1 2 次へ
19件中 11 - 19件表示
  • 柿澤貴裕

    柿澤貴裕から見た野上亮磨野上亮磨

    2012年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスから6位指名を受け、11月10日に契約金2500万円、年俸600万円で仮契約した。神村学園出身のプロ野球選手は野上亮磨(西武)に続き2人目、神村学園から直接プロ入りするのは柿澤が初めてとなる。背番号は「51」。プロ入り後は外野手としてプレーする予定である。柿澤貴裕 フレッシュアイペディアより)

  • 6月15日

    6月15日から見た野上亮磨野上亮磨

    1987年 - 野上亮磨、プロ野球選手6月15日 フレッシュアイペディアより)

  • 日産自動車硬式野球部

    日産自動車硬式野球部から見た野上亮磨野上亮磨

    野上亮磨投手( 西武:ドラフト2位)日産自動車硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 工藤公康

    工藤公康から見た野上亮磨野上亮磨

    7月18日、前半戦終了間際に復帰後初めて一軍登録された。7月20日の対ソフトバンク戦(ヤフードーム)で、7回裏に先発・野上亮磨の後を受けて2番手で登板し、自身が持つ実動年数の記録を29年に更新した。しかし、以後は10試合で0勝2敗、防御率10.50。8月25日の対ロッテ戦では同点の場面で登板したものの勝ち越しの一発を浴び、28日に登録抹消となった。9月27日に球団から戦力外通告を受け、10月1日に発表。工藤公康 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎宗則

    川崎宗則から見た野上亮磨野上亮磨

    200盗塁:2009年9月6日、対埼玉西武ライオンズ21回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、1回裏に二盗(投手:野上亮磨、捕手:銀仁朗) ※史上67人目川崎宗則 フレッシュアイペディアより)

  • 金泰均 (1982年生の内野手)

    金泰均 (1982年生の内野手)から見た野上亮磨野上亮磨

    初安打:2010年3月22日、対埼玉西武ライオンズ3回戦(西武ドーム)、5回表に野上亮磨から右前安打金泰均 (1982年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た野上亮磨野上亮磨

    7月14日の西武戦の初回、犠打を試みた際に野上亮磨から死球を受け退場。右手薬指を骨折し、翌日に登録を抹消された。これで3年続けて死球により骨折したが、それでも2年連続リーグ最多の55犠打を記録し、打率も.272と持ち直した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 1987年

    1987年から見た野上亮磨野上亮磨

    6月15日 - 野上亮磨、プロ野球選手1987年 フレッシュアイペディアより)

  • 川端慎吾

    川端慎吾から見た野上亮磨野上亮磨

    の春のセンバツでは、2回戦で準優勝の神村学園と対戦し敗退。川端はエース野上亮磨のストレートを弾き返し、逆風の中本塁打を放っている。夏の県大会は準決勝で敗退し、ベスト4。その後第6回AAAアジア野球選手権大会の選抜メンバーに選出。駒大苫小牧・林裕也、大阪桐蔭の平田良介・辻内崇伸など夏の甲子園に出場した選手たちに混じって、打率.462でベストナインを受賞する活躍を見せた。高校通算33本塁打。川端慎吾 フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
19件中 11 - 19件表示

「野上亮磨」のニューストピックワード