前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
91件中 1 - 10件表示
  • 諏訪綾子

    諏訪綾子から見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    2008年(平成20年)には金沢21世紀美術館で初めての個展「フードクリエイション 食欲のデザイン展 感情であじわう感情のテイスト」を開催。喜怒哀楽などの人間の感情を、食べ物で表現した作品を発表する。この展覧会は来場者が視覚だけではなく、展示室の中で実際に作品をあじわって鑑賞するものである。その後、東京、福岡、シンガポール、香港、台北、パリ、ベルリンなど国内外の都市でパフォーマンスや展覧会を開催。なかでも参加者が着席して作品「感覚であじわう感情のテイスト」をコースメニューのように順番に体感するパフォーマンス「ゲリラレストラン」は、彼女の代表的な作品となる。2014年(平成26年)には金沢21世紀美術館で東京大学総合研究博物館とともに好奇心をテーマにした展覧会「好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム」を開催。一貫してグルメや栄養源としての食ではない「表現としての食」を追求し、新たな食の価値を提案している。諏訪綾子 フレッシュアイペディアより)

  • 石川県

    石川県から見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    石川県を訪れる観光客は2010年(平成22年)で約2,150万人と見られ、このうち約820万人が金沢市周辺、約680万人が能登地方、約660万人が(金沢市周辺を除く)加賀地方を訪れたとされる。主要観光地で利用者数が多いのは、金沢市では兼六園、金沢城公園、金沢21世紀美術館、能登地方では輪島市の輪島朝市、七尾市の和倉温泉、能登食祭市場、羽咋市の気多大社、同市と宝達志水町に跨る千里浜、加賀地方では加賀市の山代温泉、山中温泉、片山津温泉、小松市の粟津温泉、木場潟公園、白山市の白山比咩神社などである。石川県 フレッシュアイペディアより)

  • 石川師範学校

    石川師範学校から見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    1889年11月3日: 金沢市広坂通り88番地 (現・金沢21世紀美術館) に移転。石川師範学校 フレッシュアイペディアより)

  • アニッシュ・カプーア

    アニッシュ・カプーアから見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    彼の個展はロンドンのテート・モダンやヘイワード・ギャラリー、スイスのバーゼルにあるクンストハレ、スペイン・マドリードのソフィア王妃芸術センター、カナダのオタワ、ベルギー、フランスのボルドー、ブラジル、ニューヨーク近代美術館、イタリアのミラノ、ビルバオのグッゲンハイム、オランダなどで開かれたことがある。また、日本では名古屋市にあったコオジオグラギャラリーで早くから発表していた為名古屋市美術館に個人蔵の作品が寄託されているほか、金沢21世紀美術館など各地の美術館に作品が恒久設置されている。また、宝飾メーカーのブルガリから「B.zero1」と名付けられたアクセサリーのシリーズを出している。アニッシュ・カプーア フレッシュアイペディアより)

  • ヤノベケンジ

    ヤノベケンジから見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    1990年、京都のアートスペース虹で、生理食塩水を入れたタンクの中へ鑑賞者が浸かり瞑想する、体験型作品『タンキング・マシーン』(現・金沢21世紀美術館所蔵)を発表。同作で第一回キリンプラザ大阪コンテンポラリーアワード最優秀作品賞を受賞。その後、1992年水戸芸術館での個展「妄想砦のヤノベケンジ」では美術館へ住み込み、ユーモラスな形でありつつ後の放射能汚染された環境でも生き抜く機能のあるスーツ、サバイバル用の機械一式、それらを収納して移動する車両などを発表。以後「サバイバル」をテーマに終末的な環境下で使用するための機械彫刻シリーズを続け、1994年以降はベルリンへ移住し欧米でも精力的に制作・発表、主に日本のサブカルチャーとの関連でも取り上げられ、注目を浴びた。ヤノベケンジ フレッシュアイペディアより)

  • レアンドロ・エルリッヒ

    レアンドロ・エルリッヒから見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    レアンドロ・エルリッヒ(Leandro Erlich、1973年 - )は、ブエノスアイレス生まれの芸術家。人間がどのように事象を捉え、空間と関わり、現実を把握していくかを追求する作品を多数発表している。日本においては金沢21世紀美術館に常設されている『スイミング・プール』が代表的である。レアンドロ・エルリッヒ フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木ヒラク

    鈴木ヒラクから見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    "ソンエリュミエール、そして叡智" 金沢21世紀美術館(石川)/"パンタ・レイ|小金沢健人・鈴木ヒラク" TALION Gallery(東京)/"One And Many" Location One(ニューヨーク)鈴木ヒラク フレッシュアイペディアより)

  • サイトウマコト

    サイトウマコトから見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    2008年金沢21世紀美術館においての個展「サイトウ・マコト展:SCENE[0]」を機に、美術家として精力的に制作を続けている。サイトウマコト フレッシュアイペディアより)

  • 明和電機

    明和電機から見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    2014年1月〜2月 「ナンセンスマシーンズ展」金沢21世紀美術館(石川)明和電機 フレッシュアイペディアより)

  • 環ROY

    環ROYから見た金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館

    パフォーマンス作品「いくつもの一緒」を金沢21世紀美術館にて発表 (粟津潔、マクリヒロゲル1)。環ROY フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
91件中 1 - 10件表示

「金沢21世紀美術館」のニューストピックワード