166件中 101 - 110件表示
  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たサッカーのポジション

    遠藤 保仁(えんどう やすひと、1980年1月28日 - )は、鹿児島県桜島町(現:鹿児島市)出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ガンバ大阪所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー。実兄は元サッカー選手の遠藤彰弘。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た第76回全国高等学校サッカー選手権大会

    鹿児島県桜島町に三兄弟の末弟として生まれ、6つ年上の長男・拓哉と4つ年上の次男・彰弘に影響され、物心ついた頃から自宅の庭でボールを蹴り、高校選手権やワールドカップのビデオを見ては、気に入ったプレーを真似していたという。鹿児島実業高等学校では1年生時の1995年に高校選手権優勝。2年生時の1996年には高円宮杯優勝、U-16日本代表に選出された。1997年の高校選手権では優秀選手に選ばれ、U-18日本代表にも選出された。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たオシムジャパン

    ドイツW杯後、新監督イビチャ・オシムからの指導でプレースタイルに磨きをかけ、代表の中心的存在に登りつめ、ドイツW杯を最後に現役を引退した中田の背番号7を引き継いだ。オシムジャパンではボランチではなく、オフェンシブハーフとして起用されたのが特徴である(ガンバ大阪では同様の起用法は頻繁に見られるが、日本代表では主にボランチで起用されていた)。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たアジアサッカー連盟

    2009年11月にはAFCから日本人では1993年の三浦知良、1995年の井原正巳、1997年、1998年の中田英寿、2002年の小野伸二以来5人目(6度目)となるアジア年間最優秀選手賞を受賞した(ちなみに、この前年も最終候補まで残っていたが受賞はならなかった)。リーグ戦では自身5年ぶりとなる2桁得点を記録し、2010年1月1日に行われた天皇杯決勝の名古屋戦では、2ゴール1アシストと圧巻の活躍を見せガンバの天皇杯連覇の立役者となった。なお、この頃からポジションを代表と同じボランチに移すようになった。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た司令塔 (スポーツ)

    ボールキープが巧みでタメをつくることができ、正確なパスを散らすゲームメーカー。短距離?やや長い浮き球のパスを得意とし、中央からの散らしに関しては足元・スペースを正確に突く、特に短距離のパスは相手の重心と反対の方向へ出すことでカットされにくく、日本でも屈指の精度を誇る。また、ガンバの戦術上、中・長距離のパスは用いることは少ないが、これも非常に高い精度を持つ。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た2010 FIFAワールドカップ・グループE

    2010年5月10日に南アフリカW杯のメンバーに選出され、6月の本大会ではグループリーグ3試合と決勝トーナメント1試合にスタメン出場を果たした。6月25日のグループリーグ第3戦のデンマーク戦では直接フリーキックを決めてW杯初得点を挙げ、4試合トータルでチーム1の走行距離を記録するなど、日本代表初のアウェーでのベスト16入りに大きく貢献した。このフリーキックについて遠藤本人は、「(本田圭佑が蹴る事を希望していたが)圭佑は1本目決めてたんで、俺に蹴らせろみたいな感じ」で自身が蹴る事にしたと語っている。ちなみに、W杯で1試合2本のフリーキック成功は44年ぶりであった。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たAFC U-19選手権

    1998年 - アジアユース (準優勝)遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た僕らの音楽 Our Music

    2012年4月13日放送の『僕らの音楽』で、大のサッカーファンである歌手の森山直太朗と対談した。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たやべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜

    テレビ朝日 第43回ビッグスポーツ大賞「日本サッカー応援宣言!やべっちF.C.賞 (サッカープロジェクト賞) 」:1回 (2008年)遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ

    2012年、前年に退団した山口智に代わりガンバの副主将に就いた。6月23日、J1第15節札幌戦で、三浦淳宏の記録を抜くJリーグ歴代1位となる通算16得点目の直接フリーキックを決めた。7月21日、カシマスタジアムで行なわれた東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチでは、サポーター投票で最多の320,709票を集め、Jリーグ選抜の一員として出場した。この年、ガンバは極度の不振に陥り、自身は代表との過密日程ながら5年ぶりにリーグ戦全試合に出場したが、京都時代以来のJ2降格となってしまった。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

166件中 101 - 110件表示

「遠藤保仁」のニューストピックワード