125件中 91 - 100件表示
  • マイケル・ジャクソン

    マイケル・ジャクソンから見た遺産遺産

    マイケルの遺産を管理するアメリカの法人・「マイケル・ジョセフ・ジャクソン遺産財団」からマイケルの氏名及び肖像に関して使用許諾を受けた「トライアンフ インターナショナル インコーポレーテッド」が、東京都渋谷区内の企業・「イーシービズジャパン」が日本国内での肖像権を独占的に保有すると同社ウェブサイト上に表示した上で、肖像権を無断使用したとして、東京地裁に訴訟を起こした。2011年10月11日に同地裁は、訴えを認め、表示を全面的に差し止めるよう、イーシービズジャパン社に命じた。マイケル・ジャクソン フレッシュアイペディアより)

  • 1948年

    1948年から見た遺産遺産

    不明-資産家であるローレンス・エドワードの遺産相続でローレンスの孫に当たるヘンリーとトーマスの間でトラブルが発生しヘンリーはトーマスを殺害してしまう。(アナザーコード 2つの記憶)1948年 フレッシュアイペディアより)

  • オーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダン

    オーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダンから見た遺産遺産

    リラダンは1850年代後半からたびたびパリを訪れ、この都で芸術の虜となった。1860年にはおばの遺産が転がり込んだため、生涯パリで暮らして行けるだけの財産が手に入った。そのころ彼は既に機智あふれる酔談によって数々の文学サークルで有名人となっていた。ボヘミアン生活を送るようになった彼は、有名なカフェLa Brasserie des Martyrsで崇敬するボードレールに出会い、自ら訳もしたポーの作品を読むように奨められた。こうしてボードレールとポーはリラダンの文学に最も大きな影響を及ぼすに至った。しかし彼の最初の著書Premieres Poésies(処女詩集,1859年、自費出版)は韻文であり、内輪以外ではほとんど反響を呼ばなかった。このころ彼はルイーズ・デョネと同棲し始めたが、ルイーズは名だたる淫婦だった。このため、一門の名声に傷がつくことを恐れたリラダン一族によって彼はソレーム修道院に入れられ、頭を冷やさなければならなかった。彼は信仰において甚だしく正道を踏み外していたが、それでも終生熱烈なカトリック信徒でありつづけた。オーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダン フレッシュアイペディアより)

  • ビバリーヒルズ高校白書

    ビバリーヒルズ高校白書から見た遺産遺産

    アイルランド系。父親(Josh Taylor)がマフィアと通じており、それが原因で波乱の人生を送ることになる。ダーティなイメージで、一匹狼的存在。ブランドンとは親友。サーフィンを好む。父の遺産を相続して大富豪になるも、詐欺師に騙されて無一文に転落し酒やドラッグに溺れる。しかしバレリーの協力を得て財産を取り戻す。高校時代にブレンダと付き合うが、ブレンダのフランス留学中にケリーと急接近し、三角関係になる。第5シーズンではケリーをブランドンと取り合う。父親を殺したマフィアのボスであるアンソニー・マルシェット(Stanley Kamel)の娘、トニー(Rebecca Gayheart)と恋に落ち結婚するが、直後にアクシデントから彼女を殺されてしまう。トニーの死後L.Aを去る。L.Aを去ってからはブレンダとロンドンで暮らしていたがまたもや破局。3年後、ビバリーヒルズに帰ってくるがトニーの死のショックを引きずっており、旧マルシェット邸への不法侵入やヘロイン所持で逮捕されるなどジャンキーな生活を送る。ジーナと付き合うが破局。ケリーの事を昔のように想っており、ビバリーヒルズに帰ってきたのもケリーに会いたかったからだと答える。シーズン10の最終話でケリーとよりを戻す。ビバリーヒルズ高校白書 フレッシュアイペディアより)

  • クリストファー・コロンブス

    クリストファー・コロンブスから見た遺産遺産

    1498年に書かれた最後の遺書では「私はジェノヴァで生まれた」と書かれているが、この遺書は彼の死後80年たった1586年に彼の遺産を狙うイタリア人たちによって彼の名を「コロンボ」として偽造されたものである。クリストファー・コロンブス フレッシュアイペディアより)

  • 相馬大作事件

    相馬大作事件から見た遺品遺産

    父が病気と聞いて帰郷し、1818年(文政元年)に郷里福岡の自宅に私塾兵聖閣(へいせいかく)を開設。同塾では武家や町人の子弟の教育にあたった。同年10月、同塾は近郷の金田一に移転する。兵聖閣は、すべて門弟たちの手によって建設され、講堂、武道場(演武場)、書院、勝手、物置、厩、馬場、水練場などを備えていた。門弟は200人をこえ、数十人が兵聖閣に起居していたといわれている。その教育は質実剛健を重んじ、真冬でも火を用いずに兵書を講じたと伝わる(二戸市歴史民俗資料館に遺品の大刀、大砲、直筆の遺墨碑(拓本)が展示されている)。当時、北方警備の必要が叫ばれ始めていたが、大作も門弟に「わが国の百年の憂いをなすものは露国なり。有事のときは志願して北海の警備にあたり、身命を国家にささげなければならない」と諭していたという。この思想は、師匠の平山行蔵の影響とされる。相馬大作事件 フレッシュアイペディアより)

  • アイアンマン

    アイアンマンから見た遺産遺産

    アメリカの巨大軍需企業の社長をしている両親の一人息子として生まれたトニーは、17歳でマサチューセッツ工科大学を首席で卒業した天才的頭脳の持ち主。しかし、彼が20歳の誕生日に両親が事故で他界してしまい、莫大な遺産と大企業の経営権を得る事になった。社長に就任したトニーは、自身の頭脳を使って数々の新技術を次々に開発し、一躍時の人となった。アイアンマン フレッシュアイペディアより)

  • 資源

    資源から見た遺産遺産

    観光資源とは、保養や遊覧を目的とした、観光旅行の対象となりうる、歴史的・文化的遺産や自然、娯楽施設などのこと。これらを持つ地域は観光地と呼ばれる。具体的には、城や砦、宮殿、神社、寺院、教会、墓、庭園、山、森林、川、滝、海、砂漠、美術館、博物館、動物園、テーマパーク、温泉、ビル、あるいは都市それ自体の景観など非常に多岐にわたり、世界各地に存在している。地域の伝統芸能や祭りなども一種の観光資源といえる。資源 フレッシュアイペディアより)

  • スバル・レガシィ

    スバル・レガシィから見た遺産遺産

    「レガシィ(LEGACY)」とは、「大いなる伝承物」、「後世に受け継がれてゆく物」、もしくは「遺産」の意。スバル・レガシィ フレッシュアイペディアより)

  • 藤田田

    藤田田から見た遺産遺産

    遺産総額は、約491億円。歴代6位だった。藤田田 フレッシュアイペディアより)

125件中 91 - 100件表示

「遺産」のニューストピックワード