106件中 21 - 30件表示
  • 松田岩夫

    松田岩夫から見た野田聖子野田聖子

    1964年ロンドン大学留学、1973年ジェトロニューヨーク勤務などを経て、1981年(昭和56年)に名古屋通産局総務部長で退官。1986年(昭和61年)の第38回衆議院議員総選挙に出馬し、初当選。以降、3回連続当選。1993年(平成5年)、自民党を離党して新生党、新進党の結党に参加。1996年(平成8年)の総選挙では野田聖子に敗北。1998年(平成10年)からは参議院に鞍替えし、一時期無所属となり、無所属のまま院内会派の民主党新緑風会に入会するが、1999年の第145回国会では自自連立政権(小渕改造内閣)に同調。会期後の8月16日に民主党・新緑風会の会派を離れ、さらに自民党に復党した。自民党では平成研究会に所属していた。松田岩夫 フレッシュアイペディアより)

  • 野呂田芳成

    野呂田芳成から見た野田聖子野田聖子

    2005年、首相の小泉純一郎が執念を燃やす郵政民営化法案が衆院に提出されたが、自民党内から綿貫民輔、亀井静香、堀内光雄、野田聖子、平沼赳夫ら有力議員が次々に造反し、野呂田も反対票を投じた。衆院では僅差で可決されたものの、参議院でも中曽根弘文、鴻池祥肇らの反対により法案は否決された。そのため小泉は衆院を解散(郵政解散)し、反対票を投じた議員を公認せず、自民党公認の刺客を擁立する策に出た。野呂田の選挙区である秋田2区にも自民党公認の小野貴樹が擁立されたが、野呂田は小野を約3万票差で下し、議席を死守した。野呂田芳成 フレッシュアイペディアより)

  • パチンコチェーンストア協会

    パチンコチェーンストア協会から見た野田聖子野田聖子

    野田聖子 (遊技業振興議員連盟、カジノ議連副会長、時代に適した風営法を求める会(議連)委員)パチンコチェーンストア協会 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤忠治

    伊藤忠治から見た野田聖子野田聖子

    三重4区は久居市と一志郡以外縁もゆかりもない選挙区であった。相手候補田村憲久の地盤が強くて民主党支援者に聞いても「小選挙区で勝つのは無理だろう」「ならどの選挙区なら勝てるのか」と聞いてもいい答えが返らなかった。田村憲久は「伊藤さんはベテランの議員で気がぬけない」とコメントをした。民主党の岡田克也代表は郵政族で官公労組出身の伊藤忠治に配慮して郵政民営化法案に賛成しにくかった。郵政解散前に自民党の野田聖子など郵政民営化反対派は伊藤忠治など民主党郵政族との連携を模索した。最後の議員活動は小泉内閣の郵政民営化反対討論であった。伊藤忠治 フレッシュアイペディアより)

  • 園田天光光

    園田天光光から見た野田聖子野田聖子

    2000年、橋本聖子参議院議員の妊娠を契機として国会議員の産休制度創設が議論されたが、同年2月、現職国会議員としてただ一人出産を経験した人物(当時)として自民党の「国会議員の産休問題に関する懇談会」に参加し、野田聖子衆議院議員らとともに制度創設推進の立場で発言。一部から「議員を辞職すべき」との声も上がっていた橋本を擁護し、国会規則改正に一役買った。園田天光光 フレッシュアイペディアより)

  • YFU

    YFUから見た野田聖子野田聖子

    野田聖子(衆議院議員)YFU フレッシュアイペディアより)

  • 近藤正道

    近藤正道から見た野田聖子野田聖子

    2008年10月1日に福島みずほ党首と共にこんにゃくゼリーの製造・輸入・販売の即時禁止とマンナンライフへの責任追求と自主回収要求する「申し入れ」を野田聖子消費者行政担当大臣に渡した。近藤正道 フレッシュアイペディアより)

  • 2015年自由民主党総裁選挙

    2015年自由民主党総裁選挙から見た野田聖子野田聖子

    2012年自由民主党総裁選挙の任期満了に伴い実施された。9月8日告示、9月20日投開票の予定であったが、現職の安倍晋三以外の立候補者がおらず、安倍が無投票再選を果たした。総裁選が無投票であったのは2001年の小泉純一郎総裁以来14年ぶり。安倍のほかに、前党総務会長の野田聖子が出馬に意欲を見せたが、20人の推薦人を集めることができず、告示日に出馬断念を表明した。野田は後に、当初は20人を超える推薦人を確保したものの、安倍側からの引きはがしで20人を割り込んだと主張した。2015年自由民主党総裁選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の政治

    2012年の政治から見た野田聖子野田聖子

    25日 - 自民党の総裁安倍晋三が党役員人事を実施。副総裁高村正彦と幹事長石破茂が留任、政調会長に広報本部長高市早苗、総務会長に元郵政相野田聖子を任命。選対局長河村建夫を「選対委員長」として党3役級に格上した上で留任。この他、幹事長代行に総務会長細田博之、国対委員長に元環境相鴨下一郎、広報本部長に元防衛相小池百合子を任命。2012年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 準児童ポルノ

    準児童ポルノから見た野田聖子野田聖子

    2007年3月29日に、日本ユニセフ協会、ECPAT/ストップ子ども買春の会(前述)などが開催したシンポジウムで、改正推進派の衆議院議員野田聖子は、アニメなどのフィクションに関する法律の改正に関し、「数年前にチャレンジしたが、インターネットで散々叩かれた」として、現行の法律は「現実の児童を対象にしたもので、アニメなどフィクションなものに対応するには、かなりの法改正が必要となり、時間がかかってしまう。個人的には、改正よりも、新法を立てるべき」との認識を示している。。準児童ポルノ フレッシュアイペディアより)

106件中 21 - 30件表示

「野田聖子」のニューストピックワード