前へ 1 次へ
9件中 1 - 9件表示
  • トロピカルビーチ

    トロピカルビーチから見た那覇都市圏那覇都市圏

    遊泳域内は遠浅に設計されているため、沖側の限界近くまで大人なら足が着く。ハブクラゲ防護ネットも完備。また、防波堤により波はほとんどなく、小さい子供にも安全であるが、那覇都市圏内にあるためか海水浴客の中心はファミリー層よりも若年層が多く、隣接する在日米軍の関係者も多い。沖縄の子供たちは、学校帰りなどにビーチに寄り、(紫外線対策も兼ねて)服を着たまま海に入る習慣があるため、服を着たまま泳いでいる人をしばしば見かけるのもリゾートホテル付設のビーチと異なり特徴的。トロピカルビーチ フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島都市圏

    鹿児島都市圏から見た那覇都市圏那覇都市圏

    最近では、九州新幹線の開業により日常的な通勤・通学・買物や経済交流も増加している薩摩川内市や出水市、フェリーによる日常の往来が頻繁な大隅半島の垂水市も経済圏に含まれている。また、県外の宮崎県や南西諸島方面へも強い影響力を及ぼしており、本土から沖縄県への海上運輸の一部は鹿児島港を経由地とする為、那覇都市圏とも密接な関係を持つ。鹿児島都市圏 フレッシュアイペディアより)

  • 那覇空港自動車道

    那覇空港自動車道から見た那覇都市圏那覇都市圏

    沖縄県中頭郡西原町の西原JCTで沖縄自動車道から分岐して、沖縄自動車道と那覇空港を結び、沖縄本島の高速交通体系の形成や、那覇都市圏の交通を支える幹線道路網の骨格をなす。延長約20km。那覇空港自動車道 フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た那覇都市圏那覇都市圏

    琉球ゴールデンキングス(りゅうきゅうゴールデンキングス)は、那覇都市圏を中心に沖縄県をホームタウンとして2007-08シーズンより日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)に所属するプロバスケットボールチームである。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • プライメイトシティ

    プライメイトシティから見た那覇都市圏那覇都市圏

    日本では、都道府県別GDP比率で、本土の2倍程度の公共事業の資金が経由する札幌(札幌都市圏)や那覇(那覇都市圏)が、この代表例である。プライメイトシティ フレッシュアイペディアより)

  • 那覇市

    那覇市から見た那覇都市圏那覇都市圏

    都市化に伴って周辺自治体のベッドタウン化が進み、那覇市を中心市とする那覇都市圏の人口は約78万人(都市雇用圏 - 2005年)となっている。なお、地方での人口減少が深刻な問題になっている今日においても那覇市及び那覇市の周辺自治体では人口増加が著しく、2012年10月現在の都市雇用圏人口は約81万6千人(10%流入人口)。さらに那覇市を中心とした沖縄本島中南部圏の人口は面積478km²に対し約116万3千人(推計人口2012年10月1日現在)を超える国内でも有数の人口集中地区である。那覇市 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄本島

    沖縄本島から見た那覇都市圏那覇都市圏

    中南部都市圏の人口密度は政令指定都市である北九州市を凌ぐ(面積は本島中南部の方がやや小さく、人口は約98万人の北九州市に比べて16万人程多い)ほど地方都市周辺としては非常に高い。なお那覇市や浦添市、宜野湾市などの近隣自治体に限っては三大都市圏並みの人口密度を誇る(那覇都市圏も参照)。その上、2003年に沖縄都市モノレール(ゆいレール)が開通するまで軌道系の公共交通機関が存在しなかった(ただし、戦前には複数の鉄道・軌道は存在していた。沖縄県の鉄道を参照。)ため、本土より自動車への依存度が高く、強度の車社会により中南部の道路は慢性的に渋滞気味である。しかし歴史的・地理的背景が異なる為、経済・産業の規模は人口規模より小さい。沖縄本島 フレッシュアイペディアより)

  • 普天間飛行場

    普天間飛行場から見た那覇都市圏那覇都市圏

    宜野湾市は沖縄本島中部、那覇市の北約10kmにある。普天間は宜野湾市の地名から命名。普天間飛行場(FAC6051)は宜野湾市大山二丁目に所在しており、その面積は約4.8km2である(宜野湾市野嵩・新城・上原・中原・赤道・大山・真志喜・字宜野湾・大謝名にまたがる)。これは宜野湾市の面積(19.5km2)の約25%にあたる。普天間飛行場を見渡せる場所として、佐喜眞美術館や嘉数高台公園などがある。宜野湾市は過去に発行した広報資料にて那覇都市圏を構成する沖縄県の中でもっとも人口が過密な地帯の一部であり、普天間飛行場、キャンプ瑞慶覧(FAC6044、面積:160ha)、陸軍貯油施設(FAC6076、面積2ha)を除くと使用可能な市域の面積が1294haとなり、1995年の時点で人口密度(約6252人/km2)になると説明している。これは、横田飛行場周辺自治体の人口密度に概ね相当する。普天間飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た那覇都市圏那覇都市圏

    沖縄本島、特に那覇都市圏では渋滞が激しく、県内の1km当たりの渋滞損失額は三大都市圏の都府県に次いで大きい。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
9件中 1 - 9件表示

「那覇・島尻のできごと」のニューストピックワード