56件中 41 - 50件表示
  • 金融

    金融から見た法律

    このため、各国とも、金融に関する諸法整備による裏付がなされたり、行政による金融活動への管理・監督がなされるのが普通である。金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た社債

    債券(国債・地方債・社債・私募債など)の発行金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た為替

    1国内の政府・地方公共団体・事業法人・金融法人・非営利法人などの組織から個人に至るまで、あるいは国境を越えて異なる通貨単位間で為替を通じて国外の諸経済主体との間で、さまざまな経済主体が資金を調達し使用することによって生じる、経済の資金流通全体のことを指して「広義の金融」と呼ぶ。総称して「金融システム」と呼ばれることもある。また、空間上の資金の流れを指す「為替」に対する概念として、時間上の資金の流れを指して「金融」と称される場合もある。金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た債券

    債券(国債・地方債・社債・私募債など)の発行金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た信用収縮

    信用収縮が家計の資産形成や運用に与える影響金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た知事

    日本においては、業として金融を行う際には金融監督庁や都道府県知事など行政による認可および監督を受けねばならない。金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見たキャピタルゲイン

    金融機関(金融法人)は営利団体であるから、利益を目的として営業を行っている。資金を拠出した側の利益は金利、配当が代表的である。投資の形態としては、株式・不動産・企業価値のキャピタルゲインなどの利益がある。また、金融を仲介した者は、利ざやとして手数料などの役務益を得る。金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た認可

    日本においては、業として金融を行う際には金融監督庁や都道府県知事など行政による認可および監督を受けねばならない。金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見た財政

    いわゆる「広義の金融」ないし「金融システム」には、政府や自治体の財政、企業活動から個人の家計まで、1国内はもとより複数国の経済主体間において金融の一部として含まれるため、「金融は経済の動脈」「金融は経済の血液」などと称されるほど、経済の安定・発展に欠かせない重要なものと捉えられている。金融 フレッシュアイペディアより)

  • 金融

    金融から見たビッグバン (金融市場)

    1980年代、イギリスではサッチャー政権により、ビッグバンと呼ばれる大規模な金融規制緩和が行われた。これにより、ロンドン・シティには外資系金融機関が進出。イギリスの金融機関は厳しい競争に見舞われることとなった。買収・合併によりイギリスの金融機関はきわめて少数となり、シティは外国勢による取引所と化した(ウィンブルドン現象)。金融 フレッシュアイペディアより)

56件中 41 - 50件表示

「金融」のニューストピックワード