110件中 41 - 50件表示
  • クレサラ問題

    クレサラ問題から見た保証人保証人

    保証人が根保証契約する場合、業者から十分な説明を受けないままに(あるいは、契約書にわかりにくく記載されていたりする)、借主の以前の債務や将来の債務までが保証の対象となっていることがある。例えば、借主が100万円の借入をするにさいして、十分に理解せずに限度額1000万円の根保証契約をしたとする。保証人は100万円分だけの保証をしていると理解しているかも知れないが、その後、借主が借入れを増やした上に返済不能となってしまうと、保証人は最高1000万円もの思いもよらない責任を負わされることになる。クレサラ問題 フレッシュアイペディアより)

  • 偽装結婚

    偽装結婚から見た身元保証人保証人

    先進国は開発途上国の国民に対しては不法就労を警戒しビザを発行しない場合が多い。もし発行するとすれば、財産があり、身元保証人がいるなど不法就労をしない保障を求められる。偽装結婚 フレッシュアイペディアより)

  • 現在官僚系 もふ

    現在官僚系 もふから見た保証人保証人

    通称、もふ(茂夫の読み方を変えたもの)。三流の宝光大学出身ながら、筆記試験では択一は鉛筆ころがし、論述はヤマが全て当たり、面接もパスして、宝光大初のキャリア財務官僚となる。採用されたのは財務大臣に取り入ろうとする高級官僚の仕業であったが、入省後は正義感のある仕事を通じて色々な人に一目置かれるようになる。昔から作家志望と美容師の姉2人におもちゃにされてきたが、緑に保証人になってもらい霞ヶ関まで徒歩10分のマンションに引越した。現在官僚系 もふ フレッシュアイペディアより)

  • 阿部四郎

    阿部四郎から見た保証人保証人

    近年はIWAジャパンを主戦場としていた。日刊ゲンダイのインタビュー「あの人は今こうしている」(2005年と2010年の2度登場)では、レフェリーとしてギャラの支払を殆ど受けていなかった事、松永兄弟に対して巨額の売掛金があり、うやむやのまま結局未収になったのみならず、全女の借金の保証人だったため、2008年に東村山市の自宅を差し押さえられた事などを愚痴っている。阿部四郎 フレッシュアイペディアより)

  • 無縁社会

    無縁社会から見た保証人保証人

    一方、こうした風潮をビジネスチャンスと捉えられ、さまざまな単身者向けのビジネスや商品が開発、販売されている。身辺整理や遺品整理、埋葬などを専門に請け負う「特殊清掃業」。共同墓、話し相手、保証人代行などの「無縁ビジネス」が繁盛している。無縁社会 フレッシュアイペディアより)

  • 担保

    担保から見た保証人保証人

    主に法令において、「公平性を担保する」などのように「担保」の語をサ変動詞にして用いる事例がみられる(「保証する」「仕組みを確保する」などの意味で用いていると推察される)。また「保証人」という意味で用いる事例もあり、『大辞林』によると、これは明治時代から用いられるようになった用字法である。担保 フレッシュアイペディアより)

  • 美術商

    美術商から見た連帯保証人保証人

    美術商同士が集まり美術品を持ち寄り、競りにかけて売買する「交換会」がある。これは魚市場や青果市場など同業者同士の市場に相当する。美術商は協同組合(日本洋画商協同組合ほか、各地に扱う美術品の分野ごとの組合がある)を組み、そのメンバーに承認された者は出資金を出し、さらに交換会での売買の連帯保証人とならなければならない。美術商 フレッシュアイペディアより)

  • 不動産競売

    不動産競売から見た保証人保証人

    債権者が、公正証書・判決等の債務名義に基づき、債務者又は保証人の所有する不動産に対して当該不動産を管轄する地方裁判所に対して強制競売を申し立てることができる(法43条以下)。地方裁判所では強制競売の申立てを受理すると、「平成○○年(ヌ)第○○号」事件との事件番号を付して強制競売を進める。債務者の意思は反映されずに裁判所の命令で手続きが進むため、強制競売と呼ばれる。不動産競売 フレッシュアイペディアより)

  • 杉原爽香

    杉原爽香から見た連帯保証人保証人

    爽香の10歳年上の兄。弱腰で妻・則子(のりこ)には頭が上がらない。3児の父でありながら、会社での浮気も多く、何かと爽香に面倒をかける。連帯保証人となって莫大な負債を抱え、リストラに合い、今では逆に妻が浮気する状態であるが、それでも懲りない。18作目では娘・綾香の十代での妊娠発覚と家出した所が描かれる。22作目では脳出血で倒れ、妻が息子の涼(りょう)を連れ家出する。杉原爽香 フレッシュアイペディアより)

  • ギャグマンガ日和の登場キャラクター

    ギャグマンガ日和の登場キャラクターから見た連帯保証人保証人

    アイドルプロダクション「激突」に所属する売れない新人アイドル。これまでにファンからサインを求められた事が一度も無く、現在までに4タイトルのシングルCDをリリースしたが一枚も売れていない。赤の他人に騙され連帯保証人になり、莫大な借金(推定8百万円)を負い、常に自宅には取り立て屋が押しかけ、ストレスで髪をとけば大量に抜け落ちる。第6幕にてブルルさんに頭を割られ、それ以降、額にまるでシャア・アズナブルのような傷が残っている。実家の両親は食品販売業(肉屋、弁当屋等)を営んでいる。ギャグマンガ日和の登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

110件中 41 - 50件表示

「連帯保証人」のニューストピックワード