169件中 111 - 120件表示
  • 鎌倉歴史文化交流館

    鎌倉歴史文化交流館から見た遺産遺産

    館の敷地及び建物(ノーマン・フォスターが代表を務めるフォスター・アンド・パートナーズが設計した「Kamakura House」として2004年に竣工)は、一般財団法人センチュリー文化財団等が所有していたが、2013年に寄附等により鎌倉市が取得した。もともと鎌倉市には市営の博物館がなく、世界遺産の登録を目指していた「武家の古都・鎌倉」の遺産価値を補完するガイダンス施設の候補地として取得されたものだったが、同年にUNESCOの諮問機関であるICOMOSから不記載勧告を受けたことにより、政府が「武家の古都・鎌倉」の世界文化遺産登録への推薦を取り下げたため、(仮称)鎌倉歴史文化交流センターに計画が変更された。個人の住居を改修し、公共施設に用途を変更する計画であったことから、周辺住民の理解を得るための交渉や、建物改修の入札が不調となったことなどに時間を要し、最終的に2017年3月に建物の改修が完了した。鎌倉歴史文化交流館 フレッシュアイペディアより)

  • レ・ミゼラブル 少女コゼット

    レ・ミゼラブル 少女コゼットから見た遺産遺産

    ワーテルローの戦い で「軍曹」テナルディエに命を救われ、軍功をあげてナポレオンから男爵の地位を賜った。しかし、ナポレオン失脚後は地位と名誉を奪われ没落。義父ジルノルマンから「(息子の)マリウスと縁を切らねば、彼に遺産を継がせない」と宣告された時は息子のために彼と別れ、ヴェルノンで質素・堅実な生活を送る。その後は教会へミサに来るマリウスの姿を人知れず陰から見守り、静かに泣いていた。レ・ミゼラブル 少女コゼット フレッシュアイペディアより)

  • 化学遺産

    化学遺産から見た遺産遺産

    化学遺産(かがくいさん)とは、社団法人日本化学会の化学遺産委員会が日本の化学分野の歴史資料の中でも特に貴重な資料を遺産として認定したものである。これらの資料を次世代に受け継いでいくと共に、化学分野の技術と教育の向上・発展に寄与する事を目的とし、2010年3月に制定された。第1回に6件が認定された。化学遺産 フレッシュアイペディアより)

  • ヘディ・ラマー

    ヘディ・ラマーから見た遺産遺産

    養子のジェームズは12歳であった時、彼女との関係を絶ち、他の家庭の養子となった。それから約50年間、ジェームズは彼女と何の言葉を交わすこともなかった。彼女は遺言においても、ジェームズに相続権がないと表明したが、ジェームズは2000年に彼女の330万ドルの遺産を相続できるように訴えた。ヘディ・ラマー フレッシュアイペディアより)

  • ウルバヌス8世 (ローマ教皇)

    ウルバヌス8世 (ローマ教皇)から見た遺産遺産

    やがてローマ教皇庁の首席書記官だった伯父の引き立てで教皇庁で働くようになり、若くしてシクストゥス5世からグレゴリウス15世にいたる歴代教皇の側近として活躍した。クレメンス8世の時代に首席書記官になると、フランス国王アンリ4世の宮廷にむけた教皇大使としてフランス王国の首都パリへ赴いた。教皇大使は、ローマ教皇の代理として教会改革を推進し、一方では教皇権とヨーロッパ諸国とを仲介する要職である。1604年、クレメンス8世は彼をナザレの司教に叙任した。パレスティナに所在するナザレの町は当時オスマン帝国の支配下にあったため、形ばかりの役職にすぎなかったがイエス・キリストの育った地であり、名誉職にはちがいなかった。このころ、彼は、叔父の死によってその遺産を相続し、それにより彼は豪華なルネサンス様式の宮殿をローマ市内に購入している。ウルバヌス8世 (ローマ教皇) フレッシュアイペディアより)

  • デスマスク

    デスマスクから見た遺品遺産

    デスマスク(英語:death mask)は、石膏や蝋で死者の顔の型を取ったものをいう。作成目的としては、故人を偲ぶ遺品としての保存、肖像作成のための一次資料の確保、死生観・芸術性・性癖などを背景とした作品や調度品の主要素材としての確保、法医学的資料としての保存などがある。時にはデスマスクの上にそのまま着色して肖像とすることもある。刑死した死刑囚のデスマスクも数多く残されている。デスマスク フレッシュアイペディアより)

  • ライスラーの反乱

    ライスラーの反乱から見た遺産遺産

    しかしながら、ライスラーの相続人が相続すべきものを受け取れたのは、1698年になってからだった。初代ベロモント伯爵リチャード・クートが、1695年にニューヨーク総督に任命されて、その年に就任した。この人物は、ライスラー支持で、イングランド議会での討論で忌憚なく物を言った。在任期間中(1701年在職中に没)政府内で、ライスラー支持派を要職に据えた。クートは、遺産を戻すように監督をし、ライスラーとミルボーンの遺体を、オランダ改革派の教会の中庭に埋葬し直した。ライスラーの反乱 フレッシュアイペディアより)

  • ヘリテージツーリズム

    ヘリテージツーリズムから見た遺産遺産

    ヘリテージツーリズム(Heritage tourism)とは、ヘリテージすなわち遺産(文化遺産や自然遺産)を観光資源として利用すること。ヘリテイジツーリズムとも書く。ヘリテージツーリズム フレッシュアイペディアより)

  • 2SPICY

    2SPICYから見た遺産遺産

    近未来の20XX(にせんバツバツ)年8月、全世界の裏社会を統べていた『影の支配者』は、『黒い服の男(シャドウ)』に莫大な『遺産』を託し、死んだ。2SPICY フレッシュアイペディアより)

  • おしん

    おしんから見た遺品遺産

    彼が大事に持っていた「君死にたまふことなかれ」の掲載された雑誌『明星』とハーモニカは里帰りの際におしんに手渡され、直後に形見となってしまったが、何時までも大切に取っておいた。おしん フレッシュアイペディアより)

169件中 111 - 120件表示

「遺産」のニューストピックワード