66件中 11 - 20件表示
  • 野村四郎

    野村四郎から見た野村萬斎野村萬斎

    長男の野村昌司は観世流シテ方能楽師。和泉流狂言方の野村萬、野村万作、野村万之介は兄弟、二世野村萬斎、九世野村万蔵、二世野村万禄は甥にあたる。野村四郎 フレッシュアイペディアより)

  • 土屋恵一郎

    土屋恵一郎から見た野村萬斎野村萬斎

    野村萬斎の巻 茂山千作の巻 野村万作の巻土屋恵一郎 フレッシュアイペディアより)

  • SHISEIDO MEN

    SHISEIDO MENから見た野村萬斎野村萬斎

    イメージモデルには、元サッカー日本代表選手の中田英寿、芸術家の舟越桂、狂言師の野村萬斎を起用した。SHISEIDO MEN フレッシュアイペディアより)

  • 松井るみ

    松井るみから見た野村萬斎野村萬斎

    2007年・2009年 『国盗人』 (野村萬斎演出)松井るみ フレッシュアイペディアより)

  • 高橋康也

    高橋康也から見た野村萬斎野村萬斎

    サミュエル・ベケット、ルイス・キャロル、シェイクスピアなどを研究対象とし、ノンセンスなどの、文学における言葉遊びに光を当てるとともに、キャロルの少女愛好についてもその全体像を紹介した。また日本演劇についての論文もあり、『橋がかり』に纏められている。晩年はシェイクスピアの『ウィンザーの陽気な女房たち』、『間違いの喜劇』をそれぞれ狂言「法螺侍」、「間違いの狂言」に翻案し、英国など海外でも上演された。特に2003年に出版した「間違いの狂言」の「ややこしや、ややこしや」という台詞は、主演した野村萬斎がテレビ番組「にほんごであそぼ」で用いたことから、子供も口にする流行語となった。高橋康也 フレッシュアイペディアより)

  • 中村芝のぶ

    中村芝のぶから見た野村萬斎野村萬斎

    2003年6月、世田谷パブリックシアターで上演された『Hamlet』(演出:ジョナサン・ケント、主演:野村萬斎)にオフィーリア役で出演。東京公演のほか、同年7月の新潟公演、8月のロンドン公演にも出演し、高い評価を得た。中村芝のぶ フレッシュアイペディアより)

  • 山月記

    山月記から見た野村萬斎野村萬斎

    野村萬斎によって演劇化されている。山月記 フレッシュアイペディアより)

  • N響アワー

    N響アワーから見た野村萬斎野村萬斎

    野村萬斎(2000年4月9日放送「野村萬斎 シェークスピアへの道」)N響アワー フレッシュアイペディアより)

  • 野村万作

    野村万作から見た野村萬斎野村萬斎

    妻で詩人の阪本若葉子との間に、一人息子の二世野村萬斎。また兄に七世野村万蔵(野村萬)、弟に野村四郎と野村万之介がいる。野村万作 フレッシュアイペディアより)

  • 野村万造 (5世)

    野村万造 (5世)から見た野村萬斎野村萬斎

    五世野村万造(のむら まんぞう、文久2年7月21日(1862年8月16日) - 昭和13年(1938年)1月14日)は、明治から昭和にかけて活躍した狂言方能楽師。和泉流三宅派。隠居名・野村萬斎(初代)。野村万造 (5世) フレッシュアイペディアより)

66件中 11 - 20件表示

「野村萬斎」のニューストピックワード