1301件中 51 - 60件表示
  • 繰り上げ

    繰り上げから見た選挙選挙

    様々な評価や競技、選挙などにおいては、「元の上位」が不適格と判断された時点で下位の者の繰り上げが起こるが、多くの場合、不適格と見なされたものは失格し、繰り下げではなく序列・順位から除外される。繰り上げ フレッシュアイペディアより)

  • 国会 (日本)

    国会 (日本)から見た選挙選挙

    国会は、衆議院及び参議院の両議院でこれを構成し(42条)、両議院は「全国民を代表する選挙された議員」(国会議員。衆議院議員及び参議院議員。)でこれを組織すると定める(43条1項)。国会 (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 政治

    政治から見た選挙制度選挙

    民主主義 (Democracy) は国民の政治参加と自由な活動に価値をおく政治体制であり、社会における多様な利害関係や価値観の対立を政治の場で解決することを重視する。独裁制と対比されることもあり、現代では世界的に重要視されている政治理念でもある。国民が直接的に政治に参加する直接民主制と代議員を国民から選出して政治に間接的に参加する間接民主制がある。民主主義の下では政党制、選挙制度また投票行動などが政治過程に影響するようになる。政治 フレッシュアイペディアより)

  • 流鉄流山線

    流鉄流山線から見た選挙選挙

    太平洋戦争後は燃料となる石炭やガソリンが不足しており、列車の運行がままならぬ状況であった。その打開策として動力エネルギーを経費が安価で比較的入手しやすい電力に移行することになった。1949年(昭和24年)12月に電化が完了し、国鉄から直流1500Vの電力を購入し、電車3輛で運行を開始する。国鉄常磐線は同年6月1日に松戸 - 取手間が電化ずみ。電化に際しては、1947年(昭和22年)に公選で初めて流山町長になった中村寛次が電化のための活動を開始する。5.7kmの営業路線で変電所を建設したのでは採算に合わないため、常磐線松戸 - 取手間が電化されたら、その電力を融通してもらうために早くから参議院議員小野哲(あきら)(元・千葉県官選知事)に陳情し、当時の運輸省の上層部に働きかけてもらい、部長級官僚への働きかけは千葉県選出の参議院議員山崎亘(わたる)に行ってもらった結果、国鉄から電力を供給してもらえることになった。日本の電化私鉄のなかで、変電所を持たない電化私鉄は本鉄道だけであった。流鉄流山線 フレッシュアイペディアより)

  • 君主

    君主から見た選挙選挙

    地位は世襲によって継承されることが多い。だが、かつてのモンゴルにおけるクリルタイやポーランド・リトアニア連合王国や神聖ローマ帝国(正確にはドイツ王国)のように選挙によって君主が選出される選挙王制の場合、現代のアンドラのように2人以上の人物を共同君主とする場合、マレーシアのように州ごとの世襲君主(スルターン)が交代で5年任期の連邦国家の君主となる場合など、世襲以外の継承も必ずしも珍しくない。ローマ帝国の皇帝は養子縁組を行うことで世襲を擬制したが、各皇帝の多くは必ずしも血縁関係にはなかった。君主 フレッシュアイペディアより)

  • 国民主権

    国民主権から見た選挙選挙

    国民主権のもとでは、主権は国民に由来し、国民は選挙を通じて代表機関である議会、もしくは国民投票などを通じて主権を行使する。その責任も国民に帰趨する。国民主権 フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た選挙選挙

    返還後のマカオの行政長官は、選挙委員会が選んだ者を中華人民共和国の中央政府が任命する形となっているなど、政治的には中華人民共和国の下に入ることとなったが、返還後50年間は現状の保全が取り決められているため、現在もポルトガル語が公用語として使用されるほか、ポルトガル統治時の法律の多くがそのまま適用され、一党独裁国家で宗教活動や思想、表現の自由などが制限されている中華人民共和国と違い、住民にはこれらの自由が保障されている。しかし2009年に共産党批判などを禁止して違反者には禁固最高20年を科す「国家安全法」が施行され、香港の民主化活動家ら数十人の入境が拒否されているなど、その自由はかなり制限されている。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • 投票

    投票から見た選挙選挙

    投票(とうひょう)とは、ある集団での各成員(選挙民、会議や学級会の参加者など)の意思表示を行うための方法の一つである。集団内の意思が統一されない場合、多数決によって物事を決定することが多い。そのようなときに行う。あるいは意思の分布を調べるために行う。投票 フレッシュアイペディアより)

  • マニフェスト

    マニフェストから見た選挙選挙

    日本では、選挙においては政党の選挙公約の声明(書)において英語のマニフェストがよく使われたことからこの意味に限定されていることが多く、有権者に政策本位の判断を促すことを目的として、政党または首長・議員等の候補者が当選後に実行する政策を予め確約(公約)し、それを明確に知らせるための声明(書)との意味になる。この場合のマニフェストは「政策綱領」「政権公約」「政策宣言」「(政治的)基本方針」などと訳すことが多い。しかし、この用法は「選挙ごとに、政治の基本政策・基本理念が変わる」ことを意味する結果となることから、「選挙公約」、「(政治的)基本方針」とすることが適当であるとの論点もある。マニフェスト フレッシュアイペディアより)

  • ニノ・ブルジャナゼ

    ニノ・ブルジャナゼから見た選挙選挙

    2003年11月2日に行われたグルジア大統領選挙では、出口調査の結果などから開票の不正がささやかれており、アメリカ合衆国はこれに対して非難を表明していた。しかし、2003年11月22日にはエドゥアルド・シェワルナゼ大統領率いる「選挙に基づいた」議会が招集された。ニノ・ブルジャナゼ フレッシュアイペディアより)

1301件中 51 - 60件表示

「選挙」のニューストピックワード