147件中 51 - 60件表示
  • 美術商

    美術商から見た連帯保証人保証人

    美術商同士が集まり美術品を持ち寄り、競りにかけて売買する「交換会」がある。これは魚市場や青果市場など同業者同士の市場に相当する。美術商は協同組合(日本洋画商協同組合ほか、各地に扱う美術品の分野ごとの組合がある)を組み、そのメンバーに承認された者は出資金を出し、さらに交換会での売買の連帯保証人とならなければならない。美術商 フレッシュアイペディアより)

  • 内縁

    内縁から見た連帯保証人保証人

    事実婚を実際に行うにあたっては、様々な不利益や問題がある。まず、子どもがいる場合はどちらかしか親権を持てない(共同親権が持てない)。また、子どもを認知したとしても戸籍には子の立場として婚外子(非嫡出子)と記載される。また、自分が死んだ際に相手に相続権がないため、遺贈するための遺言を残す必要がある。さらには、家族の手術のサインができない場合や、入院家族の病状説明を断られる場合がある。また、生命保険の受取人や住宅ローンの連帯保証人になりにくい。さらに、法律婚の場合と比較して、経済的な不利益を逃れられない。具体的には、税金の配偶者控除が受けられない。医療費控除の夫婦合算ができない。厚生年金で配偶者の扱いが受けられない。不妊助成が受けられない。クレジットカードやマイレージ、携帯電話契約等の家族会員・家族割等の適用などが難しい場合がある。会社からの家族手当等の受給がされない場合がある、など。また他にも、仮に夫婦間問題が起こった場合も法律的には結婚していないので結婚していれば可能な損害賠償を請求できない場合がある、など様々な問題が挙げられる。内縁 フレッシュアイペディアより)

  • HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜

    HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜から見た連帯保証人保証人

    闇金業者。妹・茜が借りた500万円のお金が、いつのまにか姉・黎が連帯保証人となっていた。退職金を全額使い完済する。HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜 フレッシュアイペディアより)

  • 異常性愛記録 ハレンチ

    異常性愛記録 ハレンチから見た保証人保証人

    典子は深畑の子供を妊娠してしまう。妊娠中絶手術をしようにも手続きのために深畑は実印を産婦人科医院にもってくることさえ拒む。結局、典子は母親が保証人になって深畑の子を堕ろした。周囲は深畑が典子のパトロンのように見えているが、そのような経済的援助は皆無であり、典子の店のツケすら払おうとしなかった。典子の自宅マンションも彼女自身が購入したものだった。深畑は、重要な事を前にするとだんまりを決め込んで逃げてしまう男だった。しかし、深畑の家族は典子が深畑をたぶらかしていると見ていた。泥沼の関係に、典子は身も心もボロボロになっていった。異常性愛記録 ハレンチ フレッシュアイペディアより)

  • SFCG

    SFCGから見た連帯保証人保証人

    信用力強化ノルマ達成のために、既存の連帯保証人の根保証額の残額に関係なく、連帯保証人の担保力が低下した場合には、新たな「連帯保証人」をつけることを条件に貸付を行うことも頻繁である。SFCG フレッシュアイペディアより)

  • 担保

    担保から見た保証人保証人

    主に法令において、「確実に行われることを担保する」などのように「担保」の語をサ変動詞にして用いる事例がみられる(「保証する」「仕組みを確保する」などの意味で用いていると推察される)。また「保証人」という意味で用いる事例もあり、『大辞林』によると、これは明治時代から用いられるようになった用字法である。担保 フレッシュアイペディアより)

  • 祇園囃子 (1953年の映画)

    祇園囃子 (1953年の映画)から見た保証人保証人

    祇園の芸妓・美代春の屋形に、上七軒で芸妓をしていた母を亡くしたばかりの少女・栄子が舞妓志願に訪れる。栄子の父は美代春の昔からの馴染み客だったが、メリヤス問屋の商売が零落し、体調もすぐれずに細々とした日々を過ごしている。美代春の使いとして訪れた男衆に向かって、栄子の保証人にはならないと言う。しかし、栄子の熱意に負けた美代春は彼女を仕込む決心をした。祇園囃子 (1953年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 事実婚

    事実婚から見た連帯保証人保証人

    日常生活上の不都合としては、「配偶者」との家族関係を証明しにくい。そのため、家族の手術のサインができない場合や、入院家族の病状説明を断られたり、生命保険の受取人や住宅ローンの連帯保証人になりにくいなどの問題がある。事実婚 フレッシュアイペディアより)

  • 激昂がんぼ

    激昂がんぼから見た保証人保証人

    親に捨てられた過去を持ち、自分を引き取って育てた親戚である義母はスナックを経営しているが、経営が苦しく運転資金を借りるための保証人になるよう事あるごとにせがまれるため、実の子でもないのにここまで育てたと恩を着せる義母を嫌っており、荒んだ親子関係となっている。普段の会話は標準語で話すが、この義母との会話の時だけは広島弁になる。激昂がんぼ フレッシュアイペディアより)

  • 上柳昌彦 ごごばん!

    上柳昌彦 ごごばん!から見た保証人保証人

    白川勝彦による法律相談企画。金融機関からの多重債務問題や連帯保証人、遺産相続などに関する相談が比較的多い。上柳昌彦 ごごばん! フレッシュアイペディアより)

147件中 51 - 60件表示

「連帯保証人」のニューストピックワード