101件中 21 - 30件表示
  • 谷中真二

    谷中真二から見た里崎智也里崎智也

    2008年では中継ぎで起用された。西武復帰後初登板となった4月10日のロッテ戦では2回を投げるも、里崎智也、大松尚逸、ホセ・オーティズに3者連続本塁打を浴び3失点で二軍に降格したが、8月19日に再度一軍昇格してからは10試合に登板して1失点、シーズンを通しての防御率は2.77と安定感を見せた。10月19日クライマックスシリーズ初登板し、無失点ではあったが2四死球と安定しなかった。谷中真二 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2005年のパシフィック・リーグプレーオフから見た里崎智也里崎智也

    ソフトバンクは2回裏、ホルベルト・カブレラのソロ本塁打で先制。一方ロッテは4回に2死1塁から4番サブローの2塁打で1塁走者の大塚明が生還し同点。7回表には第1ステージを風邪で棒に振った里崎智也が左翼席へソロ本塁打を放つが、ソフトバンクもその裏、城島健司の負傷でマスクをかぶる的場直樹が2死3塁から適時打を放ち再び同点に。しかしロッテは8回、堀と福浦の連打で無死2、3塁とし杉内をマウンドから引きずり下ろすと、1死後代わった吉武真太郎からベニーが左翼フェンス直撃の適時打を放ち2点を勝ち越す。リードを奪ったロッテは7回の藤田に続き8回を薮田安彦、9回を小林雅と「YFK」が1イニングずつを抑え、幸先よく1勝を挙げた。2005年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • 中田祥多

    中田祥多から見た里崎智也里崎智也

    鳴門工の先輩には同じ捕手の里崎智也がおり、高校の監督からは「守備力なら高校時代の里崎より上」と高い評価を受け、「里崎2世」と言われた。中田祥多 フレッシュアイペディアより)

  • We Love Marines

    We Love Marinesから見た里崎智也里崎智也

    その2005年には、マリーンズ捕手の里崎智也がマリンスタジアム敷地内のステージにおいて当日の試合でヒーローとなった際、他選手(渡辺俊介、今江敏晃など)とのセッションで本楽曲を歌唱する「スペシャルライブ」が話題となった事がある。We Love Marines フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2008年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た里崎智也里崎智也

    実況:新夕悦男、解説:牛島和彦、ゲスト:里崎智也(千葉ロッテ)、リポーター:小笠原亘、初田啓介2008年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 大西宏明

    大西宏明から見た里崎智也里崎智也

    初盗塁:同上、7回裏に三盗(投手:長崎伸一、捕手:里崎智也大西宏明 フレッシュアイペディアより)

  • 山口和男

    山口和男から見た里崎智也里崎智也

    は先発投手に再転向するが、オープン戦の対楽天戦でリック・ショートに危険球を与えてしまい、即刻退場処分を受けた。開幕からウエスタン・リーグで安定した投球内容を見せたが、一軍には昇格出来ず、シーズン終了直前の9月18日対ロッテ戦でシーズン初登板を果たすが、里崎智也に頭部死球を与えて危険球退場処分となり、その後は登板機会がなかった。は4年ぶりの一軍登板なしに終わった。山口和男 フレッシュアイペディアより)

  • ヘクター・カラスコ

    ヘクター・カラスコから見た里崎智也里崎智也

    来日当初はキャンプ、オープン戦と着実に結果を残し高い評価を受ける。2002年のオフに大塚晶則が抜けた後、絶対的なクローザーが不在だったチームにとって、クローザーとして、チームの救世主として期待され、開幕戦は最終回に来日初登板を果たし無難の立ち上がりを切った。ところが、開幕4戦目の3月30日対ロッテ戦では最終回1点リードという初のセーブ機会で、ベニー・アグバヤニ・里崎智也に本塁打を浴びて逆転負けを喫したのを皮切りに、4月9日の西武戦では中島裕之にサヨナラ犠飛、同月11日の同カードでは2点リードの最終回に登板するも、同点に追いつかれて和田一浩にサヨナラ満塁本塁打(取ったアウトは小関竜也の犠飛による1死のみ)、と度重なる炎上を繰り返し、開幕からのチーム低迷の一因となった。その後も4月20日の対ロッテ戦で初芝清にサヨナラ適時二塁打、4月23日の西武戦でも逆転負けを喫する等、4月終了時点で1勝5敗2セーブ、防御率20.00と散々たる成績で、打たれるクローザーの代名詞ともなった。ヘクター・カラスコ フレッシュアイペディアより)

  • 大橋慶三

    大橋慶三から見た里崎智也里崎智也

    おばさん顔で、ものいいの吉田、ソバージュのアンパンマン、佐藤蛾次郎、ロッテの里崎智也、ガイ・リッチー、アフロ時代の笑福亭鶴瓶やUMUの母親に間違えられた事もある。大橋慶三 フレッシュアイペディアより)

  • 北京オリンピック野球日本代表

    北京オリンピック野球日本代表から見た里崎智也里崎智也

    選出を明言していた上原と直接電話会談するなど、最終的にアジア予選メンバーから19人を選出し、里崎智也、森野将彦ら故障上がりのメンバーも選出した。また、メンバー招集までに新井貴浩が腰痛、稲葉篤紀が右臀部痛、田中将大が右肩痛を発症。代表合宿中には村田修一が風邪で緊急入院し、北京入りしてからは川崎宗則が左足甲痛を、西岡剛が右脇腹痛をそれぞれ悪化させた。北京オリンピック野球日本代表 フレッシュアイペディアより)

101件中 21 - 30件表示

「里崎智也」のニューストピックワード