1 2 3 4 5 6 7 次へ
69件中 61 - 69件表示
  • 都並敏史

    都並敏史から見たサッカー小僧

    サッカー小僧(1999年 - 2005年、フジテレビ) - 現役引退後から「小僧6号」としてレギュラー出演。都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見た日刊ゲンダイ

    都並敏史の安旨サイドバック(2010年、日刊ゲンダイ) - 安くておいしい自らが通う飲食店を紹介する連載コラム。都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見たスポーツうるぐす

    スポーツうるぐす(日本テレビ)都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見たディフェンダー (サッカー)

    都並 敏史(つなみ さとし、1961年8月14日 - )は、日本の元プロサッカー選手(元日本代表)、サッカー指導者(JFA 公認S級コーチ)、サッカー解説者。現役時代のポジションはディフェンダー(左サイドバック)。1980年代から90年代初頭を代表する名プレーヤー。彼を題材にしたノンフィクション作品(関連書籍参照)から、「狂気の左サイドバック」と呼ばれる。少年時代からの愛称は「びんじ」。東京都世田谷区出身。都立深沢高校卒。兄はトランペッター/音楽評論家で元ビブラストーンの都並清史。長男はサッカー選手の都並智也。次男はサッカー選手の都並優太。都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見たさんまの天国と地獄

    さんまの天国と地獄(フジテレビ)都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見たドーハの悲劇

    同年10月のアメリカW杯アジア最終予選メンバーには選出されたものの、試合出場は不可能な状態だった。都並は骨折箇所にボルトを埋め込み、痛み止めの注射を打つことで通常の練習メニューをこなしたが、最終予選での出場機会はなかった。選手生命を絶たれる恐れもあったが、当時は日本代表への思い入れだけでリスクなど全く考慮に無く、「あの時は、狂っていたのかも知れない」と後に回想している。オフト監督は左サイドバックの代役として三浦泰年、勝矢寿延、江尻篤彦(練習試合のみ)を起用したが、ほぼすべての試合で都並が起用された事で穴は埋まらず、再三再四左サイドを攻略され日本代表は惜しくもW杯出場権を逃した(ドーハの悲劇)。帰国後に手術を受けた足首の状態はひどく、翌1994年6月11日のサテライトリーグ出場までリハビリを続けた(Jリーグスタメン復帰は8月17日のジュビロ磐田戦)。都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見たスカパー!プレミアムサービス

    2009年からはスカパー!などでJリーグ中継の解説を務め、ヴェルディサッカースクールコーチとして小学年代の指導にあたっていた。都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見たサッカーアース

    月刊サッカーアース(2009年 - 、日本テレビ)都並敏史 フレッシュアイペディアより)

  • 都並敏史

    都並敏史から見た東京都

    都並 敏史(つなみ さとし、1961年8月14日 - )は、日本の元プロサッカー選手(元日本代表)、サッカー指導者(JFA 公認S級コーチ)、サッカー解説者。現役時代のポジションはディフェンダー(左サイドバック)。1980年代から90年代初頭を代表する名プレーヤー。彼を題材にしたノンフィクション作品(関連書籍参照)から、「狂気の左サイドバック」と呼ばれる。少年時代からの愛称は「びんじ」。東京都世田谷区出身。都立深沢高校卒。兄はトランペッター/音楽評論家で元ビブラストーンの都並清史。長男はサッカー選手の都並智也。次男はサッカー選手の都並優太。都並敏史 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
69件中 61 - 69件表示

「都並敏史」のニューストピックワード