前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
346件中 1 - 10件表示
  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た神谷明神谷 明

    以後子供キャラの吹き込み、吹き替え等は、主に女性が担当するという事が定着し、少年役の依頼が頻繁に来るようになった(後に出てきた神谷明が『荒野の少年イサム』『バビル2世』と2度も主役の少年役を務め、今でも神谷とはこの話になると苦笑し話題が絶えないという)。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た戸田恵子戸田 恵子

    『ゲゲゲの鬼太郎』第三期においては、キャストが一新され、主役の鬼太郎役も戸田恵子に変更された。これに対して、野沢は当初がっかりしたが、その後『ドラゴンボール』で孫悟空役に決定。当時は、同じ局系列で2作品の主役は出来ないという不文律があり、このキャスト一新が無ければ野沢が孫悟空を演じることは出来なかったため、「今思うと凄くツイていた」と振り返っている。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た肝付兼太

    仲の良い声優仲間としては、田の中勇、池田昌子、永井一郎、肝付兼太、富山敬、内海賢二&野村道子夫妻、鶴ひろみ、八奈見乗児、神谷明、古谷徹、吉田理保子らの名が挙げられている(著書『ボクは、声優』より)。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た鶴ひろみ

    メインキャラクターのキャスティングはほとんどが指名だったため、オーディションで決まったのは野沢とブルマ役の鶴ひろみだけだった。オーディションは役者の名前シールを外したテープを聞いて行われたが、原作者・鳥山明が野沢が演じた悟空を聞いた際「悟空だ」と感じたことで決まったという。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た古谷徹

    あるとき、白血病にかかった少年の親から野沢に向けて、「息子は『ドラゴンボール』のファンだが、医者からは余命1ヶ月と言われている。どうか息子に力を貸して欲しい」との手紙が来た。そこで、野沢は鶴ひろみ、古谷徹、田中真弓ら共演者にも呼びかけ、「次の映画を絶対見に来い」「待ってる」等キャラクターの声で励ましのメッセージテープを送った。少年は半年持ちこたえ、映画を観賞したあと他界したという。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た草尾毅

    自宅が貰い火で半焼した時さえも「仕事に穴をあけるわけにはいかない」と近所から服を借りてスタジオに行き、火事のことはスタッフ・共演者の誰にも告げずにアフレコに臨んだ。また、草尾毅は「体調が悪くても、一言も弱音を口にしない方」と語っている。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た関智一

    関智一が野沢に芝居を習っていた頃、生徒の間でお遊びとして「関が悟空の物真似が出来る」と話題になった際、それを聞いた野沢は、その物真似を芝居の一環として真剣に聞き、関の物真似に対する評価と分析をしたという。関はその出来事を「生徒の遊び心にも真摯に対応してくれた」として語っている。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た永井一郎

    仲の良い声優仲間としては、田の中勇、池田昌子、永井一郎、肝付兼太、富山敬、内海賢二&野村道子夫妻、鶴ひろみ、八奈見乗児、神谷明、古谷徹、吉田理保子らの名が挙げられている(著書『ボクは、声優』より)。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た皆口裕子

    野沢と同じく親子二役を演じる事になった皆口裕子は、野沢の三役を見て気合を入れていたという。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 野沢雅子

    野沢雅子から見た黒柳徹子黒柳 徹子

    野沢が新人の頃のアフレコは録音機材が発達していなかったため、収録中にNGを出すと最初からすべて録り直しとなった。そのため新人時代の野沢は、NGを出したとき「(申し訳なさで)気を失いそうになった」と述べている。簡単にNGを出す最近の若手声優に対し「緊張感が足りない」と苦言を呈している。『徹子の部屋』に出演した際も、同じくテレビ草創期から活躍し「『NG大賞』なんて、当時の感覚からしたら信じられない」という黒柳徹子と、NGの重みについて語りあった。野沢雅子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
346件中 1 - 10件表示

「野沢雅子」のニューストピックワード