125件中 51 - 60件表示
  • ライスラーの反乱

    ライスラーの反乱から見た遺産遺産

    しかしながら、ライスラーの相続人が相続すべきものを受け取れたのは、1698年になってからだった。初代ベロモント伯爵リチャード・クートが、1695年にニューヨーク総督に任命されて、その年に就任した。この人物は、ライスラー支持で、イングランド議会での討論で忌憚なく物を言った。在任期間中(1701年在職中に没)政府内で、ライスラー支持派を要職に据えた。クートは、遺産を戻すように監督をし、ライスラーとミルボーンの遺体を、オランダ改革派の教会の中庭に埋葬し直した。ライスラーの反乱 フレッシュアイペディアより)

  • エマニュエル・トッド

    エマニュエル・トッドから見た遺産遺産

    子供は成人すると独立する。親子は独立的であり、兄弟の平等に無関心である。いとこ婚は禁止される。遺産は遺言に従って分配される。イングランド、ウェールズ北部、マン島、オランダ、デンマーク、ノルウェー南部、フランス(フィニステール県を除いたブルターニュとペイ・ド・ラ・ロワール地域圏)、イングランド系のアメリカ合衆国、カナダ (ケベック州を除く)、オーストラリア、ニュージーランドに見られる。基本的価値は自由である。世界の他の地域に比べ、女性の地位は高い。これは、核家族が本質的に夫婦を中心にするため、夫と妻が対等になるからである。一方、基本的価値が自由であることから、子供の教育には熱心ではない。個人主義、自由経済を好む。移動性が高い。エマニュエル・トッド フレッシュアイペディアより)

  • 山陰海岸ジオパーク

    山陰海岸ジオパークから見た遺産遺産

    山陰海岸ジオパーク(さんいんかいがんジオパーク、)は、鳥取県、兵庫県、京都府にまたがる山陰海岸国立公園を中心とした日本のジオパークである。山陰海岸に存在する地質遺産を保護・研究・ジオツーリズムに活用し、教育や地域社会に貢献することを目的としている。2010年に世界ジオパークネットワークへの加盟が認定された。山陰海岸ジオパーク フレッシュアイペディアより)

  • ブラウン神父の秘密

    ブラウン神父の秘密から見た遺産遺産

    神父は、ベティーという姪から相談を受けた。婚約者と結婚していいものか、というものである。同時に、知り合いの弁護士にも相談を受ける。その婚約者が、父親が死んだら返すという条件で借金を申し込んできたのだ。神父と弁護士がその父親に会うと、遺産は与えるが息子には一切会わないという。息子は世の中で一番重い罪を犯したと言うのだ。息子は一体何をしたのか?そして遺産と婚約の行末は?ブラウン神父の秘密 フレッシュアイペディアより)

  • ワイルドシングス2

    ワイルドシングス2から見た遺産遺産

    高校生のブリトニーは、義理の父親であるナイルズの急死とともに莫大な遺産を受け継ぐ。しかし、同級生のマヤが、自分はナイルズの隠し子であることを主張しはじめる。保険調査員はナイルズの死が保険金殺人であると断定、ブリトニーに対し口止め料を要求する。ワイルドシングス2 フレッシュアイペディアより)

  • ピアノソナタ第15番 (シューベルト)

    ピアノソナタ第15番 (シューベルト)から見た遺品遺産

    "Reliquie"は「遺作・文化遺品」の意味だが、出版に当たって、最後の作品だと誤認された結果命名された。実際、出版されたのは死後の1861年で、作曲者の評価も一定していた。だが、出版後にシューマンから自筆譜を贈られたアドルフ・ベットガーは楽譜をバラバラにしてしまい、第2楽章冒頭と第4楽章の全てが現在では行方不明となっている。ピアノソナタ第15番 (シューベルト) フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・マッキントッシュ・ホール

    ジョン・マッキントッシュ・ホールから見た遺産遺産

    この施設の名はジブラルタルの慈善家を記念するものであり、彼はその遺産によってジブラルタルとイギリスの文化的・教育的絆を深めるような施設を建てるよう遺言した。ジョン・マッキントッシュ・ホール フレッシュアイペディアより)

  • カラム地理学メダル

    カラム地理学メダルから見た遺産遺産

    カラム地理学メダル(カラムちりがくメダル、)はアメリカ地理学協会(American Geographical Society、AGS)の最古の賞の1つ。アメリカ軍少将でアメリカ地理学協会副会長を務めたジョージ・ワシントン・カラム(George Washington Cullum、1809 ? 1892)の遺産によって創設され、「地理学的な発見によって著名な業績を挙げた者または地理学の前進に貢献した者」に贈られる。最初の受賞者は、1896年に受賞したロバート・ピアリーである。メダルのデザインはリディア・フィールド・エメット(Lydia Field Emmet)である。カラム地理学メダル フレッシュアイペディアより)

  • テネシー・セレステ・クラフリン

    テネシー・セレステ・クラフリンから見た遺産遺産

    1877年1月4日、ヴァンダービルトが1億ドルの遺産を残して亡くなった。家族の何人かは彼の遺言と、彼女が彼との精神的繋がりがあったことを証言することに異議を唱えた。彼女とその姉は、ヴァンダービルトの相続人であると主張しない代わりに10万ドルが支払われた。裁判の前、イギリスへ行くために小編成の軍隊の護衛がつき、6つの一等特別室が与えられた。テネシー・セレステ・クラフリン フレッシュアイペディアより)

  • チャールズ・タッカー三世

    チャールズ・タッカー三世から見た遺品遺産

    第98話 "These Are the Voyages..." 「最後のフロンティア」にて、トゥポルがタッカーの遺品を整理している場面では、アーチャーは、タッカーの両親に「トリップは出席を望んでいた」と伝えたことを話した後に、彼の遺品の中から、フランケンシュタインのフィギュアを手に取りトゥポルに「宝物だ」といって手渡している。チャールズ・タッカー三世 フレッシュアイペディアより)

125件中 51 - 60件表示

「遺産」のニューストピックワード