140件中 81 - 90件表示
  • 金賢姫

    金賢姫から見た月刊朝鮮

    2009年1月 - 表舞台から姿を消して以来2年ぶりに、『月刊朝鮮』元編集長で編集委員、現在は「趙甲済ドットコム」を主宰する趙甲済との単独インタビューに応じていたことが判明。これにより韓国内で健在である事が確認される。内容は同誌2月号にも掲載された。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た朝鮮民主主義人民共和国

    金 賢姫(キム・ヒョンヒ、、1962年1月27日 - )は、大韓航空機爆破事件(1987年)を実行した北朝鮮の元工作員。元死刑囚(後に特赦)。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た印税

    印税は航空機事故の被害者家族の補償に充てるとしている。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見たBEXCO

    2009年3月11日 - 日本人拉致被害者の田口八重子の長男・飯塚耕一郎らと釜山のBEXCOで面会。1997年の結婚後約12年ぶりに公の場に現れる。この面会は、拉致被害者家族会から外務省への面会要請を受けて日韓両政府が仲介し、実現した。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た大邱広域市

    1984年8月15日 - 10月 金勝一、張指導員と初めての実際の任務につく。日本の蜂谷真一、蜂谷真由美の親子の偽名と偽造日本国旅券を使用した。モスクワ・ブダペスト・ウィーン・コペンハーゲン・フランクフルト・チューリッヒ・ジュネーヴ・パリを経て、9月20日に金賢姫はバンコク・香港・マカオに向かった。金勝一は、ソウルに向かい、9月26日以降にマカオで再び合流、中華人民共和国・広州へ渡り、北京を経て平壌に帰国した。このときの任務は不明だが、9月25日に韓国の大邱(テグ)で殺人事件と北朝鮮工作員の自殺事件があったことが述べられている。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た金日成総合大学

    1977年9月 - 金日成総合大学生物学部に入学。予科1年を修了。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た中国人

    事件後、大韓民国国家安全企画部(現・大韓民国国家情報院)に引き渡され、捜査官に尋問される際も、日本語や中国語で返答していた。取調べの際、暴力を振るわれたり拷問を受けたり、最悪の場合は死をも覚悟していたが、そのようなことは全くなかった。連日繰り返される綿密な事情聴取の中で、日本人や中国人であるとする主張の数々の矛盾点を指摘された上、「日本に住んでいた時に使っていたテレビのメーカーは?」という質問に、日本や中国出身者ならば答えない筈の北朝鮮ブランド「チンダルレ(ツツジの意)」と答えて、捜査員に見破られる。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た日本の文化

    北朝鮮で日本語教育を受けており、日本語がとても堪能である。北朝鮮で李恩恵と一緒に暮らし、日本の文化や習慣、和食などを習得した。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見た要人

    また、この訪日に対して、自民党、公明党等の野党から、超法規的措置判断での日本入国や関越自動車道等の封鎖、ヘリコプターによる遊覧飛行などの、いわゆる要人待遇に非難の声が強まっている。中井洽拉致問題担当大臣は、遊覧飛行は大韓民国側の要請によって行われた、と主張しているが、大韓民国国家情報院は、韓国から日本に要望した事実はないと否定している。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

  • 金賢姫

    金賢姫から見たアブダビ国際空港

    1987年10月4日 - マカオから平壌に緊急指令にて帰国。李対外情報調査部長から「88(パルパル)」(ソウルオリンピック)を妨害するために、金勝一と共に韓国の飛行機を落とす任務を与えられる。攻撃目標は「11月28日のバグダッド発アブダビ経由ソウル行き、南朝鮮の大韓航空858便だ」と告げられる。金勝一は、中東ではイラン・イラク戦争が進行中だから空港の検問・捜査が厳しい、と異議を唱えたが、金正日の自筆承認計画で変更できない、と告げられたとされる。金賢姫 フレッシュアイペディアより)

140件中 81 - 90件表示

「金賢姫」のニューストピックワード