519件中 41 - 50件表示
  • 他社株転換社債

    他社株転換社債から見た金利利子

    他社株転換社債は一般的に、自社の社債と他社株に対するプットオプションの売りを組み合わせた金融商品で、償還時に他社株の株価が一定の水準(プットオプションの行使価格)より上回っていた場合には、通常の社債より高い金利が得られる一方、株価が水準を下回った場合には元本が対象株式に転換されて償還となる。他社株転換社債 フレッシュアイペディアより)

  • 金融先物取引

    金融先物取引から見た金利利子

    金融先物取引(きんゆうさきものとりひき)はいわゆるデリバティブ(金融派生商品)の一つで、価格や数値が変動する各種金融商品や金利等について、未来の売買についてある価格での取引を約定(やくじょう)するものをいう。対義語は現物取引。金融先物取引 フレッシュアイペディアより)

  • 利稲

    利稲から見た利子利子

    利稲(りとう)とは、古代日本における出挙の返済時に徴収された利息。出挙は通常は穎稲の貸借形式で行われていたため、利息も穎稲によって返済されて「利稲」と称された。利稲 フレッシュアイペディアより)

  • 勤労者財産形成貯蓄制度

    勤労者財産形成貯蓄制度から見た利子利子

    但し、以下に該当する場合は預貯金の利子や投資信託などの配当金に対して、同種の店頭販売商品と同じく所得税と住民税が課税(基本的に源泉徴収)されることになる。勤労者財産形成貯蓄制度 フレッシュアイペディアより)

  • 損失補償 (財政援助)

    損失補償 (財政援助)から見た利息利子

    「債務保証」は、主たる債務と同一性を有し、債務者が履行しなかった債務のすべて(利息、違約金、損害賠償等を含む)について責任を負う。これに対し、「損失補償」は主たる債務と別個の債務であり、その責任の範囲は当事者間で定めることとされ、通常は債務者の債務不履行により発生した「損失」の一部(「元金および利子およびその一部)に限定される。損失補償 (財政援助) フレッシュアイペディアより)

  • 損失補償 (財政援助)

    損失補償 (財政援助)から見た利子利子

    「債務保証」は、主たる債務と同一性を有し、債務者が履行しなかった債務のすべて(利息、違約金、損害賠償等を含む)について責任を負う。これに対し、「損失補償」は主たる債務と別個の債務であり、その責任の範囲は当事者間で定めることとされ、通常は債務者の債務不履行により発生した「損失」の一部(「元金および利子およびその一部)に限定される。損失補償 (財政援助) フレッシュアイペディアより)

  • ジャパン・プレミアム

    ジャパン・プレミアムから見た金利利子

    ジャパン・プレミアム(Japan Premium)とは、日本の金融機関が海外の金融市場から資金調達するとき上乗せされた、その他の国の(表向きは同程度の信用力とされる)金融機関より高い金利のことである。1997年秋より発生し、1998年秋にはさらに金利が上乗せされたが、日本経済の回復とともに概ねこのような金利が上乗せされることは無くなった。ジャパン・プレミアム フレッシュアイペディアより)

  • 投資関数

    投資関数から見た利子率利子

    投資関数(とうしかんすう)は、利子率と投資水準の関数。一般的に、投資は利子率の減少関数とみなして分析する。投資関数 フレッシュアイペディアより)

  • 流動性 (経済学)

    流動性 (経済学)から見た利子利子

    ジョン・メイナード・ケインズは、経済主体は流動性の高い資産を手元に置きたがる欲求を持っており、流動性の低い債券や定期預金などを選択させるためには資本損失を補う利子などの対価を示し動機付けしなければならないという流動性選好説(Liquidity-preference theory)を提唱した。流動性 (経済学) フレッシュアイペディアより)

  • ライフサイクルコスト

    ライフサイクルコストから見た利子利子

    製品や構造物等を低価格で調達、製造することが出来たとしても、それを使用する期間中におけるメンテナンス(保守・管理)、保険料、長期的な利払い、廃棄時の費用までも考慮しないと、総合的にみて高い費用となることから生まれた発想。イニシャルコストのみならず、ランニングコストを含めた総合的な費用の把握は、近年における経営意思決定の常識となっている。ライフサイクルコスト フレッシュアイペディアより)

519件中 41 - 50件表示

「金利指標」のニューストピックワード