前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示
  • 2016年のJリーグチャンピオンシップ

    2016年のJリーグチャンピオンシップから見た金崎夢生金崎夢生

    迎えた後半早々の5分、鹿島が左サイドから少しずつ攻め上がると、DF山本脩斗が上げたクロスボールにFW金崎夢生が川崎DFエドゥアルドの前に入り込んで頭で合わせ、鹿島が先制点を挙げる。同点に追いつけばレギュレーションにより決勝進出となる川崎だったが、敵陣でボールを回すものの、それまでの攻撃力の鍵となっていた「守備のずれ」を作り出すことが出来ず、逆に鹿島は選手間の距離を近くして川崎が使える中央のスペースを消して決定機をなかなか許さない。後半22分に川崎はDF板倉滉に替えてFW森本貴幸を投入しパワープレーに転じるが、逆に“跳ね返す守備”に割り切ることの出来た鹿島の術中にはまる形となり、最後まで鹿島のゴールをこじ開けることが出来ず試合終了。鹿島が“らしさ”を見せて川崎を破り、決勝進出を決めた。川崎はまたも初タイトルを逃す結果となった。2016年のJリーグチャンピオンシップ フレッシュアイペディアより)

  • 多田高行

    多田高行から見た金崎夢生金崎夢生

    滝川第二高校では金崎夢生、清水圭介と同期で、2006年の第17回高円宮杯全日本ユース選手権決勝戦では、優勝を決定付ける追加点を挙げた。 多田高行 フレッシュアイペディアより)

  • FUJI XEROX SUPER CUP2017

    FUJI XEROX SUPER CUP2017から見た金崎夢生金崎夢生

    試合は序盤から鹿島が攻勢を仕掛け、前半39分、ゴール正面で得たFKのチャンスで鹿島MF遠藤康がゴール右上隅にFKを直接蹴り込み、鹿島が先制。その4分後にはカウンターから鹿島MF土居聖真のラストパスに反応したFW金崎夢生がシュート、これは右ポストに跳ね返されるが、こぼれ球に反応した再び鹿島MF遠藤が押し込み、追加点を挙げ、鹿島の2点リードで折り返す。FUJI XEROX SUPER CUP2017 フレッシュアイペディアより)

  • ペリクレス・シャムスカ

    ペリクレス・シャムスカから見た金崎夢生金崎夢生

    2007年シーズンは、第17節終了時点で自動降格圏内の17位。ただ、金崎夢生、小手川宏基といった若い選手や、シーズン途中にアルビレックス新潟から加入した鈴木慎吾の活躍もあり、浮上のきっかけをつかみつつもそれを活かしきれない状況が続いていた。後半戦に入りJ1残留争いから抜け出して、最終節を待たず14位で残留を決めた。ペリクレス・シャムスカ フレッシュアイペディアより)

  • グランパスExpress

    グランパスExpressから見た金崎夢生金崎夢生

    金崎夢生 - 2010年3月9日放送分に出演。グランパスExpress フレッシュアイペディアより)

  • 金敏ヒョク

    金敏ヒョクから見た金崎夢生金崎夢生

    2015年4月3日、J1第4節・鹿島アントラーズ戦にて金崎夢生に対するホールディングで警告を受けた際、転倒した金崎の顔面を左足スパイクで踏みつけて警告を受けた。この判定に対して鹿島側は、故意に踏みつけたような映像が残っており、目に当たれば失明の可能性もあったとして規律委員会に処分の申し立てを行った。申請を基に、規律委員会は映像を用いて踏みつけ行為を確認・検証、審判員、マッチコミッショナー、および本人にも事実関係を確認し、競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」に該当し、試合中に審判員が確認できなかった「極めて悪質な行為」と判断、同月7日に公式戦4試合(J1リーグ2試合、ナビスコ2試合)の出場停止処分が下された。金敏ヒョク フレッシュアイペディアより)

  • FIFAクラブワールドカップ2016・決勝

    FIFAクラブワールドカップ2016・決勝から見た金崎夢生金崎夢生

    後半も一進一退の攻防が続く中、後半7分にマドリーDFセルヒオ・ラモスのクリアを中盤で拾った柴崎がドリブルで侵入。ゴール手前で左に動いてマドリーのDF陣を交わしながらミドルシュートを放つと、ボールはマドリーGKケイロル・ナバスの手の先をかすめてゴール、鹿島が逆転に成功する。それまで余裕すら感じさせるプレーを続けていたマドリーはここから一気に強度を強めて攻撃に転ずると、後半15分にペナルティーエリア内に一気に侵入したバスケスを鹿島DF山本脩斗が倒してPKを与えてしまい、これをFWクリスティアーノ・ロナウドが決めマドリーが同点に追いつく。さらに攻め続けるマドリーだったが、中央から半ば強引に攻め手を見出すマドリーに対し、ラインを引き気味にして中央にしっかり守備ブロックを作る鹿島がなかなか決定機に持ち込ませない。後半44分にはセルヒオ・ラモスが鹿島FW金崎夢生を手で倒したが(ファウル直後には主審のジャニー・シカズウェが胸ポケットに手をかけながらも)この日2枚目のイエローカードは出ず、さらに後半終了間際には鹿島が何度も決定機を迎えるが得点に至らず、試合は延長に持ち込まれる。FIFAクラブワールドカップ2016・決勝 フレッシュアイペディアより)

  • 津市立東観中学校

    津市立東観中学校から見た金崎夢生金崎夢生

    金崎夢生 - プロサッカー選手津市立東観中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 前田俊介

    前田俊介から見た金崎夢生金崎夢生

    2009年、大分へ完全移籍。ウェズレイ、森島、高松らの怪我で期待されるも、運動量の少なさから前半での交代や、フォワードは住田貴彦と二人のみにもかかわらず、打開力のあるMF金崎夢生のFWのコンバートが優先され、ベンチ入りも叶わないなど苦闘を強いられ、チームもJ2降格を経験する事となった。前田俊介 フレッシュアイペディアより)

  • 山本脩斗

    山本脩斗から見た金崎夢生金崎夢生

    2016年11月23日、チャンピオンシップ準決勝の川崎フロンターレ戦では金崎夢生の得点をアシストして決勝進出に貢献した。山本脩斗 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示

「金崎夢生」のニューストピックワード