前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
79件中 1 - 10件表示
  • 金城武

    金城武から見たインリン・オブ・ジョイトイ

    インリン・オブ・ジョイトイとは子供の頃同じマンションに住んでいて幼馴染である。インリンは金城に憧れていたが、まったく相手にしていなかったという。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た中山美穂中山 美穂

    二千年の恋 (2000年、野上浩/ユーリ・マロエフ役)【日本】中山美穂とW主演金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たデビッド・ベッカム

    2008年6月20日、サッカー選手のカカやデビッド・ベッカムに続いて、アジア人としては初のエンポリオ・アルマーニの広告塔に起用された。同ブランドは起用理由について、「彼はアジアの著名スターとしてアジアだけでなく欧米でも名が通っており人気がある。軽やかな印象は非常に近代的で洗練されていると同時に、天性の魅力を持っている。彼の人柄と美貌は完璧にエンポリオ・アルマーニに調和するため、彼はエンポリオ・アルマーニコレクションには最高の男であり、また理想的な広告塔だ」とコメントし、金城を絶賛している。契約料は約1億1000万円と言われており、中華圏市場に注力している同ブランドでは、中国だけで2008年中に13店舗の出店を計画している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た志村けん

    志村けんを子供の頃から尊敬している。日本アジア航空の台湾キャンペーン広告で共演したこともある。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たウォン・カーウァイ

    香港に仕事で訪れた際、ホテルのロビーで偶然に居合わせた映画監督のウォン・カーウァイに見初められ、香港映画『恋する惑星』(1994年)に出演。その後も同監督作品をはじめ香港映画への出演で頭角を表し、国際的に活躍する俳優となる。90年代後半からは、日本のドラマやCMにも出演し、顔を知られるようになる。初めての出演は『聖夜の奇跡』(1995年)で、台湾からの留学生役として出演した。現在は、香港・中国・台湾・日本など各地で放映される映画やテレビ番組、CMで、それぞれの国の言語を操って出演する姿を見ることが出来る。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た松田聖子松田 聖子

    『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「新・食わず嫌い王決定戦」に出演し松田聖子と対決した。嫌いな食べ物はパイナップルで、臭いをかぐのも嫌なほどだという。『恋する惑星』でパイナップルの缶詰をむさぼり食うシーンは、実際には桃の缶詰を食べていた。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た梁朝偉

    活躍の場はアジア地域に留まらず、1998年にアジア人として初めてプラダのワールドキャラクターになった。これはミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)が、『天使の涙』での金城を見て気に入ったためとのことである。2004年に出演したチャン・イーモウ監督作品『LOVERS』は、アメリカのゴールデングローブ賞・外国語映画賞にノミネートされた。また、2006年にトニー・レオンと共に出演した『傷だらけの男たち』は、ハリウッド映画によるリメイクが決定している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た大塚ベバレジ

    大塚ベバレジ 『シンビーノジャワティ』金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たカプコン

    2001年 「鬼武者」(カプコン金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た三菱自動車

    三菱自動車『ギャラン』(台湾)金城武 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
79件中 1 - 10件表示

「金城武」のニューストピックワード