110件中 11 - 20件表示
  • フレーム切手

    フレーム切手から見た郵便局株式会社郵便局 (企業)

    また、各地の郵便局株式会社の支社が独自に企画する、その地域の観光名所や祭りなどをデザインしたものも発行されている。フレーム切手 フレッシュアイペディアより)

  • 東町郵便局

    東町郵便局から見た郵便局 (企業)郵便局 (企業)

    「日本郵政グループ那覇ビル」に隣接して設置されている。「日本郵政グループ那覇ビル」は、旧郵政省沖縄郵政管理事務所、総務省沖縄総合通信事務所(情報通信部門のみ現在も存続)、旧日本郵政公社沖縄事務所、同沖縄支社を経て、民営化以後は郵便局株式会社(現・日本郵便株式会社)が建物所有者となり、同社沖縄支社・沖縄監査室・那覇共通事務集約センター、ゆうちょ銀行沖縄エリア本部が引き続き入居している。東町郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 島田郵便局

    島田郵便局から見た郵便局 (企業)郵便局 (企業)

    2012年(平成24年)10月1日 - 郵便局株式会社と郵便事業株式会社の合併に伴い、郵便事業島田支店を統合。島田郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 長野栗田郵便局

    長野栗田郵便局から見た郵便局 (企業)郵便局 (企業)

    入居する建物は2007年(平成19年)10月1日の民営化後、郵便局株式会社(現・日本郵便株式会社)が「日本郵政グループ長野ビル」として所有、当郵便局のほか日本郵便株式会社信越支社、ゆうちょ銀行信越エリア本部・長野地域センター、かんぽ生命保険長野支店が入居している。長野栗田郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 外務員 (金融商品)

    外務員 (金融商品)から見た郵便局会社郵便局 (企業)

    正会員二種外務員は受験資格は不問である。他は受験資格が必要になる。主に証券会社に就職して、一定の研修や資格試験を終えた後に「外務員登録原簿」に登録させることが義務づけられている。これ以外の者に外務員としての職務を行なわせた証券会社は、金融商品取引法により行政処分ないし刑罰の対象となる。特別会員一種外務員資格、特別会員二種外務員資格、特別会員四種外務員資格は銀行員、一部の日本郵政グループ(ゆうちょ銀行・郵便局会社)職員が受験可能。外務員 (金融商品) フレッシュアイペディアより)

  • ポストマン (2008年の映画)

    ポストマン (2008年の映画)から見た郵便局会社郵便局 (企業)

    郵便局会社では、チケット販売第1号として、2007年11月よりこの映画の前売券の販売を郵便窓口で行った。チケットには局名入り日付印風のスタンプが押印された。ポストマン (2008年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 郵政民営化法

    郵政民営化法から見た郵便局 (企業)郵便局 (企業)

    郵政民営化に関する施策についての基本方針と民営化に伴って設立した日本郵政株式会社、郵便事業株式会社、郵便局株式会社、独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構の、民営化移行期間中と民営化後の各会社の公社からの業務の承継や特例等に関して定めた法律である。第163回特別国会において成立、2006年4月1日施行。郵政民営化法 フレッシュアイペディアより)

  • 阿久根郵便局

    阿久根郵便局から見た郵便局 (企業)郵便局 (企業)

    2012年(平成24年)10月1日に、それぞれの運営会社だった郵便事業株式会社と郵便局株式会社の統合によって日本郵便株式会社が発足したことに伴い、それぞれの店舗も統合された。阿久根郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 集配郵便局

    集配郵便局から見た郵便局 (企業)郵便局 (企業)

    2007年10月1日、郵政事業は民営化し、これまで郵便局の業務として行っていた集配業務は郵便事業会社に引き継がれた。また、郵便局を設置する郵便局会社は、民営化前の郵便局の種類には関係なくなり、郵便局における郵便事業に関しては郵便事業会社から切手類販売窓口・窓口集荷のみを受託した代理店業務として分社化されることとなった。集配郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 立川6億円強奪事件

    立川6億円強奪事件から見た郵便局株式会社郵便局 (企業)

    2011年5月12日、東京都立川市柴崎町三丁目の警備会社日月警備保障立川営業所に2人組の男が押し入り、ソファで仮眠中の36歳男性警備員の手首を粘着テープで縛り、刃物や鉄パイプで脅して金庫室の暗証番号を聞き出し、同室内から現金が入った麻袋やかばん計70点を奪い逃走する事件が発生した。奪われた現金は郵便局株式会社がゆうちょ銀行から銀行代理店業務を、かんぽ生命保険から保険代理店業務を受託して郵便局の貯金・保険窓口での支払い用に使われる現金約6億円(正確には5億9953万1209円)であり、貴重品輸送警備として東京中央郵便局から受け入れて多摩地域の各郵便局に配送する目的で保管されていた。この強奪金額は2014年7月時点で国内犯罪史上最高額である。立川6億円強奪事件 フレッシュアイペディアより)

110件中 11 - 20件表示