1191件中 11 - 20件表示
  • 高輪寺遺跡

    高輪寺遺跡から見た遺跡遺跡

    高輪寺遺跡(こうりんじいせき)は、埼玉県久喜市吉羽1丁目41他 に所在する遺跡(遺跡跡)である。高輪寺遺跡 フレッシュアイペディアより)

  • 関山貝塚

    関山貝塚から見た遺跡遺跡

    関山貝塚は、明治時代より知られており、1928年(昭和3年)、大山史前学研究所が発掘調査し、出土した土器を「蓮田式」として位置づけて以来注目されるようになった。その後、1938年(昭和13年)に山内清男によって、「蓮田式」が細分化され関山式が提唱されるなど学史上著名な遺跡である。1989年(平成元年)の調査では地点貝塚が6ヶ所確認されている。関山貝塚 フレッシュアイペディアより)

  • 道合遺跡 (久喜市)

    道合遺跡 (久喜市)から見た遺跡遺跡

    道合遺跡(どうあいいせき)は、埼玉県久喜市本町5丁目に所在する遺跡(遺跡跡)である。道合遺跡 (久喜市) フレッシュアイペディアより)

  • 御陣山遺跡

    御陣山遺跡から見た遺跡遺跡

    御陣山遺跡(ごじんやまいせき)は、埼玉県久喜市久喜中央4丁目に所在する遺跡(遺跡跡)である。御陣山遺跡 フレッシュアイペディアより)

  • 州遺産 (オランダ)

    州遺産 (オランダ)から見た遺跡遺跡

    州遺産 (しゅう いさん、蘭:provinciaal monument )とは、オランダの州が保護する遺産(建造物、遺跡等)のこと。州遺産 (オランダ) フレッシュアイペディアより)

  • アポロの杯

    アポロの杯から見た遺跡遺跡

    なお、当時日本はGHQの占領下で、一般人の海外旅行は禁止だったため、三島は朝日新聞の特別通信員として渡航した。旅で体感した太陽、謝肉祭、美術、文化、遺跡は、26歳から27歳の三島に深い印象を残し、特にギリシャ体験は心のうちに潜在していたものを顕在化させ、小説『潮騒』誕生の動因や、その後の「肉体改造」(ボディビル)への伏線を形作った。またこの旅行記は、公的な歴史書からは知ることのできない、変転する歴史の一つの証言という意味合いも帯びている。アポロの杯 フレッシュアイペディアより)

  • 骨寺村荘園遺跡

    骨寺村荘園遺跡から見た遺跡遺跡

    骨寺村荘園遺跡(ほねでらむらしょうえんいせき)は、岩手県一関市厳美町本寺地域に位置する、中尊寺に現存する国の重要文化財の2葉の荘園絵図に記された景観が現存する遺跡である。2005年(平成17年)に国の史跡に指定された。また、史跡指定区域を包括する伝統的な村落景観が一関本寺の農村景観(いちのせきほんでらののうそんけいかん)として、2006年(平成18年)に重要文化的景観に選定された。骨寺村荘園遺跡 フレッシュアイペディアより)

  • ティムガッド

    ティムガッドから見た遺跡遺跡

    ティムガッド (?????? ; Thamugadi) は、西暦100年頃にトラヤヌス帝によって建設された古代ローマの植民都市である。古代ローマ時代にはタムガス (Thamugas) と呼ばれていた。ティムガッドの遺跡は、古代ローマの都市計画に碁盤目状の区画が導入された例を伝える、現存する最良の遺跡の一つである。長い間砂に埋もれていたことから保存状態がよく、「アフリカのポンペイ」の異名をとる。ティムガッド フレッシュアイペディアより)

  • 古代米

    古代米から見た遺跡遺跡

    古代米(こだいまい)とは、現代において栽培されるイネの品種のうち、「古代から栽培していた品種」「古代の野生種の形質を残した品種」として標榜されるものを指す言葉である。農学上の概念ではない。ただし、遺跡から出土した米の遺体をさして古代米と呼ぶこともあるが、前者とは別物である。古代米 フレッシュアイペディアより)

  • 風土記の丘

    風土記の丘から見た遺跡遺跡

    風土記の丘(ふどきのおか)は、文化庁の風土記の丘設置構想に基づき、遺跡及び歴史資料の保存及び活用を目的として設置された史跡等の遺跡を中心とする野外博物館・公園である。風土記の丘 フレッシュアイペディアより)

1191件中 11 - 20件表示

「遺跡」のニューストピックワード