302件中 81 - 90件表示
  • 纒向編年

    纒向編年から見た邪馬台国邪馬台国

    奈良盆地南東の三輪山のふもとに広がる纒向遺跡は、2世紀末葉に突如出現して、4世紀中葉ころに突然消滅した大集落遺跡であり、調査担当者である石野博信からは一種の政治的な都市としての性格を有する遺跡と評価され、近年は『魏志』倭人伝に「女王之所都」と記載される邪馬台国の有力な候補地のひとつとして注目されている。纒向編年 フレッシュアイペディアより)

  • 邦光史郎

    邦光史郎から見た邪馬台国邪馬台国

    邪馬台国の旅 失われた女王の郷を求めて 光文社 1976 (カッパ・ブックス) のち徳間文庫邦光史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 原田常治

    原田常治から見た邪馬台国邪馬台国

    『明確になった邪馬台国 魏志倭人伝の読み方』婦人生活社 1974原田常治 フレッシュアイペディアより)

  • コリ (称号)

    コリ (称号)から見た邪馬台国邪馬台国

    イシコリは石切りに精通しているもの、タケコリは剣に長けた戦士、カナコリは金属加工に精通しているもの、ニシコリは織物(錦)に精通しているもの、というように、精通分野の違いによって「コリ」の前につく語が変わる。また「コリ」は「コロ」や「キリ」への読替えも見られるようになる。「コリ」に当てられた文字の多様性(凝、許理、許利、碁理)や「コロ」・「キリ」への転化は、「コリ」の起源が古いことを意味している。すでに3世紀の邪馬台国に「都市牛利(トチゴリまたはトシコリ)」という人名が記されているところから、ヤマト政権以前に使われた名称と考えられる。コリ (称号) フレッシュアイペディアより)

  • 白鳥庫吉

    白鳥庫吉から見た邪馬台国邪馬台国

    邪馬台国北九州説の提唱者として有名。師に那珂通世、弟子に津田左右吉など。外交官、政治家の白鳥敏夫は甥。白鳥庫吉 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴峯戊申

    鶴峯戊申から見た邪馬台国邪馬台国

    倭人の邪馬台国などの倭国は記紀の熊襲であり、卑弥呼はその国の女酋(女首長)であるという。また熊襲の国を襲国といい、その元号の痕跡が『麗気記私抄』、『海東諸国記』、『如是院年代記』などにあるとして、九州年号としてまとめた。しかし、これらが金石文として出土した例はなく、一般には後世の偽作と考えられる。鶴峯戊申 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国造

    尾張国造から見た邪馬台国邪馬台国

    また近年の研究調査によって、3世紀前後邪馬台国と匹敵する一大勢力国であったとされる狗奴国のあった場所として、愛知県一宮市の萩原遺跡群をはじめとして伊勢湾岸一帯までを中心とした濃尾平野からS字甕が大量に発掘されていることからこの尾張地方が所在地として有力視されている。尾張国造 フレッシュアイペディアより)

  • 難升米

    難升米から見た邪馬台国邪馬台国

    難升米(なしめ、生没年不詳) または難斗米(なとめ)は、3世紀の人物。邪馬台国の卑弥呼が魏に使わした大夫。難升米 フレッシュアイペディアより)

  • 新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜

    新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜から見た邪馬台国邪馬台国

    16 - 邪馬台国は四国にあった!?新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜 フレッシュアイペディアより)

  • 市民の古代研究会

    市民の古代研究会から見た邪馬台国邪馬台国

    1991年、昭和薬科大学諏訪校舎で6日間にわたり開催された「古代史討論シンポジウム”邪馬台国”徹底論争」を後援。市民の古代研究会 フレッシュアイペディアより)

302件中 81 - 90件表示

「邪馬台国」のニューストピックワード