103件中 51 - 60件表示
  • 豆炭

    豆炭から見た酸性雨酸性雨

    中華人民共和国の一部では今も調理用の燃料として用いられている。以前は豆炭の材料となる石炭の硫黄成分の問題により、硫黄酸化物など酸性雨の原因物質を大量に発生させるなどの問題点があった。このため、中国政府と日本のボランティアにより消石灰や籾殻などを混ぜる独自の豆炭の普及活動が行われ、酸性雨問題の軽減に役立っている。豆炭 フレッシュアイペディアより)

  • メタナイト

    メタナイトから見た酸性雨酸性雨

    デデデの悪事が罪も無い村の住民に及ぶことを内心快く思っていないが、酸性雨が引き起こす環境破壊に無関心な住民たちを憂えるフームに対しては「愚か者たちは痛い思いをしないと理解できない」と語る(28話)など、冷徹になることもある。時には欲に駆られるデデデ達を利用して発明品をブンに強奪させ(65話)、72話でデデデ城からワドルディが全ていなくなった際に「見つかったらどんなにこき使われることか」と逃げるエスカルゴンに便乗してデデデから隠れるなど、薄情とも言える要領の良さも見せる。また、戦闘経験の皆無な一般市民からハルバードの搭乗員を募り、カービィとフームが逸れて5分以内に合流できる根拠もないのにも関わらず敵地の爆破を計画するなど、若干短慮な面もある。メタナイト フレッシュアイペディアより)

  • 大気浄化法

    大気浄化法から見た酸性雨酸性雨

    大気浄化法(たいきじょうかほう、Clean Air Act of 1963)は、アメリカ合衆国で1963年12月に制定された大気汚染防止のための法律。酸性雨対策や、オゾン層の保護が目的であり、自動車の排出ガスの削減や、二酸化硫黄排出量の削減、フロン、四塩化炭素の全廃が主な内容となっている。大気浄化法 フレッシュアイペディアより)

  • グレート・スモーキー山脈国立公園

    グレート・スモーキー山脈国立公園から見た酸性雨酸性雨

    しかし近年では、自動車、発電所、工場での化石燃料の使用による大気汚染のため、眺望の悪化、地表でのオゾンの増加、酸性雨、酸性雲等に苦しめられている。また、ヨーロッパや日本原産のアブラムシによって公園内の木々が枯死するなど、外来種の侵入も問題になっている。グレート・スモーキー山脈国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • 檜洞丸

    檜洞丸から見た酸性雨酸性雨

    この森林衰退の要因の一つとして考えられているのが、首都圏から風に乗って流れてくる大気汚染物質、およびそれ由来の酸性雨・酸性霧である。檜洞丸 フレッシュアイペディアより)

  • 自動車

    自動車から見た酸性雨酸性雨

    自動車は環境にも影響を与える。一般の自動車はガソリンであり、自動車の走行するための燃料となる化石燃料は、燃焼時に二酸化炭素を主に排出するが、石炭や、とりわけ質の悪い燃料では二酸化炭素以外の窒素酸化物や硫黄酸化物などが黒煙と共に大量に排出する。そのため地球温暖化への関与や大気汚染、酸性雨の原因とも言われており、こうした排出の削減が、自動車の増加と共に叫ばれるようになった。そのため燃費の向上による燃料の有効活用や触媒による窒素酸化物、硫黄酸化物の分解の技術も向上してきた。さらに、最近では、ガソリン車からハイブリッド・カーや電気自動車などへとシフトすることでこれらの問題を解決すべく、多くの自動車メーカーが開発にしのぎを削っており、各国政府によっても購入者に対し様々な優遇措置がとられるようになってきている(2012年現在)。根本的な解決として、先進国の特に都市部において、環境にもやさしく健康増進にも効果のある自転車への乗り換え、活用が奨励されている国や地域も多い。自動車 フレッシュアイペディアより)

  • 屋根

    屋根から見た酸性雨酸性雨

    耐食性 - 大気中の海水微粒子、腐食性ガス、酸性雨などによる腐食がない。屋根 フレッシュアイペディアより)

  • ポルチーニ

    ポルチーニから見た酸性雨酸性雨

    ヨーロッパでは20世紀後半に酸性雨などの環境破壊によって森林の衰退が進み、菌根菌の発生量が減少した。そのことが大いに影響し、21世紀においては、中国にて採集されるヤマドリタケ(美味牛肝菌)が多く世界に流通している。狭義のポルチーニであるヤマドリタケは、亜高山帯の針葉樹林のほかではほとんど見られない。前述のようにヨーロッパで流通するヤマドリタケは90%がポーランド産である。ポルチーニ フレッシュアイペディアより)

  • マーセナリーズ

    マーセナリーズから見た酸性雨酸性雨

    核燃料再処理施設の南にある核関連施設。北側にある施設はSOM原子炉、南側がSOMW原子炉である。国連軍査察団が度々、調査に訪れている。酸性雨の影響か、周辺には枯れ木が多い。マーセナリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ULTRASEVEN X

    ULTRASEVEN Xから見た酸性雨酸性雨

    近未来を思わせる、我々の世界とは似て非なる世界。あらゆる戦争やテロが根絶され、町には政府の意図や様々な情報が与えられるモニターが様々な場所に設置されており、人々はその情報によって支配される高度な管理社会を形成している。一方、第2話での天気予報でPh3.6の酸性雨が降るとの発言から大気汚染等は深刻化している可能性が高い。ULTRASEVEN X フレッシュアイペディアより)

103件中 51 - 60件表示