106件中 81 - 90件表示
  • 光食品

    光食品から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    1999年には、遺伝子組み換えトウモロコシが原料に使用されている可能性があることから、ソースに使用していたコーンスターチをやめ、代替製品を採用した。光食品 フレッシュアイペディアより)

  • 生命倫理学

    生命倫理学から見た遺伝子組換え作物遺伝子組み換え作物

    1970年頃アメリカで作られたバイオエシックス(bioethics)という概念を日本に導入する際に当てられた訳語。安楽死に関する医学的論議は古くから行われてきた。また、最近の医学、遺伝子工学の発達により、倫理学的な考察を必要とする診断、治療、実験が多くなってきている。バイオエシックスは,バイオテクノロジーの発展により生命の意味が揺らぎ始めたことから,新たな倫理を構築しようとする運動として始まった。人工妊娠中絶問題は,欧米のバイオエシックスではそもそものバイオエシックスの形成を促した重要なトピックスだが,人の生命に関わる倫理的問題としては着床前診断等の遺伝子診断、人工妊娠中絶、代理母出産、脳死、臓器移植、安楽死・尊厳死、インフォームド・コンセント、終末期医療、看護倫理、ヒトクローン研究などがある。より生物学的には実験動物の扱い、遺伝子組換えによるバイオハザードの規制、遺伝子組換え作物による遺伝子汚染などがある。生命倫理学 フレッシュアイペディアより)

  • 生物学

    生物学から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    応用分野に輝かしい貢献をすると同時に、現代生物学はさまざまな倫理的問題を抱えている。それらはゲノム情報、遺伝子操作、クローン技術など、生命の根幹に関わる技術や情報によりもたらされた。これらは、臨床医療においては恩恵をもたらす一方で、差別や生命の軽視など深刻な社会問題を引き起こしつつある。このような課題は生命倫理学によって扱われる。また、遺伝子操作によって作られた遺伝子組み換え作物(GM作物)の環境への影響(遺伝子汚染)という問題提起がなされており、議論が行われている。近代から現代にかけて、人間の活動によって環境破壊が起こり、生物多様性が急速に失われている。生物学は観測を行い、科学的裏付けのあるデータに基づいた提唱をしたり、生態系や生物多様性について正しい情報を発信するなどの取り組みも必要である。生物学 フレッシュアイペディアより)

  • 食のタブー

    食のタブーから見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    人体の健康や生態系に及ぼす影響への懸念から、アジアやヨーロッパ、アフリカには遺伝子組み換え作物から作られた食品を忌避する国が存在する。食のタブー フレッシュアイペディアより)

  • 生物工学

    生物工学から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    また、クローン技術や遺伝子組み換え作物などでは、倫理的な側面や自然環境との関係において、多くの議論が必要とされている分野でもある。遺伝子操作および細胞融合は、生物多様性に悪影響を及ぼす恐れがあるとの観点から「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(遺伝子組換え生物等規制法、遺伝子組換え規制法)によって規制されている。生物工学 フレッシュアイペディアより)

  • 商品先物取引

    商品先物取引から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    大豆(一般大豆、Non-GMO大豆)商品先物取引 フレッシュアイペディアより)

  • 山田正彦 (政治家)

    山田正彦 (政治家)から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    2011年6月10日のTHE JOURNALのインタビューで、東日本大震災後に経済界などがTPPに加盟して「強い農業」作りをするようアピールしていることに対して、規模拡大さえすれば合理化につながり競争力が増すとは到底思えないとしている。例としてアメリカの農作物を挙げ、補助金によって低価格を実現している一方で農家が設備投資のために膨大な負債を抱えていることや、トウモロコシのほとんどが遺伝子操作されているとして、これらを強い農業と呼ぶことに疑問を呈している。また現在は果汁の90%を輸入しているリンゴジュースを例に挙げて、トレーサビリティを徹底すれば消費者が産地を見分けるようになり、国産物の消費が増えるだろうと述べている。山田正彦 (政治家) フレッシュアイペディアより)

  • アルミニウム

    アルミニウムから見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    遺伝子組み換えによりアルミニウム耐性植物を作出する際、その遺伝子源として注目されているものに、土壌性のアルミニウム耐性菌がある。根粒菌として知られる Rhizobium もアルミニウム耐性菌の一種である。強酸性 (pH 3.0) 高アルミニウム条件にて選抜されてくる菌はほとんどが糸状菌であり、従ってアルミニウムの多い土壌ではこれらの生物が優占していると考えられる。以下はアルミニウム耐性菌を含む属の一部である。アルミニウム フレッシュアイペディアより)

  • 森永チョコフレーク

    森永チョコフレークから見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    1967年9月販売開始。チョコレートとコーンフレークを組み合わせた菓子である。チョコレートはコーンフレークとの相性を考えた香ばしさを引き出すレシピのチョコレートとなっており、コーンフレークは自社製造で、原料のコーンフレークは、遺伝子組み換え作物が混入しないように管理されたものを使用している。森永チョコフレーク フレッシュアイペディアより)

  • 全国中学・高校ディベート選手権

    全国中学・高校ディベート選手権から見た遺伝子組み換え作物遺伝子組み換え作物

    高校:日本は遺伝子組み換え食品の販売を禁止すべきである。是か非か全国中学・高校ディベート選手権 フレッシュアイペディアより)

106件中 81 - 90件表示

「遺伝子組み換え食品」のニューストピックワード