67件中 41 - 50件表示
  • ニュースステーション

    ニュースステーションから見た都並敏史都並敏史

    当時サッカー解説者であった都並敏史が登場し、川平とともに、サッカーについてのミニ知識などを解説したコーナー。ニュースステーション フレッシュアイペディアより)

  • 藤川孝幸

    藤川孝幸から見た都並敏史都並敏史

    引退後はヴェルディ川崎5年、ヴィッセル神戸4年、ベガルタ仙台1年のGKコーチを歴任し、2006年は甲南大学サッカー部監督として関西大学2部秋期リーグ初優勝。2007年からはセレッソ大阪のコーチを務めたが、成績不振のためシーズン途中に都並敏史監督、西村昭宏ゼネラルマネージャーとともに解任された。2007年5月から静岡FCの監督を務め東海リーグで3年ぶりに優勝。2008年から2009年までアビスパ福岡のGKコーチを務めた。藤川孝幸 フレッシュアイペディアより)

  • 独占!!Jリーグエキスプレス

    独占!!Jリーグエキスプレスから見た都並敏史都並敏史

    都並敏史・藤川孝幸(1995年頃、月曜日のみ)独占!!Jリーグエキスプレス フレッシュアイペディアより)

  • 日本サッカー名蹴会

    日本サッカー名蹴会から見た都並敏史都並敏史

    副会長:ラモス瑠偉、都並敏史、井原正巳日本サッカー名蹴会 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦泰年

    三浦泰年から見た都並敏史都並敏史

    Jリーグ発足に伴い、1992年に前身となるチームを持たず新規に立ち上げられた清水エスパルスに移籍し初代主将を務める。『清水東三羽烏』と呼ばれた堀池巧、長谷川健太、大榎克己らとともに清水の主力選手として活躍。清水ではボランチを務めたが、1993年、都並敏史のケガにより日本代表が左サイドバック不在に陥いると、読売時代にサイドバックの経験がある三浦が日本代表に選出され1994 FIFAワールドカップ・アジア予選に出場した。しかし最終予選のサウジアラビア戦こそ無難にこなせたものの、イラン戦では都並より守備が出来ない程の守備難が祟り、度々左サイドを突破され2-1で敗れる元凶となり、後の3試合を勝矢寿延にポジションを譲った。三浦泰年 フレッシュアイペディアより)

  • 1961年

    1961年から見た都並敏史都並敏史

    8月14日 - 都並敏史、元プロサッカー選手(元日本代表)、サッカー指導者、サッカー解説者1961年 フレッシュアイペディアより)

  • 玉田圭司

    玉田圭司から見た都並敏史都並敏史

    1999年の1stステージ第2節アビスパ福岡戦で初出場。デビュー戦で玉田の抜群のスピードを見た都並敏史は、将来の日本を背負う逸材と称えたという。シーズン終了後には杉山新と共にブラジルのミラソウFCへ短期留学を経験した。だが、その後2年間は出場機会に恵まれず、2001年までの3年間で出場試合は15、得点はなかった。玉田圭司 フレッシュアイペディアより)

  • 森孝慈

    森孝慈から見た都並敏史都並敏史

    森は辞意を表明したが慰留され、1985年に開催された1986 FIFAワールドカップ・アジア予選では北朝鮮代表に史上初めて勝利し、平壌金日成競技場で北朝鮮代表と"完全アウェー"を戦うなど1次予選、2次予選を突破。宮内聡と西村昭宏で、後に世界の主流になるダブルボランチをいち早く取り入れるなどで1985年10月の最終予選に進出。当時のW杯でのアジアの出場枠は「1」(東アジアと西アジアで1枠ずつ)。この当時の代表チームは守備の加藤久、左サイドバックの都並敏史、右サイドバックの松木安太郎、中盤の木村和司、前線の原博実、水沼貴史ら、職人気質の個性派を擁し、強い結束力を持ち合わせた事から森ファミリーと呼ばれた。北朝鮮とのアウェー戦に、累積警告で出場停止だった松木安太郎を「彼もチームの一員だから」と帯同させた。感謝に震えながらボール運びなど下働きする松木を仲間は暖かく包んだ。森孝慈 フレッシュアイペディアより)

  • ブリオベッカ浦安

    ブリオベッカ浦安から見た都並敏史都並敏史

    2014年からは、都並敏史がテクニカルディレクターに就任している。ブリオベッカ浦安 フレッシュアイペディアより)

  • 三竿健斗

    三竿健斗から見た都並敏史都並敏史

    ボール奪取能力に優れ、身長181cmの長身と体の強さを生かし、高さと玉際で勝負できるパワフルな守備が特長の大型ボランチ。激しい守備から攻撃に繋げるパスを供給するのが特徴的で、特に正確な縦パスで攻撃の起点になるプレーには自信を持っている。解説者の都並敏史は彼を「ヴェルディユースのシャビ・アロンソ」と称した。東京Vのトップチームに昇格した2015年は開幕からスタメンをつかみ、J2第40節までの37試合に出場し実戦経験が豊富。三竿健斗 フレッシュアイペディアより)

67件中 41 - 50件表示

「都並敏史」のニューストピックワード