395件中 91 - 100件表示
  • F1ロックス

    F1ロックスから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    F1ロックス(F1 Rocks)とはロック・フェスティバル(音楽イベント)とモータースポーツの最高峰カテゴリであるフォーミュラ1(F1)との融合をコンセプトに、主にF1と併催されて行われている音楽イベント。F1ロックス フレッシュアイペディアより)

  • OTODAMA 音泉魂

    OTODAMA 音泉魂から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    OTODAMA 音泉魂(オトダマ オンセンダマシイ)は夏に大阪で行われる大規模な邦楽ロック・フェスティバルである。OTODAMA 音泉魂 フレッシュアイペディアより)

  • OTODAMA 音泉魂

    OTODAMA 音泉魂から見た夏フェスロック・フェスティバル

    関西のプロモーターである清水音泉主催の夏フェスである。2005年に初めて開催後、毎年開催されており2006年以外はすべて泉大津フェニックスでの開催である。舞台や会場の設備の大半は時期を前後して開催されるRUSH BALLと共用している。OTODAMA 音泉魂 フレッシュアイペディアより)

  • ハヤシインターナショナルプロモーション

    ハヤシインターナショナルプロモーションから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    近年はロック・フェスティバル Ozzfest JAPAN 2013及び2015や KNOTFEST JAPAN 2014を主催、バンドサポートプロジェクトRed Bull Live on the Road、舞台作品リバーダンスの招聘、DIR EN GREYやONE OK ROCKの海外ツアーを手がけている。ハヤシインターナショナルプロモーション フレッシュアイペディアより)

  • シェーセル

    シェーセルから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    ロックやポップ・ミュージックの分野でもシェーセルは伝統を有している。1973年と1977年にシェーセルのアイヒェンリングで大規模な野外フェスティバルが開催された。この催しには、シカゴ、チャック・ベリー、ゴールデン・イヤリングといった有名なバンドやミュージシャンが参加した。20世紀末からシェーセルは大規模な野外フェスティバルが開催されるようになっている。1997年にアイヒェンリングで第1回ハリケーン・フェスティバルが開催されたのである。この音楽イベントは毎年6月に開催される。2008年の来客数は75,000人を数えた。シェーセル フレッシュアイペディアより)

  • ニーナ・ハーゲン

    ニーナ・ハーゲンから見たロックフェスティバルロック・フェスティバル

    1985年、ハーゲンはブラジルのロックフェスティバル「ロック・イン・リオ」にメインアクトとして出演。このステージでの彼女は、ファッションデザイナー、ジャン・ポール・ゴルチェのデザインした独特の衣装で、ファンクとロックの要素を兼ね備えた歌姫として登場している。ライブだけでなく、断続的ながらも着実にファンへ向けてリリースを続けていたアルバム作品の中でも、ドイツ語と英語の歌の数々で彼女はコスモポリタン的な要素を発揮した。尚この年の3月に唯一の日本公演が実現している。1991年のアルバム Streetではもはや音楽ともいえない、自らの大統領立候補演説 (Nina 4 President)まで盛り込んでいる。ニーナ・ハーゲン フレッシュアイペディアより)

  • ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ

    ロドリーゴ・イ・ガブリエーラから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    やがてメキシコ国内の音楽業界に限界を感じた二人は、ヨーロッパに移ることを決意した。アイルランドはよそ者のミュージシャンを快く迎え入れてくれる場所だと聞いた2人は、ダブリンに居を構え、パブや路上での演奏活動を始めた。ダブリンの中でもストリートミュージシャンの多いグラフトン通りやテンプル・バーといった通りで演奏を披露するうち、ダミアン・ライスに見出され、アイルランドのロック・フェスティバル「Oxegen」への出演を果たして注目を集めた。2005年、彼らは数多くのイギリス国内のフェスティバルに参加した。ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ フレッシュアイペディアより)

  • 田中聡 (プロデューサー)

    田中聡 (プロデューサー)から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    1970年代初頭、20歳のころに東京から京都に移り住む。神戸で神戸まつりやロックイン六甲などのロックコンサートをプロデュース。関西フォークの運動と繋がりのある片桐ユズルや中山容らのオーラル派に属して、自分の詩の朗読に取り組み、新宿ロフトや四国の巡回ツアーに参加する。田中聡 (プロデューサー) フレッシュアイペディアより)

  • 長濱治

    長濱治から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    1966年よりフリーランスに。1960年代末から70年代にかけて、『平凡パンチ』のカメラマンとして、海外のロック・フェスティバルなどカウンターカルチャー周辺を取材撮影するほか、ファッション、広告、ポートレートなどの分野でも幅広く活躍。バイカー集団ヘルズ・エンジェルスや、アメリカの黒人音楽のルーツを探るべくブルースミュージシャンを撮影したシリーズでも知られる。長濱治 フレッシュアイペディアより)

  • ソニド・デュケ

    ソニド・デュケから見た夏フェスロック・フェスティバル

    2009年9月5日 - 6日 九州最大の夏フェス『サンセットライブ2009(Sunset Live 2009)』に追加出演。ソニド・デュケ フレッシュアイペディアより)

395件中 91 - 100件表示

「野外音楽イベント」のニューストピックワード

  • FESTIVAL’19

  • 何人かは芸能人も抱いてきてますからね

  • 企画当初は桐谷美玲の名前も挙がっていたのに、いつの間にか消えていた