前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
198件中 1 - 10件表示
  • 野口五郎

    野口五郎から見た日本テレビ放送網

    1975年4月4日 - 1983年3月、日本テレビ系のバラエティー番組『カックラキン大放送!!』にメイン・タレントとしてレギュラー出演、視聴者にコミカルな面をアピールして広く一般大衆の人気を獲得した。野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見たフジテレビジョン

    1966年10月、フジテレビの『日清ちびっこのどじまん』で荒木一郎の「今夜は踊ろう」を歌い優勝。中部日本放送の『どんぐり音楽会』に出演し、ザ・ワイルド・ワンズの「青空のある限り」を歌い1位となる。野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た三井ゆり

    新御三家の一人として、1970年代の日本を代表する男性アイドルである。血液型はA型。妻はタレントの三井ゆり。子供は一女一男。実兄は作曲家の佐藤寛。野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た大竹しのぶ

    出演:宇佐美恵子・田中邦衛・大竹しのぶ・加藤治子野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た浅野温子

    出演:水沢奈子・斎藤工・板尾創路・堀部圭亮・亜沙美・生田悦子・浅野温子野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た檀ふみ

    声の出演:御手洗リカ・檀ふみ・紗ゆり・田原アルノ野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た多岐川裕美

    1983年、連続ドラマ『誰かが私を愛してる』にヒロイン・多岐川裕美の相手役として出演。その主題歌「19:00の街」が「グッド・ラック」以来久々の15万枚を超えるヒットとなる。第12回東京音楽祭・世界大会でフリオ・イグレシアス賞を受賞。同年末の第34回NHK紅白歌合戦にも、同曲で2年ぶり11回目のカムバック出場を果たした(野口自身2014年現在、最後の紅白出演)。野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た生田悦子

    出演:水沢奈子・斎藤工・板尾創路・堀部圭亮・亜沙美・生田悦子・浅野温子野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た根本はるみ

    2005年、音楽プロデューサーとして音楽映像配信サイト『音コレ』 (2006年7月20日、『Gプロデュース』と改名) を立ち上げ、ものまね、インディーズ、オリジナル楽曲をプロデュース。根本はるみ、網野泰寛などもプロデュースしている。NTTドコモ、KDDI au、SoftBankの公式サイトにおいても、「音コレものまねMIX」「うれセン!」として着うたフル、着うた、着モーションなどを配信。野口五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口五郎

    野口五郎から見た田中邦衛

    出演:宇佐美恵子・田中邦衛・大竹しのぶ・加藤治子野口五郎 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
198件中 1 - 10件表示

「野口五郎」のニューストピックワード