愛媛県東温市の松山自動車道川内ICから入った乗用車が下り線を47kmに渡って逆走。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た日本の高速道路

    さらに、首都高速道路などの都市高速道路の一部のランプにおいて右側合流・右側分離の設計がされている事も遠因の一つとされている。高齢者ドライバーの場合、認知症が原因の場合もある。また日本に高速道路ができる以前に自動車運転免許を取得したため、高速道路の存在を知らずに誤って侵入して結果として逆走した例もある。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

  • 逆走事故

    逆走事故から見た熊本市

    12月11日:熊本県熊本市の九州自動車道上り線で、パーキングエリアで飲酒し入口から約200m逆走した14トントラックがライトバンと正面衝突。逆走事故 フレッシュアイペディアより)

120件中 11 - 20件表示

「逆走事故」のニューストピックワード