1 2 3 4 5 6 次へ
57件中 51 - 57件表示
  • 金沢城

    金沢城から見た犀川 (石川県)

    金沢平野のほぼ中央を流れる犀川と浅野川とに挟まれた小立野台地の先端に築かれた、戦国時代から江戸時代にかけての梯郭式の平山城である(かつて「尾山」と呼ばれたのもこの地形に因む)。櫓や門に見られる、白漆喰の壁にせん瓦を施した海鼠(なまこ)壁と屋根に白い鉛瓦が葺かれた外観、櫓1重目や塀に付けられた唐破風や入母屋破風の出窓は、金沢城の建築の特徴である。金沢城 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢城

    金沢城から見た漆喰

    金沢平野のほぼ中央を流れる犀川と浅野川とに挟まれた小立野台地の先端に築かれた、戦国時代から江戸時代にかけての梯郭式の平山城である(かつて「尾山」と呼ばれたのもこの地形に因む)。櫓や門に見られる、白漆喰の壁にせん瓦を施した海鼠(なまこ)壁と屋根に白い鉛瓦が葺かれた外観、櫓1重目や塀に付けられた唐破風や入母屋破風の出窓は、金沢城の建築の特徴である。金沢城 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢城

    金沢城から見た遺構

    遺構のうち、現存建物を以下に列挙する。金沢城 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢城

    金沢城から見た金沢市消防局

    金沢市消防局中央消防署味噌蔵出張所金沢城 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢城

    金沢城から見た金沢平野

    金沢平野のほぼ中央を流れる犀川と浅野川とに挟まれた小立野台地の先端に築かれた、戦国時代から江戸時代にかけての梯郭式の平山城である(かつて「尾山」と呼ばれたのもこの地形に因む)。櫓や門に見られる、白漆喰の壁にせん瓦を施した海鼠(なまこ)壁と屋根に白い鉛瓦が葺かれた外観、櫓1重目や塀に付けられた唐破風や入母屋破風の出窓は、金沢城の建築の特徴である。金沢城 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢城

    金沢城から見た入母屋造

    金沢平野のほぼ中央を流れる犀川と浅野川とに挟まれた小立野台地の先端に築かれた、戦国時代から江戸時代にかけての梯郭式の平山城である(かつて「尾山」と呼ばれたのもこの地形に因む)。櫓や門に見られる、白漆喰の壁にせん瓦を施した海鼠(なまこ)壁と屋根に白い鉛瓦が葺かれた外観、櫓1重目や塀に付けられた唐破風や入母屋破風の出窓は、金沢城の建築の特徴である。金沢城 フレッシュアイペディアより)

  • 金沢城

    金沢城から見た石川県

    金沢城(かなざわじょう)は、石川県金沢市丸の内にあった日本の城である。江戸時代には加賀藩主前田氏の居城だった。城址は国の史跡に指定されている。金沢城 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
57件中 51 - 57件表示

「金沢城」のニューストピックワード