395件中 71 - 80件表示
  • アップアップガールズ(仮)の2013年の夏

    アップアップガールズ(仮)の2013年の夏から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    その間、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013・SUMMER SONIC 2013等のロック・フェスティバルへの初出演、アプガにとって初の単独ライブツアーとなる、アップアップガールズ(仮)1stライブハウスツアー アプガ第二章(仮)開戦前夜(以下、「開戦前夜」)の開催等を経て、「開戦」の横浜BLITZでの公演「横浜リベンジ決戦」ではチケットが売り切れ、会場が満員になり、4月13日に行われた『アップアップガールズ(仮) 3rd LIVE 横浜BLITZ大決戦(仮)』(以下、横浜BLITZ大決戦)で会場が満員にならなかったことに対するリベンジを果たした。また、赤坂決戦では、2013年年末・2014年年始にアプガの単独ライブが行われることが発表され、さらに、アプガのメンバーが目標としていた中野サンプラザでライブを行う可能性が示された。アップアップガールズ(仮)の2013年の夏 フレッシュアイペディアより)

  • ROAD to Red

    ROAD to Redから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    ロード・トゥー・レッド (ROAD to Red) は、TABLE FOR TWOとのコラボレーションチャリティーイベントとして2008年3月より2か月に1度、東京・福岡・大阪・名古屋、各主要都市のライブハウスで行われている日本のロック・フェスティバルである。ROAD to Red フレッシュアイペディアより)

  • 花火 (山崎まさよしの曲)

    花火 (山崎まさよしの曲)から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    カップリング曲の一部は、2010年5月1日と2日に「みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく」で行われたロック・フェスティバル『ARABAKI ROCK FEST.10』において披露された楽曲のライブ・バージョン。ほか、新曲となる「君と見てた空」は、ゆうちょ銀行のキャンペーン「日本全国、ゆうちょ家族。」のコマーシャルソングとして起用された。花火 (山崎まさよしの曲) フレッシュアイペディアより)

  • スーパーグラス

    スーパーグラスから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    本国イギリスではロック・フェスティバルの常連バンドだったにもかかわらず、なぜかフジロック・サマーソニックには一度も出演したことはない。スーパーグラス フレッシュアイペディアより)

  • 39108 (アルバム)

    39108 (アルバム)から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    発売年の夏、吉井はロック・フェスティバルに多数出演。当時未発表だった本作の収録曲も何曲か演奏された。39108 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ROCKS TOKYO

    ROCKS TOKYOから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    「ROCKS TOKYO」は、東京都内で開催されていた野外ロック・フェスティバルの1つ。ROCKS TOKYO フレッシュアイペディアより)

  • ブリティッシュ・アンセムズ

    ブリティッシュ・アンセムズから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    ブリティッシュ・アンセムズ (British Anthems) は、不定期に開催される小・中規模の室内ロック・フェスティバルブリティッシュ・アンセムズ フレッシュアイペディアより)

  • ザッハトルテ (バンド)

    ザッハトルテ (バンド)から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    ザッハトルテは、2002年に、都丸を中心として、立命館大学の音楽サークル「出前ちんどん」に加わっていたメンバーにより結成された。「ストリート、カフェ、バー、ライブハウス、ロックフェス、美術館、コンサートホール等」でのライブを重ねながら、2003年に最初のアルバム『お茶の間ヨーロッパ』を自主制作、2006年には『貴方とワルツを踊りたい』をリリースした後、2008年に『おやつは3ユーロまで』を発表した。ザッハトルテ (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • ヘドバン (雑誌)

    ヘドバン (雑誌)から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    、BLACK SABBATH TIME両フェス徹底レポート、BABYMETAL欧州ツアー追跡レポート、などヘドバン (雑誌) フレッシュアイペディアより)

  • 関ヶ原メナードランド

    関ヶ原メナードランドから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    メナード国際スケートセンター - メナードランド閉園後も、『関ヶ原 Live Wars』というロック・フェスティバルを行うなど営業を継続。1999年(平成11年)には野猿、2000年(平成12年)にはシャ乱Qが出演した。関ヶ原メナードランド フレッシュアイペディアより)

395件中 71 - 80件表示

「野外音楽イベント」のニューストピックワード

  • FESTIVAL’19

  • 何人かは芸能人も抱いてきてますからね

  • 企画当初は桐谷美玲の名前も挙がっていたのに、いつの間にか消えていた