209件中 31 - 40件表示
  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た中田浩二 (サッカー選手)

    2002年、当時の日本代表監督ジーコによってフル代表に初招集され、11月20日のキリンチャレンジカップ・アルゼンチン戦で初出場を果たし、以降、代表レギュラーの座を勝ち取る。翌2003年には、FIFAコンフェデレーションズカップ2003に全試合スタメン出場。同年8月20日のナイジェリア戦で待望の代表初ゴールを挙げる。当時のボランチは同期の小野伸二や稲本潤一、中田浩二といった海外組を始め、同じ国内組の福西崇史などがいたため激戦区であったが、2004年のアジアカップレギュラーとして日本代表の優勝に貢献した。翌年、中田英寿のボランチへのコンバート志願のあおりを受け、再び控えに回る事になり、2006年のドイツW杯ではフィールドプレーヤー(GK以外の選手)で、唯一ピッチに立つことがなかった。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た中村憲剛

    2012年4月14日に公開された劇場版アニメ『名探偵コナン 11人目のストライカー』で声優に初挑戦した。遠藤は、主人公の江戸川コナンにフリーキックの心得を伝授する役で三浦知良、楢崎正剛、中村憲剛、今野泰幸とともに出演した。遠藤はコナンファンであり、遠藤の家族もコナンファンだと言う。パンフレットの独占インタビューでも、国民的「アニメのコナンに出演するということで、とても緊張していた」ことなどを述べている。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たハビエル・アギーレ

    ブラジルW杯以降、ハビエル・アギーレ体制となってからは代表から外れていたが11月に代表復帰。同年12月、AFCアジアカップ2015の代表メンバーに選出され、日本代表としては初のアジアカップ4大会連続選出となった。グループリーグ第1戦パレスチナ戦では先発出場で先制ゴールを決め、三浦知良が持っていたアジアカップの日本代表最年長ゴール記録(29歳9カ月)を34歳11カ月に更新、さらにアジアカップの出場数も通算最多となった。続く第2戦イラク戦にも先発出場し、国際Aマッチ150試合出場を達成した。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た朴智星

    しかし、同年限りでクラブが消滅したため、手島和希、大島秀夫、辻本茂輝ら他の新人選手とともに1999年に京都パープルサンガへ移籍。当時のチームメイトには三浦知良、パク・チソン、松井大輔等がいた。京都ではレギュラーに定着するも2000年に京都がJ2へ降格したため、2001年にガンバ大阪へ完全移籍した。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た福田正博

    2015年4月18日、J1.1st第6節湘南戦でJ1でのPK通算27得点目を決め、福田正博を抜きPK得点単独トップに立った。10月17日のJ1.2nd第14節浦和戦でJ歴代最年少でJ1通算500試合出場を達成。この年もリーグ戦全試合にフル出場。CS準決勝浦和戦では延長後半にフリーキックから浦和ディフェンスの意表をつきパトリックのダメ押しゴールをアシスト。決勝の広島戦では第1戦・第2戦共にセットプレーから今野のゴールをアシストしたが、いずれも勝利には結びつかず後一歩でリーグ連覇を逃した。2015年シーズン最後のタイトルがかかった天皇杯決勝浦和戦では後半にコーナーキックからパトリックの決勝ゴールをアシストし、天皇杯連覇に貢献。優勝セレモニーではこの年限りで移籍した明神智和のユニフォームを着て壇上に上がり、長年プレーした明神への感謝を示した。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た山口智 (サッカー選手)

    2012年、前年に移籍した山口智に代わりガンバの副主将に就いた。6月23日、J1第15節札幌戦で、三浦淳宏の記録を抜く当時のJリーグ歴代1位となる通算16得点目の直接フリーキックを決めた。7月21日、カシマスタジアムで行なわれた東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチでは、サポーター投票で最多の320,709票を集め、Jリーグ選抜の一員として出場した。この年、ガンバは極度の不振に陥り、自身は代表との過密日程ながら5年ぶりにリーグ戦全試合に出場したが、京都時代以来のJ2降格となった。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た横浜F・マリノス

    高校卒業後の1998年に横浜フリューゲルスへ加入。当時の監督カルロス・レシャックから才能を見いだされ、リーグ開幕戦の横浜マリノス戦でいきなりプロデビューを果たし、8月1日の鹿島アントラーズ戦でプロ初得点を挙げ、1年目でリーグ戦16試合に出場するなど順調な滑り出しを果たした。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見たガンバ大阪

    遠藤 保仁(えんどう やすひと、1980年1月28日 - )は、鹿児島県桜島町(現:鹿児島市)出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ガンバ大阪所属。元日本代表。ポジションはミッドフィールダー。実兄は元サッカー選手の遠藤彰弘。遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た小学館

    2009年2月 『自然体~自分のサッカーを貫けば、道は開ける(小学館)ISBN 978-4098250226遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤保仁

    遠藤保仁から見た角川書店

    2011年1月 『信頼する力 ジャパン躍進の真実と課題』(角川書店) ISBN 978-4047102699遠藤保仁 フレッシュアイペディアより)

209件中 31 - 40件表示

「遠藤保仁」のニューストピックワード