78件中 51 - 60件表示
  • アミューズ

    アミューズから見た金城武金城武

    金城武(フーロンとの業務提携)アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見た金城武金城武

    『ゴールデンボウル』(2002年、金城武主演)ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢谷友介

    伊勢谷友介から見た金城武金城武

    大学在学中の1996年(平成8年)、モデルとしての活動を開始。以後、CM・雑誌、ファッションショーなどに出演、ファッションブランド 「プラダ」のミラノコレクションにも参加した。また同年、『天使の涙』のプロモーション番組 『地球に落ちてきた天使』に、金城武と監督のウォン・カーウァイとともに出演した。伊勢谷友介 フレッシュアイペディアより)

  • IKKAN

    IKKANから見た金城武金城武

    鉄拳 1997年5月のオフィス★怪人社本公演「男汁(邦題)」を、ぴあの招待券が当たって観劇に来る。「ここなら居場所があるかも」と入団オーディションを受ける。当初、鉄拳本人は「鉄拳親父(鉄拳のゲームに出てくる三島という親父のキャラクターのような髪型をしているから)」という芸名を希望したが、IKKANが「『親父』いらねえよ」とし「鉄拳」という芸名になる。ナムコの鉄拳からクレームがくるかもと不安を覚えた鉄拳だったが、「こねえよ」と一蹴。そののち、ナムコからオファーがあり広告などにも登場するようになる。オンエアバトルでテレビ初登場。IKKANがお世話になっていた「元祖爆笑王」こと高橋が「めちゃイケ出させてやるよ」とめちゃイケ出演が決定する。イラスト自体は鉄拳が描いているが、いくつかは他の人間が描いている。めちゃイケで「金城武」の絵が利用され、「めちゃイケ大百科(扶桑社)」にも収録されている絵があるが、実際にはIKKANが描いている。他「たけしの誰でもピカソ」でも使用され、書籍にも収録されている「モナリザ」の絵は、オフィス★怪人社社長の新井祥が描いている。IKKAN フレッシュアイペディアより)

  • 諸葛亮

    諸葛亮から見た金城武金城武

    『レッドクリフ』二部作(2008年、中国・香港・台湾・日本・韓国合作、演:金城武諸葛亮 フレッシュアイペディアより)

  • オートジャイロ

    オートジャイロから見た金城武金城武

    金城武主演の映画『K-20 怪人二十面相・伝』では、冒頭部で「警務局」のオートジャイロが上空から「帝都」を俯瞰し、劇中で羽柴葉子(松たか子)が操縦する小型オートジャイロが怪人二十面相を助ける。オートジャイロ フレッシュアイペディアより)

  • NTTドコモのイメージキャラクター

    NTTドコモのイメージキャラクターから見た金城武金城武

    三菱電機製端末キャラクター:hitomi(D503iS・D504i・D251i)、デーモン小暮閣下(D211i)、金城武(D505i・D505iS)、Crystal Kay(Music PORTER)、大沢啓二(らくらくホンシンプル)NTTドコモのイメージキャラクター フレッシュアイペディアより)

  • 東地宏樹

    東地宏樹から見た金城武金城武

    初めての外画吹き替えは、『アンナ・マデリーナ』主演の金城武。金城に声を当てる役者を探していたマネージャーが東地の声を気に入り、オファーを受けた。その後も、金城の吹き替えを担当することが多い。東地宏樹 フレッシュアイペディアより)

  • 君のいた永遠

    君のいた永遠から見た金城武金城武

    林浩君(ラム・ホークァン):金城武君のいた永遠 フレッシュアイペディアより)

  • 渚 (曲)

    渚 (曲)から見た金城武金城武

    ※この曲は後にケリー・チャンがカヴァー(オケはオリジナル音源)。ケリー・チャンのバージョンは自身出演の金城武主演映画「世界の涯てに」の劇中挿入歌となった。渚 (曲) フレッシュアイペディアより)

78件中 51 - 60件表示

「金城武」のニューストピックワード