225件中 11 - 20件表示
  • ピーナッツ (漫画)

    ピーナッツ (漫画)から見た野沢雅子野沢雅子

    劇場公開時でのチャーリー・ブラウン役の声優は野沢雅子、ルーシー役は平井道子が担当。CBS/FOX ビデオから発売されたソフト版ではチャーリー・ブラウン役の声優は、松岡洋子、ルーシー役を小宮和枝が担当。ピーナッツ (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • しんみち家の人々

    しんみち家の人々から見た野沢雅子野沢雅子

    しんみち家の人々(しんみちけのひとびと)とは、1997年10月から1998年9月まで文化放送放送されたアニラジ番組である。野沢雅子と玄田哲章という、ラジオ番組への出演がもともと多くない大御所声優を起用した。しんみち家の人々 フレッシュアイペディアより)

  • ユカイツーカイ怪物くん

    ユカイツーカイ怪物くんから見た野沢雅子野沢雅子

    「ユカイツーカイ怪物くん」(ユカイツーカイかいぶつくん)は、声優の野沢雅子が、自身の主演するテレビアニメ『怪物くん』(1980年版)の主題歌として歌唱した楽曲及びシングル。後に嵐の大野智が、自身の主演するテレビドラマ版『怪物くん』の挿入歌としてカバーした。本稿では両方について解説する。ユカイツーカイ怪物くん フレッシュアイペディアより)

  • ピコリーノの冒険

    ピコリーノの冒険から見た野沢雅子野沢雅子

    ピコリーノ(声 - 野沢雅子ピコリーノの冒険 フレッシュアイペディアより)

  • 源氏 (漫画)

    源氏 (漫画)から見た野沢雅子野沢雅子

    ざくろ、建礼門院:野沢雅子源氏 (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空

    ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空から見た野沢雅子野沢雅子

    監督を『たったひとりの最終決戦』の橋本光夫、作画監督を中鶴勝祥、佐藤正樹が担当し、悟飯役の野沢雅子による新挿入歌とそれにまつわるピッコロの弱点の設定、さらにはシリーズ初の市街地戦など、スタッフの意欲作となった。また、この作品は冒頭から隕石接近によって地球が危機に瀕しているというシリーズでも珍しい趣向が目立った作品である。ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 フレッシュアイペディアより)

  • したまちコメディ映画祭in台東

    したまちコメディ映画祭in台東から見た野沢雅子野沢雅子

    声優口演ライブinしたコメ2012『シーフキャッチャー』、『チャップリンの霊泉』、『犬の生活』 -羽佐間道夫、野沢雅子、若本規夫、山寺宏一、大野裕之、田原アルノ、駒谷昌男、今村一誌洋、冨沢竜也したまちコメディ映画祭in台東 フレッシュアイペディアより)

  • 怪物くんの登場キャラクター

    怪物くんの登場キャラクターから見た野沢雅子野沢雅子

    声 - モノクロ版:白石冬美、カラー版:野沢雅子 演 - 大野智怪物くんの登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

  • ドラえもん (1973年のテレビアニメ)

    ドラえもん (1973年のテレビアニメ)から見た野沢雅子野沢雅子

    2クール目に入ると、『小学五年生』『小学六年生』にも連載がはじまったこともあり、高学年にも視聴に耐えうるよう、原作では余り登場しなかったアヒル型ロボット「ガチャ子」をレギュラー入りさせるなどスラップスティック要素を強調した。またドラえもんの声優も2クール目に入ると「イメージが違う」という声も上がり、2代目となる野沢雅子に交代するなど、テコ入れを図った。その甲斐もあり、徐々に視聴率も上がっていた。収益自体も黒字で、1年延長の予定があったという。ドラえもん (1973年のテレビアニメ) フレッシュアイペディアより)

  • 古谷徹

    古谷徹から見た野沢雅子野沢雅子

    サイボーグ009(猛〈クレジットは野沢雅子〉、オスカー、少年〈ツトム〉)古谷徹 フレッシュアイペディアより)

225件中 11 - 20件表示

「野沢雅子」のニューストピックワード