前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
102件中 1 - 10件表示
  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見た酒井瞳

    愛称の「まいぷる」は、友人との間で語尾、末尾に「ぷる」や「ぽむ」をつける言葉遊びが流行っていたことが由来。2期生以降のメンバー(年齢が近い酒井瞳を除く)からは「まいぷるさん」とさん付けで、森田涼花からは「ぷるねぇ」と呼ばれる。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見たアイドリング!!!

    また、『アイドリング!!!(アイドリング!!!日記)』の番組企画をきっかけに声優(吹き替え)としての活動もしており、2010年には、韓国のロボットアニメ『テコンV』の吹き替えに参加。バカリズム(升野英知、以下「升野」)と2人で全役吹き替えを担当した(同作DVDに音声特典として収録)。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見たバカリズムバカリズム

    また、『アイドリング!!!(アイドリング!!!日記)』の番組企画をきっかけに声優(吹き替え)としての活動もしており、2010年には、韓国のロボットアニメ『テコンV』の吹き替えに参加。バカリズム(升野英知、以下「升野」)と2人で全役吹き替えを担当した(同作DVDに音声特典として収録)。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見たL'Arc〜en〜Ciel

    好きな漫画は『CLAYMORE』と『ドラゴンボール』。好きなアーティストはL'Arc〜en〜Ciel、Syrup 16gで、ソロライブでは「Pieces」(昼の部)、「Reborn」(夜の部)のカバーも披露した。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見た西川貴教西川 貴教

    西川貴教のイエノミ!!(2012年4月12日 - 12月20日、ニコニコ生放送)アシスタント。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見た森田涼花森田 涼花

    愛称の「まいぷる」は、友人との間で語尾、末尾に「ぷる」や「ぽむ」をつける言葉遊びが流行っていたことが由来。2期生以降のメンバー(年齢が近い酒井瞳を除く)からは「まいぷるさん」とさん付けで、森田涼花からは「ぷるねぇ」と呼ばれる。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見た斉藤舞子

    涙をみせることが極端に少ない為、しばしば「全米が泣いても泣かない」「鉄の女」とMCやメンバーからネタにされる。これまでに語られる泣いた場面も、「わさびイチゴを食べた際」、「罰ゲームで斉藤舞子からのケツバットを受けた際」、映像には残っていないが「企画のリハーサルにおいて、ドラム缶を頭にぶつけられた際」と、対外的な刺激に対するものが主である。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見たPASSPO☆

    番組内での縁から、西川が主催のイナズマロックフェス2012にも出演し、アイドリング!!!として1日目のエンタメステージのトリを飾った。同イベントに出演したアイドルグループは、アイドリング!!!及びぱすぽ☆が初である(ぱすぽ☆も、遠藤起用前にイエノミにゲスト出演した際、森詩織のキャラクターが西川に受けたことからの縁)。ファンであるL'Arc〜en〜Cielで、リーダーを務めるtetsuyaとも、出張版2012 ?第一夜?にて初対面を果たした。また卒業後の2012年12月24日には、元井美貴と共に、ニコニコ生放送にて「T.M.R.LIVE REVOLUTION'12」の裏ガイド番組を担当した。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見た加藤沙耶香加藤 沙耶香

    2009年3月、「自称リーダー」であった加藤沙耶香の卒業に伴い、加藤から指名を受け、同グループ初のリーダー(ただし、一般的には加藤が初代、遠藤は「2代目リーダー」と紹介されることが多い)に就任。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤 舞

    遠藤舞から見た滝口ミラ滝口 ミラ

    滝口ミラに対して「水着の仕事はしたくない」、「肌を露出したくない」、「人に肌を見せるのが嫌」ともらした。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
102件中 1 - 10件表示

「遠藤舞」のニューストピックワード