36件中 11 - 20件表示
  • 都倉賢

    都倉賢から見たサガン鳥栖

    Jリーグ初得点:2008年11月8日 J2 第42節 対サガン鳥栖 (ベストアメニティスタジアム)都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見た慶應義塾高等学校

    2002年 - 2004年 川崎フロンターレU-18 (慶應義塾高等学校)都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見たサッカーイタリア代表

    2012年6月30日、J1第16節の川崎フロンターレ戦で、ゴールまで25メートルの位置から強烈なミドルシュートを決めた。この後、イタリア代表FWマリオ・バロテッリが前日のUEFA EURO 2012準決勝vsドイツ戦で見せた、シャツを脱ぎ捨て自らの肉体美を誇示するゴールパフォーマンスをした。都倉はシャツを脱いだことで本家と同様、警告を受けたが、旬な話題ということもあり、このパフォーマンスは日本国内のみならず欧州を中心とした世界各国でも幅広く紹介された。都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見たアルビレックス新潟

    Jリーグ初出場:2005年5月4日 J1 第10節 対アルビレックス新潟 (新潟スタジアム)都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見た清水エスパルス

    川崎で出場機会を得られず、2008年シーズン途中にザスパ草津に期限付き移籍しレギュラーとしてプレーし、同2009年シーズンからは草津へ完全移籍した。2009年は香川真司に次ぎリーグ2位となる23得点をあげ、低迷するチームの中でひとり気を吐いた。同年オフに複数のクラブからのオファーを受けヴィッセル神戸へ完全移籍した。4月17日のベガルタ仙台戦で移籍後初得点を記録。しかし、チームが低迷し監督が交代して以降はスタメンから外れることも増え、シーズン終盤はメンバー入りもかなわなかった。2011年は開幕当初は流れを変える切り札的な起用をされていたが11節の清水エスパルス戦で2得点をあげ、その後はスタメンに定着したが、17節鹿島アントラーズ戦で試合終盤に中足骨を骨折し、シーズンをほぼ棒に振ることとなった。2012年はタイプが似た元日本代表FW田代有三の加入で立場が危ぶまれたが、大きな故障もなく、6月30日の古巣川崎戦では強烈なミドルシュートを叩きこんだ後イタリア代表でマンチェスター・シティ所属のマリオ・バロテッリがEURO2012で披露したゴールセレブレーションを披露し話題となった。J1では自己最多の25試合に出場し、自己最多の6得点をあげた。都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見たモンテディオ山形

    2010年8月22日におこなわれたNDソフトスタジアム山形でのモンテディオ山形戦において、3人の交代枠を使った後半47分にゴールキーパーの榎本達也がペナルティーエリア外でのハンドリングによりレッドカードで退場したため、残りの時間は都倉がゴールキーパーを務め、山形のフリーキックとコーナーキックからの攻撃を守りきり無失点で試合を終えた。都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見た鹿島アントラーズ

    川崎で出場機会を得られず、2008年シーズン途中にザスパ草津に期限付き移籍しレギュラーとしてプレーし、同2009年シーズンからは草津へ完全移籍した。2009年は香川真司に次ぎリーグ2位となる23得点をあげ、低迷するチームの中でひとり気を吐いた。同年オフに複数のクラブからのオファーを受けヴィッセル神戸へ完全移籍した。4月17日のベガルタ仙台戦で移籍後初得点を記録。しかし、チームが低迷し監督が交代して以降はスタメンから外れることも増え、シーズン終盤はメンバー入りもかなわなかった。2011年は開幕当初は流れを変える切り札的な起用をされていたが11節の清水エスパルス戦で2得点をあげ、その後はスタメンに定着したが、17節鹿島アントラーズ戦で試合終盤に中足骨を骨折し、シーズンをほぼ棒に振ることとなった。2012年はタイプが似た元日本代表FW田代有三の加入で立場が危ぶまれたが、大きな故障もなく、6月30日の古巣川崎戦では強烈なミドルシュートを叩きこんだ後イタリア代表でマンチェスター・シティ所属のマリオ・バロテッリがEURO2012で披露したゴールセレブレーションを披露し話題となった。J1では自己最多の25試合に出場し、自己最多の6得点をあげた。都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見た作曲家

    叔父に作曲家の都倉俊一、姉に2003年度準ミス日本の女優、都倉伶奈がいる。都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見たベガルタ仙台

    川崎で出場機会を得られず、2008年シーズン途中にザスパ草津に期限付き移籍しレギュラーとしてプレーし、同2009年シーズンからは草津へ完全移籍した。2009年は香川真司に次ぎリーグ2位となる23得点をあげ、低迷するチームの中でひとり気を吐いた。同年オフに複数のクラブからのオファーを受けヴィッセル神戸へ完全移籍した。4月17日のベガルタ仙台戦で移籍後初得点を記録。しかし、チームが低迷し監督が交代して以降はスタメンから外れることも増え、シーズン終盤はメンバー入りもかなわなかった。2011年は開幕当初は流れを変える切り札的な起用をされていたが11節の清水エスパルス戦で2得点をあげ、その後はスタメンに定着したが、17節鹿島アントラーズ戦で試合終盤に中足骨を骨折し、シーズンをほぼ棒に振ることとなった。2012年はタイプが似た元日本代表FW田代有三の加入で立場が危ぶまれたが、大きな故障もなく、6月30日の古巣川崎戦では強烈なミドルシュートを叩きこんだ後イタリア代表でマンチェスター・シティ所属のマリオ・バロテッリがEURO2012で披露したゴールセレブレーションを披露し話題となった。J1では自己最多の25試合に出場し、自己最多の6得点をあげた。都倉賢 フレッシュアイペディアより)

  • 都倉賢

    都倉賢から見た慶応義塾大学

    2005年 - 2008年 川崎フロンターレ (慶応義塾大学)都倉賢 フレッシュアイペディアより)

36件中 11 - 20件表示