103件中 61 - 70件表示
  • 路線バス

    路線バスから見た酸性雨酸性雨

    環境問題(大気汚染や酸性雨・地球温暖化)路線バス フレッシュアイペディアより)

  • 窒素酸化物

    窒素酸化物から見た酸性雨酸性雨

    これらは、光化学スモッグや酸性雨などを引き起こす大気汚染原因物質である。窒素酸化物 フレッシュアイペディアより)

  • 硫黄酸化物

    硫黄酸化物から見た酸性雨酸性雨

    石油や石炭など硫黄分が含まれる化石燃料を燃焼させることにより発生する。大気汚染や酸性雨などの原因の一つとなる有毒物質。また、自然界においても火山ガスなどに含まれている。硫黄酸化物 フレッシュアイペディアより)

  • サクラ

    サクラから見た酸性雨酸性雨

    桜は街路樹として植えられることも多いことなどから、車などの排気ガスによっていためられることも多い。このような場合対策はとりづらいため、その他の要因で樹木が弱らないようにすることが大切である。山高神代桜では桜を守るために近くを通っていた道路に迂回路が作られた。酸性雨も木を弱める要因になる。サクラ フレッシュアイペディアより)

  • 硝酸

    硝酸から見た酸性雨酸性雨

    窒素酸化物は大気中でもこのような反応を起こし、酸性雨の原因の一つとなる。ただし僅かなレベルであれば植物の栄養源となる。硝酸 フレッシュアイペディアより)

  • 二酸化硫黄

    二酸化硫黄から見た酸性雨酸性雨

    二酸化硫黄は火山活動や工業活動により産出される。石炭や石油は多量の硫黄化合物を含んでおり、この硫黄化合物が燃焼することで発生する。火山活動でも発生する。二酸化硫黄は二酸化窒素などの存在下で酸化され硫酸となり、酸性雨の原因となる。二酸化硫黄 フレッシュアイペディアより)

  • 雨

    から見た酸性雨酸性雨

    通常でも雨水は大気中の二酸化炭素を吸収するため、pH(水素イオン指数)は5.6とやや酸性を示す。雨が亜硫酸ガスなどを大気中から取り込み、強い酸性を示すものもある。日本では目安として、 pHが5.6以下のものを酸性雨と呼ぶ。 フレッシュアイペディアより)

  • 国際連合

    国際連合から見た酸性雨酸性雨

    国連は開発によってもたらされる環境問題にも取り組んでいる。1972年にストックホルムで開かれた国連人間環境会議の終了後、国連環境計画 (UNEP) が設立された。UNEPは、世界の環境状況を評価し、1983年、総会は世界環境開発委員会を設置し、同委員会は1987年の報告の中で持続可能な開発という概念を提唱した。それを踏まえた総会の要請により、1992年、リオデジャネイロで環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)が開かれ、地球規模の行動計画としてアジェンダ21が採択された。それを受けて、総会は、同年、持続可能な開発委員会を設置した。2002年には、アジェンダの実施状況を点検するためヨハネスブルクで持続可能な開発に関する世界首脳会議が開かれ、持続可能な開発に関するヨハネスブルク宣言が採択された。国連機関の中では、UNEPのほか、世界気象機関 (WMO)、両機関が設立した気候変動に関する政府間パネル (IPCC) などが、地球温暖化、砂漠化、生物多様性、酸性雨、有害廃棄物・化学物質、海洋汚染、水資源、エネルギー、放射能など、数々の環境問題に携わっている。国際連合 フレッシュアイペディアより)

  • 気候

    気候から見た酸性雨酸性雨

    などがあげられる。後二者は、人間の活動が主原因となる人為的なものである。また、オゾン層の破壊・酸性雨などの地球環境問題も、気候変化と関連して考えていく必要がある。気候 フレッシュアイペディアより)

  • 瓦

    から見た酸性雨酸性雨

    古くは、平瓦、丸瓦、役瓦の形に造られた木の形に銅や鉛の薄い板を貼り付け粘土瓦と同じような方法で葺いた。現在では、木型はなく、鉄やアルミなどの金属板のみである。徳川家康が江戸城天守や名古屋城大天守の最上階に葺いたのが始まりとも言われており、高層建築を建てる上での瓦の重量を軽減させるために用いたと考えられている。ほかに、寒冷地域では、割れてしまう粘土瓦の代わりに葺かれることがある。最近では銅は酸性雨で腐食してしまうために、ステンレスやガルバリウムが用いられる。風合いがないために、表面に接着剤で砂などと固定し、セメント瓦を模した製品もある。 フレッシュアイペディアより)

103件中 61 - 70件表示