151件中 71 - 80件表示
  • 野田聖子

    野田聖子から見たPHP研究所

    1996年2月 『国民のみなさまにお伝えしたいこと ホンネで語る政治学』PHP研究所、ISBN 4-569-55017-7野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見たアスキー (企業)

    2001年10月 『ポストITは日本が勝つ! トップランナー7人の提言』(杉山知之編)、アスキー、ISBN 4-7561-3918-3野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た経済界 (出版社)

    2005年4月27日に政府提案(閣法)で上程された郵政民営化法案に反対したため、民営化反対派の急先鋒だと見なされたが、雑誌『経済界』2005年4月号のインタビューでは「民営化に反対と言ったことはありません。今の竹中プランでは駄目だと言っているのです。改革という言葉に酔うのではなく、将来を考えた本当の改革をしてもらいたいと訴えているのです。」と答えている。また、「国民生活を直撃」するインパクトを持ち、規制緩和の手本である合衆国ですら国営だと指摘し、法案が古い「二項対立論の焼き直しにすぎない」とも発言した。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た第44回衆議院議員総選挙

    自由民主党岐阜県支部連合会(会長・古屋圭司)は8月10日、岐阜市内で執行部会・常任総務会合同会議を開き、県連規約を改正し、党公認がなくても総選挙で支援することを決定した。会議の席上、法案に賛成した金子一義が異論を唱えたが、これに対し「県連は一致して法案に反対している。地方の声を聞くのが国会議員だ」とする反論も出た(金子一義・藤井孝男・松田岩夫の項も参照)。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た麻生内閣

    岐阜県議会議員(1期)、郵政大臣(第64代)、福田康夫改造内閣で内閣府特命担当大臣(科学技術政策・食品安全)、麻生内閣で内閣府特命担当大臣(科学技術政策・食品安全・消費者)を歴任した。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た児童ポルノ禁止法

    政策課題の筆頭として子供の問題を重視し、児童買春・児童ポルノ禁止、発達障害(超党派「発達障害の支援を考える議員連盟」に所属して2001年11月24日、発達障害者支援法は成立)などの課題に積極的にかかわり、児童ポルノ禁止法を代表的にすすめた一人である。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た衆議院議員

    野田 聖子(のだ せいこ、1960年9月3日 ‐ )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、自由民主党総務会長野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た児童ポルノ

    政策課題の筆頭として子供の問題を重視し、児童買春・児童ポルノ禁止、発達障害(超党派「発達障害の支援を考える議員連盟」に所属して2001年11月24日、発達障害者支援法は成立)などの課題に積極的にかかわり、児童ポルノ禁止法を代表的にすすめた一人である。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た岐阜県議会

    岐阜県議会議員(1期)、郵政大臣(第64代)、福田康夫改造内閣で内閣府特命担当大臣(科学技術政策・食品安全)、麻生内閣で内閣府特命担当大臣(科学技術政策・食品安全・消費者)を歴任した。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 野田聖子

    野田聖子から見た日本社会党委員長

    1987年、岐阜県議会議員に史上最年少で立候補し当選する。この時期に消費税導入をめぐり、自民党と社会党の攻防(社会党は1989年の参院選で議席倍増)を目の当たりにし、「女性の立場から日本社会党委員長の土井たか子人気に動揺、危機感と政治家としての自覚を持ち、国政を目指すことを決意した」という。野田聖子 フレッシュアイペディアより)

151件中 71 - 80件表示