283件中 11 - 20件表示
  • Genuine Grace

    Genuine Graceから見た野口五郎野口五郎

    一方、音楽映像配信サイト『Gプロデュース』を起ち上げた野口五郎が、プロデュースするアーティストを探す為、1万曲以上のインディーズ音源を試聴したというその中から、ジェニグレを発掘。2006年3月、同サイトよりAIR (G-Mix)を配信開始。この楽曲は、企画・制作・演奏・トラックダウンに至るすべての流れを野口が手がけた作品となった。Genuine Grace フレッシュアイペディアより)

  • 天才・たけしの元気が出るテレビ!!

    天才・たけしの元気が出るテレビ!!から見た野口五郎野口五郎

    「元気が出る商事(当初は「風林火山商事」)」という設定で、出演者に「社長」「部長」「課長」「秘書」といった肩書があるのは、企画段階では会社を舞台にしたコメディ番組だった名残りである。また、お笑いバラエティ番組であるが、松方弘樹、原田大二郎、宝田明などの大物俳優や、野口五郎などの有名歌手がレギュラー出演しており、これは当初、テレビドラマを制作する予定でキャスティングし、スケジュールを空けてもらっていたためである。天才・たけしの元気が出るテレビ!! フレッシュアイペディアより)

  • いくつもの星が流れ

    いくつもの星が流れから見た野口五郎野口五郎

    C/Wの「LOVE SONGを永遠に」は野口五郎が作曲した。いくつもの星が流れ フレッシュアイペディアより)

  • 高森てつ

    高森てつから見た野口五郎野口五郎

    “56(GORO)の日”ミニライブ 野口五郎 45th Crosspoint in 幕張 MC高森てつ フレッシュアイペディアより)

  • ジャニーズ事務所 過去のバックバンド

    ジャニーズ事務所 過去のバックバンドから見た野口五郎野口五郎

    バーニングへ移籍後は「長沢さとる」に改名し、「スーパー・ジェッツ」 (元・「フォー・ジェッツ」)という郷ひろみの専属バックバンドのドラムとして活躍。 その後は、野口五郎のバックドラムとして活動していた。 再結成後のフォーリーブスのバックでドラムを担当していた村田勝美が、2006年2月18日のコンサートを急病で欠席した際、急遽長沢が助っ人として代役を務めた。 その縁で、後に長沢は「ハイソサエティー」出身の杉征夫らと共に、フォーリーブスのバックバンド「To-Da Five」の専属メンバーとなった。 尚、元「ANKH」の長谷部徹とは、かつて長沢の代理ドラマーを頼んでいた時期もあり、親交が深い。ジャニーズ事務所 過去のバックバンド フレッシュアイペディアより)

  • アイドル

    アイドルから見た野口五郎野口五郎

    郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎から成る「新御三家」は、3人とも主に歌手として活動した。更に、ザ・タイガースの後もソロないしバンドとして活動を続けた沢田研二も『ザ・ベストテン』など歌番組の常連として人気を保った。ザ・スパイダースの堺正章、井上順はソロとなった後、ヒット曲を数曲出したが、俳優、司会やバラエティ番組出演に軸足を移した。ザ・テンプターズの萩原健一、オックスの田浦幸こと夏夕介は俳優に転身し人気となった。アイドル フレッシュアイペディアより)

  • 郷ひろみ

    郷ひろみから見た野口五郎野口五郎

    1973年、ブロマイド年間売上実績No.1となり、西城秀樹、野口五郎と共に新御三家と呼ばれ、一躍トップアイドルの仲間入りを果たす。郷ひろみ フレッシュアイペディアより)

  • 人魚シリーズ

    人魚シリーズから見た野口五郎野口五郎

    声 - 山寺宏一(テレビアニメ版、OVA版)/野口五郎(ラジオドラマ版)人魚シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • コロッケ (タレント)

    コロッケ (タレント)から見た野口五郎野口五郎

    口が半開きで目が泳ぎ、極端に足が短く、鼻くそをほじって食べる野口五郎コロッケ (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤靖

    佐藤靖から見た野口五郎野口五郎

    佐藤靖 フレッシュアイペディアより)

283件中 11 - 20件表示

「野口五郎」のニューストピックワード