前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
105件中 1 - 10件表示
  • 伊藤祐奈

    伊藤祐奈から見た遠藤舞遠藤舞

    2009年、当時のリーダー・遠藤舞に憧れ、アイドリング!!!4期生オーディションに応募。4期候補生15名のうちの1人に選出された。伊藤祐奈 フレッシュアイペディアより)

  • 横山ルリカ

    横山ルリカから見た遠藤舞遠藤舞

    12月、同僚だった橘ゆりかの生誕祭イベント『YURICAL FES 2016』に参加し、遠藤舞やBooing!!!と共演。主催イベント『クリスマス・スペシャルライブ』を開催。横山ルリカ フレッシュアイペディアより)

  • TOKYO IDOL FESTIVAL

    TOKYO IDOL FESTIVALから見た遠藤舞遠藤舞

    そのため、本イベントではアイドリング!!!が活動を終了する2015年までヘッドライナーを飾っていた他、メンバーがイベントMCを担当したりコラボレーションライブに参加するなどホスト的役割を担ってきた。ちなみに、2012年6月25日、日本武道館で開催されたイベント『指原莉乃プロデュース『第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』』にアイドリング!!!が参加表明した際には、リーダー・遠藤舞名で「『TOKYO IDOL FESTIVAL』のホスト役でもありアイドル多様化時代の先駆者として(ゆび祭りに)賛同する」旨コメントしている。なお、指原が所属するHKT48はその翌年の2013年から2015年、2017年と本イベントに4度出演している。TOKYO IDOL FESTIVAL フレッシュアイペディアより)

  • Today is The Day

    Today is The Dayから見た遠藤舞遠藤舞

    「Today is The Day」(トゥデイ・イズ・ザ・デイ)は、日本の女性歌手・遠藤舞の1枚目のシングル。楽曲は、小出祐介の作詞・作曲によるソロデビュー曲として、2013年7月31日にbinyl recordsからリリースされた。Today is The Day フレッシュアイペディアより)

  • GOLD EXPERIENCE

    GOLD EXPERIENCEから見た遠藤舞遠藤舞

    NEO期生としてグループに加入した古橋舞悠、関谷真由、橋本瑠果、佐藤麗奈、佐藤ミケーラ倭子は、本作で初めて「アイドリング!!!」名義で参加し、グループ史上最多の25人体制で収録されている。そして、リリース後の2014年2月には、1期生 遠藤舞が卒業するため、遠藤最後の収録参加作品となった。GOLD EXPERIENCE フレッシュアイペディアより)

  • 橘ゆりか

    橘ゆりかから見た遠藤舞遠藤舞

    6月、ライブイベント『コラソンフェス2015 Vol.5』に出演し、同僚だった遠藤舞・2D(関谷真由)らと共演。橘ゆりか フレッシュアイペディアより)

  • コスコスプレプレ

    コスコスプレプレから見た遠藤舞遠藤舞

    コスプレ写真館 ゲスト:遠藤舞(アイドリング!!!)コスコスプレプレ フレッシュアイペディアより)

  • 酒井瞳

    酒井瞳から見た遠藤舞遠藤舞

    愛称は「さかっち」。後輩メンバーの場合、愛称に「さん付け」したり、「酒井さん」と敬称で呼ぶ事も多い。2014年2月14日に遠藤舞がアイドリング!!!を卒業した事で、グループの最年長となった。2015年6月5日にアイドリング!!!38号として実母が加入し正式には最年長ではなくなったが、実質的な活動は殆どなかった為、その加入後も河村と「最年長コンビ」と称される事があった。酒井瞳 フレッシュアイペディアより)

  • 西川貴教のイエノミ!!

    西川貴教のイエノミ!!から見た遠藤舞遠藤舞

    相川七瀬が出演していた頃は、オープニングからゲストトークの途中までは、レギュラーでは西川のみが出演し、アシスタントは後半から出演していた。遠藤舞に交代して以降、アシスタントもオープニングから出演するようになった。西川貴教のイエノミ!! フレッシュアイペディアより)

  • 加藤沙耶香

    加藤沙耶香から見た遠藤舞遠藤舞

    アイドル卒業後も、時折同期メンバーを番組に招聘したり、客演するなど親睦を深めている。2017年12月には、同年内で引退する同期・遠藤舞と最後の共演をしている。翌年にはアイドリング!!!のOGが多数集結した番組『アイドルING!!!』にも参加し、存在感を見せた。加藤沙耶香 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
105件中 1 - 10件表示

「遠藤舞」のニューストピックワード