79件中 21 - 30件表示
  • 金城武

    金城武から見たジャン・レノ

    2004年 「鬼武者3」 (ジャン・レノとゲーム上で競演) (カプコン)金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た魏徳聖

    2008年10月30日、台湾のアカデミー賞といわれる第45回金馬奨で優れた台湾映画人におくられる「年度台湾傑出電影工作者」部門にノミネートされたが、エントリーの手続き中に失格となり7時間後に受賞資格を剥奪された。日本人の父と台湾人の母の間に生まれたが、日本国籍を持っていることが理由になったという。 これにより、『海角七号 君想う、国境の南』の監督魏徳聖と、照明デザイナーの李龍禹が同賞の候補として残り、魏徳聖が受賞した。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た四大天王

    台北市内の、日本人などの外国人の多く住む高級住宅街天母で育った。中学までは台北日本人学校に通い、高校からは台北アメリカンスクールに通う。高校時代にスカウトされCMに出演し芸能界デビュー。卒業後は歌手としてスタートした。台湾でのアイドル時代は、ジミー・リン、アレック・スー 、ニッキー・ウーと並んで台湾四小天王と呼ばれていた。日本語・台湾語・中国語(北京語・広東語・四川話)・英語が堪能で、主に日本・中国・中国香港・台湾の東アジア地域で、映画・ドラマ・CM出演など幅広く活躍している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見た張芸謀

    活躍の場はアジア地域に留まらず、1998年にアジア人として初めてプラダのワールドキャラクターになった。これはミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)が、『天使の涙』での金城を見て気に入ったためとのことである。2004年に出演したチャン・イーモウ監督作品『LOVERS』は、アメリカのゴールデングローブ賞・外国語映画賞にノミネートされた。また、2006年にトニー・レオンと共に出演した『傷だらけの男たち』は、ハリウッド映画によるリメイクが決定している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たニッキー・ウー

    台北市内の、日本人などの外国人の多く住む高級住宅街天母で育った。中学までは台北日本人学校に通い、高校からは台北アメリカンスクールに通う。高校時代にスカウトされCMに出演し芸能界デビュー。卒業後は歌手としてスタートした。台湾でのアイドル時代は、ジミー・リン、アレック・スー 、ニッキー・ウーと並んで台湾四小天王と呼ばれていた。日本語・台湾語・中国語(北京語・広東語・四川話)・英語が堪能で、主に日本・中国・中国香港・台湾の東アジア地域で、映画・ドラマ・CM出演など幅広く活躍している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たゴールデングローブ賞

    活躍の場はアジア地域に留まらず、1998年にアジア人として初めてプラダのワールドキャラクターになった。これはミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)が、『天使の涙』での金城を見て気に入ったためとのことである。2004年に出演したチャン・イーモウ監督作品『LOVERS』は、アメリカのゴールデングローブ賞・外国語映画賞にノミネートされた。また、2006年にトニー・レオンと共に出演した『傷だらけの男たち』は、ハリウッド映画によるリメイクが決定している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たプラダ

    活躍の場はアジア地域に留まらず、1998年にアジア人として初めてプラダのワールドキャラクターになった。これはミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)が、『天使の涙』での金城を見て気に入ったためとのことである。2004年に出演したチャン・イーモウ監督作品『LOVERS』は、アメリカのゴールデングローブ賞・外国語映画賞にノミネートされた。また、2006年にトニー・レオンと共に出演した『傷だらけの男たち』は、ハリウッド映画によるリメイクが決定している。金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たNTTドコモ

    三菱電機 NTTドコモ『D505i、D505iS』金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たNTTグループ

    NTT 『タウンページ』(1998年)金城武 フレッシュアイペディアより)

  • 金城武

    金城武から見たエフティ資生堂

    エフティ資生堂 『BOLTY』金城武 フレッシュアイペディアより)

79件中 21 - 30件表示

「金城武」のニューストピックワード