242件中 81 - 90件表示
  • スーパーグラス

    スーパーグラスから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    本国イギリスではロック・フェスティバルの常連バンドだったにもかかわらず、なぜかフジロック・サマーソニックには一度も出演したことはない。スーパーグラス フレッシュアイペディアより)

  • グラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバルから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル(Glastonbury Festival)は、イングランド・ピルトンで1970年から行われている大規模野外ロック・フェスティバル。正式名称はGlastonbury Festival of Contemporary Performing Artsだが、一般的にはGlastonbury Festivalと簡略化されている。コンテンポラリーミュージックだけでなく、サーカスや演劇、ジャズ、ダンス、レゲエのサウンドシステムと、さらには映画上映までされている。現在行われている、世界最大規模のロック・フェスティバルである。2005年には、フェスティバルの会場は900エーカー(約3.6 km?)になり、385のライブが行われ15万人の観客が来場し、2007年には700を超えるライブが80を超えるステージで行われ18万人が来場した。グラストンベリー・フェスティバル フレッシュアイペディアより)

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011

    ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011』(アジアン・カンフー・ジェネレーション プレゼンツ ナノ ムゲン コンピレーション にせんじゅういち)は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが開催するロック・フェスティバル「NANO-MUGEN FES.2011」に出演する全アーティストによる、コンピレーション・アルバムである。2011年6月29日にキューンレコードから発売された。ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の音楽

    2008年の音楽から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    4月29日 - ガールズバンドロック・フェスティバル「NAONのYAON」(日比谷野外音楽堂)、1991年以来17年ぶりに復活開催。2008年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 植松哲平

    植松哲平から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    無類のロック・フェスティバル好きで、フェス松哲平の異名を名乗る。植松哲平 フレッシュアイペディアより)

  • ロックの学園

    ロックの学園から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    架空の学校「三崎ロック学園」(所在地:神奈川県三浦市初声町下宮田5。旧神奈川県立三崎高等学校)で、開催されたロック・フェスティバル「ロックの学園2007」が起源。ロックの学園 フレッシュアイペディアより)

  • プラスチックス

    プラスチックスから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    その後、2010年5月には2007年再結成時のメンバーにサポートを加え、東京・大阪にてライブを行う。この頃にはリズムボックスの音色をドラムパッドで屋敷が叩く等、再び活動時の音楽性に回帰。また、同年夏にはワールド・ハピネスやライジング・サン・ロックフェスティバル等のロック・フェスティバルにも出演している。プラスチックス フレッシュアイペディアより)

  • アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン

    アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンから見たロックフェスティバルロック・フェスティバル

    2007年2月には neubauten.org にて小規模かつ「広域な」イギリスツアーを4月に実施することを発表。ハノーファーを皮切りにロックフェスティバルへの参加を含め4公演が行われた。アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン フレッシュアイペディアより)

  • ジェームス・チャンス・アンド・ザ・コントーションズ

    ジェームス・チャンス・アンド・ザ・コントーションズから見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    活動は1980年代前半から休止していたが、2001年頃からオリジナルメンバーで期間限定の再結成を果たし、All Tomorrow's Parties という音楽フェスに2度参加した。ジェームス・チャンス・アンド・ザ・コントーションズ フレッシュアイペディアより)

  • CSS (バンド)

    CSS (バンド)から見たロック・フェスティバルロック・フェスティバル

    2007年夏、バンドは様々なヨーロッパのロック・フェスティバル(グラストンベリー・フェスティバル、レディング・フェスティバルなど)に出演した。2007年8月4日、ニューヨークの航空会社が過剰予約したため飛行機に乗ることができず、シカゴで催されるロック・フェスティバルのロラパルーザに出演できないという災難にあった。サマーソニック07に出演。CSS (バンド) フレッシュアイペディアより)

242件中 81 - 90件表示

「野外音楽イベント」のニューストピックワード