129件中 61 - 70件表示
  • 浅井畷の戦い

    浅井畷の戦いから見た金沢城金沢城

    吉継は前田軍に対して、「上杉景勝が越後を制圧して加賀をうかがっている」・「西軍が伏見城を落とした」・「西軍が上方を全て制圧した」・「大谷吉継が越前北部に援軍に向かっている」・「大谷吉継の別働隊が、金沢城を急襲するために海路を北上している」など、虚虚実実の流言を流したのである。この流言に前田利長は動揺した。浅井畷の戦い フレッシュアイペディアより)

  • 取次 (豊臣政権)

    取次 (豊臣政権)から見た金沢城金沢城

    小牧・長久手の戦いののち、秀吉・家康の講和が成立してから小田原征伐によって後北条氏が没落するまでの数年間(1580年代後半)、秀吉は上杉景勝に対し、家康と談合して「関東之儀」(「御取次の儀」)にあたるよう命じ、その上杉に対しては増田長盛と石田三成が景勝との取次にあたらせている。秀吉の旧来の朋友であった加賀国(石川県)金沢城主前田利家も北陸・奥羽・東国の諸大名との仲介にあたっており、さらに、これら大大名による取次のみならず、富田知信・津田信勝・和久宗定・施薬院全宗らも取次として活動した。取次 (豊臣政権) フレッシュアイペディアより)

  • 石川県道17号金沢港線

    石川県道17号金沢港線から見た金沢城金沢城

    1616年(元和2年):加賀藩3代目藩主前田利常が宮腰から金沢城のある城下町までを直線で結ぶ往還を作り上げた。また、この往還は前田利常が金沢城から見渡すかがり火が一直線上になるように線引きしたとされている。石川県道17号金沢港線 フレッシュアイペディアより)

  • 小立野寺院群

    小立野寺院群から見た金沢城金沢城

    [[ファイル:Saigawasakurabashi01.jpg|280px|right|thumb|寺町台地の新桜坂緑地から小立野台地の眺め(手前は犀川に架かる桜橋)]]小立野寺院群(こだつのじいんぐん)は、石川県金沢市小立野、石引周辺にある寺院の総称。金沢城から見て南東の方角にあり、浅野川と犀川に挟まれた小立野台地に位置する。金沢城築城の際に戸室山切り出した石垣を運ぶために使われたいし曳きの道に沿って寺社が点在している。小立野寺院群 フレッシュアイペディアより)

  • 尾崎神社

    尾崎神社から見た金沢城金沢城

    尾崎神社(おざきじんじゃ)は、石川県金沢市にある神社である。天照大神、東照大権現(徳川家康)、加賀藩三代藩主前田利常を祀る。朱塗りの社殿には徳川家康の紋が散りばめられ、金沢城の江戸、北陸の日光と呼ばれ崇められた。尾崎神社 フレッシュアイペディアより)

  • 中村神社

    中村神社から見た金沢城金沢城

    当社の拝殿はかつて金沢城二の丸の舞楽殿であったもので、昭和40年(1965年)に移築されている。中村神社 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢湯涌江戸村

    金沢湯涌江戸村から見た金沢城金沢城

    村内の歴史的建造物はすべて国の重要文化財、または石川県・金沢市の有形文化財に指定されている。金沢市内の長町武家屋敷・兼六園・金沢城・にし茶屋街付近の旧家をはじめ、石川県内(一部福井県)各地にあった江戸期建立の歴史的建造物が移築保存されている。公益財団法人金沢文化振興財団が指定管理者に指定され、管理運営を行っている。なお、湯涌地域の住民が中心となって活動を行っている金沢湯涌江戸村維持保存研究会が主導して、茅葺き農家の燻蒸や、体験講座、障子貼りなど、さまざまな活動を行っている。金沢湯涌江戸村 フレッシュアイペディアより)

  • 船上城

    船上城から見た金沢城金沢城

    その後、右近は天正15年(1587年)に発令されたバテレン追放令によって船上城を追放されてしまった。築城後わずか2年間で退城したことになる。右近は前田利家に迎え入れられ、築城家としての技術を見込まれ『日本城郭大系』によると金沢城を修築し、高岡城、富山城を築城されたと言われている。また武将としての力量もあったらしく前田氏の武将として数多くの合戦に参加し多くの武功をあげた。その後鎖国される前年、慶長19年(1614年)のキリスト教禁止令によってマニラに追放され翌慶長20年(1615年)に没した。63歳であった。船上城 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原一孝

    篠原一孝から見た金沢城金沢城

    若い頃から利家に仕え、北陸平定戦、末森城攻防戦、小田原征伐などに従軍した。石垣普請の名人でもあり、金沢城の河北門などを普請したといわれている。天正19年(1591年)6月、従五位下肥前守に叙任、文禄2年(1593年)出羽守に遷任。人持組頭となり、横山長知や奥村栄明と共に執政として国政を司り、知行は1万5650石を領した。慶長4年(1599年)、大坂で死去した利家の棺を領国の加賀国に帰した。利家死後も前田氏に仕え、大坂の陣にも参陣した。篠原一孝 フレッシュアイペディアより)

  • 陸軍兵器廠

    陸軍兵器廠から見た金沢城金沢城

    6月11日 - 大阪陸軍兵器本廠金沢支廠が金沢市旧金沢城内元軍法会議跡に移転。陸軍兵器廠 フレッシュアイペディアより)

129件中 61 - 70件表示

「金沢城」のニューストピックワード