106件中 61 - 70件表示
  • TPPを慎重に考える会

    TPPを慎重に考える会から見た遺伝子組み換え食品遺伝子組み換え作物

    TPPを慎重に考える会では、環太平洋パートナーシップ協定の問題点として、農林水産物の重要品目の関税撤廃、残留農薬・食品添加物・遺伝子組み換え食品に対する規制の変更、政府調達の基準額引き下げ、医療保険制度の変更、外国人入国の拡大、投資家対国家の紛争処理手続きの導入、環境問題、知的財産権制度の変更、公営企業に及ぼす影響、といった項目を列挙し、警鐘を鳴らしている。TPPを慎重に考える会 フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼ・ボヴェ

    ジョゼ・ボヴェから見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    1997年、農民同盟は、GMO(遺伝子組み換え作物)に反対するキャンペーンを開始、そして1998年1月8日、ロット=エ=ガロンヌ県ネラックにある製薬・バイオテクノロジー企業ノバルティス社の倉庫にボヴェと農民同盟のメンバー数人が突入して、遺伝子組み換えされたトウモロコシの種子を「変質」させるという行動に出る。ボヴェと他の二人は懲役6ヶ月(執行猶予付き)の有罪判決を受ける。ジョゼ・ボヴェ フレッシュアイペディアより)

  • デカフェ

    デカフェから見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    2004年に、遺伝子組み換えの手法を用いたものと従来から行われている人工交配による育種によるものの2例で、カフェインレス・コーヒーノキの作製に成功している。しかしながらまだクリアすべき課題も多く実用化には至っていない。デカフェ フレッシュアイペディアより)

  • 食品表示検定

    食品表示検定から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    義務表示事項:名称、食品添加物、消費期限又は賞味期限、保存方法、製造者氏名と所在地、アレルギー物質使用について、遺伝子組み換え食品(遺伝子組み換え作物)である旨、など食品表示検定 フレッシュアイペディアより)

  • 食の安全

    食の安全から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    残留農薬やポストハーベストなど、ほか、遺伝子組み換え作物やクローン食品についても問題や疑義が指摘されている。食の安全 フレッシュアイペディアより)

  • 食の安全

    食の安全から見た遺伝子組み換え食品遺伝子組み換え作物

    遺伝子組み換え食品の表示の義務化。2001年4月1日、改正JAS法施行。食の安全 フレッシュアイペディアより)

  • トレーサビリティ (流通)

    トレーサビリティ (流通)から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    20世紀末頃より、遺伝子組み換え作物の登場や、有機農産物の人気の高まり、食物アレルギーやBSE問題、偽装表示、産地偽装問題などの発生に伴って、食品の安全性や、消費者の選択権に対する関心が高まっており、特に食品分野でのトレーサビリティが注目されている。トレーサビリティ (流通) フレッシュアイペディアより)

  • 砂漠緑化

    砂漠緑化から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    植物の中には、乾燥ストレス耐性(多肉植物などが乾燥に強い)や塩ストレス耐性が強い植物があり、その種の特性の研究・利用は砂漠緑化に有用である。また、バイオテクノロジーによって各種の耐性を強化した遺伝子組み換え植物も開発されており、砂漠緑化の推進が期待される。砂漠緑化 フレッシュアイペディアより)

  • 異性化糖

    異性化糖から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    アメリカ合衆国ではコーンスターチ(トウモロコシから作られたデンプン、現在では原料には低コスト生産のため病害虫耐性を高めた遺伝子組み換えトウモロコシが主に使用される)を原料に使っているため HFCS (high-fructose corn syrup) と呼ばれている。通商産業省工業技術院(現産業技術総合研究所)は、1966年に再実施権付きの独占実施契約を、コーンスターチの5大メーカーの一であったStandard Brands Inc.(現ナビスコ)と締結している。この契約は国有特許の輸出第一号になったものである。FDAの審査を経た後、開発された直後の1970年代に急速に受け入れられ、今では糖類の需要の半分近くを占め、世界の生産量、消費量の7割を占めており、直接ないし清涼飲料水の形で周辺国へ輸出もしている。これにはキューバ革命によってキューバからの砂糖の輸入が途絶え価格が高騰したこと、液糖を使う素地が元々あったことが考えられる。普及に伴い、肥満の原因としてやり玉に挙げられることが多くなり、大きな論争の種となっている。異性化糖 フレッシュアイペディアより)

  • 地球少女アルジュナ

    地球少女アルジュナから見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    樹奈と時夫、さゆりが良く訪れるファーストフード店。所在は、神戸ハーバーランドの神戸モザイク。星の力で、農薬、合成保存料、家畜用の成長促進剤、遺伝子組み換え作物など材料の危険性が分かるようになってから、樹奈はこの店のハンバーガーがどうしても食べられなくなる。地球少女アルジュナ フレッシュアイペディアより)

106件中 61 - 70件表示

「遺伝子組み換え食品」のニューストピックワード