69件中 21 - 30件表示
  • 達増拓也

    達増拓也から見た日本未来の党

    達増陽子 - 妻。2012年総選挙で階の刺客として日本未来の党から出馬するが落選。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た世界遺産

    当選直後、補正予算を編成。マニフェストとして掲げた県北・沿岸振興、芸術・文化事業、教育事業などへ配分が中心で、平泉の世界遺産登録を見越した準備費、岩手医科大学の入学定員増に対する補助、県産の農産物の中国向け輸出拡大を図るための調査費用などが盛り込まれた。原案通り議会で可決され、平成19年度の岩手県の一般会計予算規模は、7300億円余りとなった。基礎的財政収支は5億円の黒字となり、県債残高は縮減した。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見たツイッター

    発言は主にインターネットのツイッターによって行われている。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た高等学校

    マニフェストで公約した県北・沿岸振興に取り組むため、関係町村長と意見交換を行う。また、自ら高校で英語の授業を行うなどの行動に出ている。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た東京大学

    岩手県立盛岡第一高等学校、東京大学法学部を経て外務省に入省し、後にジョンズホプキンス大学SAISへ留学。在米大使館書記官、大臣官房総務課課長補佐などを経て、1996年(平成8年)の第41回総選挙に新進党から出馬して初当選。当時「小沢チルドレン」と呼ばれていた同党初当選議員のなかでも小沢一郎の最側近の一人として活動。中選挙区時代に小沢の地盤ではなかった県北部の岩手県第1区で4回連続当選を飾るなど、「小沢学校の優等生」と呼ばれていた。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た復興庁

    達増 拓也(たっそ たくや、1964年(昭和39年)6月10日 - )は、日本の政治家。岩手県知事(第7代)。復興庁復興推進委員会委員。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た三陸鉄道

    2009年11月1日三陸鉄道開業25周年記念イベントの一環として全国鉄道むすめサミットが開催されたが、この時パネルディスカッションを行った。その席で「俺の嫁」と言う言葉があることに触れた上で「(久慈ありすは)ウチの嫁」と発言した。パネルディスカッション後に行われた久慈ありすバースデイパーティーでも乾杯の挨拶を勤めた。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た岩手県立盛岡第一高等学校

    岩手県立盛岡第一高等学校、東京大学法学部を経て外務省に入省し、後にジョンズホプキンス大学SAISへ留学。在米大使館書記官、大臣官房総務課課長補佐などを経て、1996年(平成8年)の第41回総選挙に新進党から出馬して初当選。当時「小沢チルドレン」と呼ばれていた同党初当選議員のなかでも小沢一郎の最側近の一人として活動。中選挙区時代に小沢の地盤ではなかった県北部の岩手県第1区で4回連続当選を飾るなど、「小沢学校の優等生」と呼ばれていた。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た基礎的財政収支

    当選直後、補正予算を編成。マニフェストとして掲げた県北・沿岸振興、芸術・文化事業、教育事業などへ配分が中心で、平泉の世界遺産登録を見越した準備費、岩手医科大学の入学定員増に対する補助、県産の農産物の中国向け輸出拡大を図るための調査費用などが盛り込まれた。原案通り議会で可決され、平成19年度の岩手県の一般会計予算規模は、7300億円余りとなった。基礎的財政収支は5億円の黒字となり、県債残高は縮減した。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 達増拓也

    達増拓也から見た第41回衆議院議員総選挙

    岩手県立盛岡第一高等学校、東京大学法学部を経て外務省に入省し、後にジョンズホプキンス大学SAISへ留学。在米大使館書記官、大臣官房総務課課長補佐などを経て、1996年(平成8年)の第41回総選挙に新進党から出馬して初当選。当時「小沢チルドレン」と呼ばれていた同党初当選議員のなかでも小沢一郎の最側近の一人として活動。中選挙区時代に小沢の地盤ではなかった県北部の岩手県第1区で4回連続当選を飾るなど、「小沢学校の優等生」と呼ばれていた。達増拓也 フレッシュアイペディアより)

69件中 21 - 30件表示

「達増拓也」のニューストピックワード