248件中 61 - 70件表示
  • 清張通史

    清張通史から見た邪馬台国邪馬台国

    いわゆる邪馬台国をめぐる諸説の検討清張通史 フレッシュアイペディアより)

  • 三角縁神獣鏡

    三角縁神獣鏡から見た邪馬台国邪馬台国

    邪馬台国の女王、卑弥呼は魏に遣使していたとされ、中国の歴史書『三国志』「魏志倭人伝」には239年(景初3年)魏の皇帝が卑弥呼に銅鏡百枚を下賜したとする記述があることから、三角縁神獣鏡がその鏡であるとする説がある。三角縁神獣鏡 フレッシュアイペディアより)

  • 纒向編年

    纒向編年から見た邪馬台国邪馬台国

    奈良盆地南東の三輪山のふもとに広がる纒向遺跡は、2世紀末葉に突如出現して、4世紀中葉ころに突然消滅した大集落遺跡であり、調査担当者である石野博信からは一種の政治的な都市としての性格を有する遺跡と評価され、近年は『魏志』倭人伝に「女王之所都」と記載される邪馬台国の有力な候補地のひとつとして注目されている。纒向編年 フレッシュアイペディアより)

  • 古代史疑

    古代史疑から見た邪馬台国邪馬台国

    『古代史疑』(こだいしぎ)は、邪馬台国をテーマにした、小説家の松本清張による著作。古代史疑 フレッシュアイペディアより)

  • 一支国

    一支国から見た邪馬台国邪馬台国

    魏志倭人伝において邪馬壹國(邪馬臺國)が支配下に置いていたとされる「一大國」という名の島国である。対海國(対馬国)から南に一千里(当時の度量衡で400Km)の所、ということになるが、仮に対海國を現在の対馬島とすれば、これは鹿児島県の南方海上になるため、実際にどこであるかには論争がある。一支国 フレッシュアイペディアより)

  • 鬼道

    鬼道から見た邪馬台国邪馬台国

    鬼道(きどう)とは、邪馬台国の女王卑弥呼が国の統治に用いたとされる。『三国志』魏書東夷伝倭人条に記述がある。鬼道が何であるかについては、諸説ある。鬼道 フレッシュアイペディアより)

  • 関裕二

    関裕二から見た邪馬台国邪馬台国

    沈黙する女王の鏡 封印された邪馬台国 いま大分・日田に蘇る卑弥呼の悲劇 青春出版社 2000(プレイブックス)関裕二 フレッシュアイペディアより)

  • 畿内

    畿内から見た邪馬台国邪馬台国

    邪馬台国の所在地について、九州説に対峙する説は、「畿内説」と呼ばれる。この説で実際に所在地とされているのは、主に大和の奈良盆地である。畿内 フレッシュアイペディアより)

  • 「邪馬台国」はなかった

    「邪馬台国」はなかったから見た邪馬台国邪馬台国

    『「邪馬台国」はなかった』(やまたいこく - )は、邪馬台国をテーマにした古田武彦の著書。副題は「?解読された倭人伝の謎?」である。「邪馬台国」はなかった フレッシュアイペディアより)

  • 五斗長垣内遺跡

    五斗長垣内遺跡から見た邪馬台国邪馬台国

    淡路島のような人口の少ない小規模の島で、これほど大量の鉄器が必要だったとは考えにくく、魏志に記された倭国大乱や邪馬台国との関係が窺える。五斗長垣内遺跡 フレッシュアイペディアより)

248件中 61 - 70件表示

「邪馬台国」のニューストピックワード